フロントエンドエンジニアの活躍場面

September 16 [Fri], 2016, 5:09
フロントエンドエンジニアは、HTMLやCSS,JavaScriptの専門家だ。
そのため、活躍場面にはそれらを使って設計及び実装をするだけでなく、技術的なアドバイザーの役割もある。
また、最先端分野の技術を活用する仕事のため、常に情報を吸収して研究する姿勢を求められる。
そして、ただ吸収するだけではなくて、吸収した新しい分野や技術を情報発信する必要もあるのだ。

このように多岐に渡って活躍場面がある職種である。
基本的には、コーダーから技術や知識を付けながらステップアップして行く。
コーダーというのはHTMLやCSSでコーディングする職種のことだ。
そして、次にマークアップエンジニアというコーダーの仕事以外にも、JavaScriptを使ったり様々な仕事をする職種がある。
その次が、フロントエンドエンジニアで専門性を高くして、他と差別化を図った職種である。
このように、着実に実力を付けていくことでこれだけ多岐に渡る仕事ができるようになるのだ。

近年では、ほとんどの企業がWebサイトを持っているため、HTMLやCSS,JavaScriptの専門家で設計及び実装するフロントエンドエンジニアはとても高い需要がある。
そのため、活躍場面はこれからも増えていくだろう。
このように、HTMLやCSS,JavaScriptの専門家であるため、それらの設計及び実装だけでなく技術的なアドバイザーもできる。
新しい分野や技術を発信するなど、多岐に渡る活躍場面があるフロントエンドエンジニアについて詳しくは→→→http://frontendengineer-desired.com/
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ヨシーナ
読者になる
2016年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/fjsy4dn3/index1_0.rdf