バレエマンガの大家なのに、恐怖の描写も天才的で

July 21 [Mon], 2014, 23:25
、怖〜い話でヒヤッととしませんか。恐怖マンガに造詣の深いコラムニスト・ペリー荻野さんと、シンガー・ソングライターの谷山浩子さんに、おすすめの作品を選んでいただきました。アイフォン5 カバー

ペリー荻野(以下ぺ)「ベテラン、日野日出志先生の作品は絵が強烈。『地獄変』など、読んでるときはたいへんでしたが、意外にストーリーは記憶にないんです」

谷山浩子(以下谷)「日野作品はグロテスクで迫力がありますよね。シャネル 携帯ケース怖いマンガにも、体が切り刻まれたりする“痛い”怖さもあれば、化け物が迫ってくる怖さ、不思議でよくわからない怖さなど、系統があると思います」

ぺ「さらに少年ものと少女ものもあって。『恐怖新聞』『エコエコアザラク』など少年マンガは連載ものが多かったんです。iphone 4 ケース『エコエコアザラク』はとりあえず主人公・黒井ミサが黒魔術で決着をつける。黒井ミサは佐伯日菜子はじめ多くの女優さんが演じていますが、谷山さんはあくまでマンガ派ですか?」

谷「映像作品は突然、ダーンと怖がらせるので、苦手なんです。シャネル 携帯ケースマンガなら自分のペースで盛り上がれますから(笑)」

ぺ「『来るぞ来るぞ』と覚悟して読めると」

谷「覚悟しているのに本当に怖くて、とても枕元に置けないのは、山岸凉子先生の作品です。『わたしの人形は良い人形』は、呪われた人形が捨てても焼いても、戻ってきて不幸を呼ぶ、という話。gaga 時計繊細で絵がうまいので、笑えない」

ぺ「『鬼』も怖い!江戸時代の飢饉で、人が人の死肉を……」

谷「舞台は現代なんですが、若い人が禁断の柵を乗り越えて入ると、そこが江戸時代の現場で、足をつかまれたり」

「食後は爆睡できるので睡眠時間が短くても早起きができるのです。食べてすぐ寝ると、体内の倹約遺伝子が働いて脂肪が蓄えられますが、これによって次の日半日食べなくても体がもつのです。ヴィトン 財布脂肪を蓄えないために、食後4時間してから寝るとか、食後運動をするという人は、寝そびれて夜更かし・朝寝坊になり成長ホルモンが出ない。これでは若返りできません」

 お腹が鳴るなら、1日2食でも3食でもいいそうだが、とにかくカギは「空腹」。iPhone 5 ケースコピーそして、その限られた1食で南雲先生が食べているのが、野菜や果物、魚を「皮ごと」。

「野菜や果物が、いつも紫外線にさらされているのに酸化しないのは、皮に含まれるポリフェノールが持つ抗酸化作用のおかげ。ケース コピそのほか。ポリフェノールには傷を治す作用や抗菌作用もあるので、野菜や果物は皮ごとが基本。グッチ iPhone ケースまた、海面すれすれを泳いでいる青魚は、常に紫外線や酸素にさらされています。その酸化作用から身を守るための抗酸化物質として、EPAやDHAという不飽和脂肪酸を持っている。シャネル Chanel シリコンこれが脂肪や脳の若返りによいので、お魚もやはり皮ごと食べましょう」

 南雲先生は30代でメタボ体形になった経験から、この食習慣を実践。還暦を目前に、血管年齢26歳という驚異の若返りを実現した。シリコンケース

【関連記事】
医学博士が実践「20歳若返る」病気にならない新常識 前編
ぺ「山岸先生といえば、華麗なバレエマンガの大家なのに、恐怖の描写も天才的です」

谷「もうひとり、私が大好きな諸星大二郎先生の『不安の立像』は、理解してもらえない恐怖です。電車に乗ると、いつも人の大きさくらいの黒いものが見えて、主人公は気になって正体を探りに行く。ケース コピーほかの人にも見えているのに、みんな“ああ、あれね”と気にしないんです。ホラーというより、現代の不安を描いた名作だと思います」

ぺ「諸星先生は『栞と紙魚子(しおりとしみこ)』シリーズ、『妖怪ハンター』といった土着の話や伝奇的な作品も多いですね。ヴィトン 財布私はこれまででいちばん怖かったマンガは望月峯太郎先生の『座敷女』ですね。執拗に狙った相手を追い詰める女性の話で、短編なのに怖くて」

谷「私が挙げた山岸先生、諸星先生も、恐怖マンガはみんな短編にいいものが多いです。iPhone 5 ケースコピーそれは声を大にして言いたい」

 クールダウンしすぎて、眠れなくならないように……。
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/fjoeer/index1_0.rdf