自動運転技術の搭載が既に始ま

July 31 [Mon], 2017, 17:50
サムスンが過去最高の営業利益を達成しようとしている。スマホ史上最悪の大失態と呼ばれたGalaxy Note7の発火問題から1年も経たずして、サムスンは業績を回復させ、その利益額はアップルを追い抜くと見られている。
シャネルiphone8ケース



7月7日、サムスンは2017年4-6月期(第2四半期)の暫定決算を発表。営業利益は前年同期比72%増の14兆ウォン(約1兆3700億円)に上る見通し。
グッチiPhone8ケース一方、アップルが来月発表する4-6月期決算の営業利益は106億ドル(約1兆2000億円)と見込まれており、サムスンの営業利益はアップルを約1700億円上回ることになる。

サムスンの業績好調の主要因は半導体事業で、同社の営業利益の6割を稼ぎ出したと見られている。
最新エルメスアイフォンケースまた、新モデルGalaxy S8の成功も一定の寄与を果たしたようだ。

このニュースを聞いた一部のアップルファンの間からは「年内に発売されるiPhone 8で、再びアップルが反撃に出るはずだ」との見方も浮上している。
グッチiPhone7ケース

しかし、仮にiPhone 8が好調なセールスを記録した場合、それはサムスンの営業利益をさらに増大させる結果につながる。何故ならiPhone 8に搭載されるOLEDパネルはサムスンの製品だからだ。
シャネル iphone7ケースiPhone 8が売れれば売れるほど、それはサムスンの利益を増やすことにつながる。

アップル側としてはもちろん、スマホ事業で競合するサムスンを利する結果を招きたくはない。
グッチiPhone7ケースしかし、OLEDディスプレイの製造分野では事実上、サムスンの一強状態にあり、アップルはサムスンに頼らざるを得ないのが現実なのだ。

OLEDディスプレイの製造分野でサムスンに対抗しうる唯一のメーカーは、サムスンと同じ韓国企業のLGだ。
グッチiPhone8ケーステック業界の一部からは「アップルがLGとパートナーシップを結び、iPhone向けのOLEDディスプレイを製造させようとしている」との噂が盛んに浮上している。

しかし、筆者が信頼を置く情報筋からの話では、LGに対してはグーグルからも新型スマホ向けのOLEDパネル製造のオファーが来ているという。
iphoneケース消費者が好む好まざるに関わらず、スマホ業界の未来はサムスン、LGという韓国企業のテクノロジーに委ねらたとえば、iPhone8については、OLEDディスプレイの加工上の問題、3Dセンサーをディスプレイに押し込む際の問題、Touch IDセンサーの歩留まりの悪さなどから、発売が遅れる可能性が指摘されている。今年の秋に発売されたとしても、数量が限定される可能性もあり、3Dセンサーの搭載は2018年に入ってからになるのではないか、といった懸念もあるようだ。
グッチiPhone7ケース

 ただし、これらは短期的要因である。スマートフォンが前後2つのイメージセンサーを必要とする状態や、これから瞳の虹彩など、3Dによって認証を行うようになるといった流れは不可逆的である。
Michael Kors iphone7ケース

 自動運転技術の搭載が既に始まっており、今後、完全自動化運転に向けた動きが不可逆的に進むだろう。また、VR(仮想現実)、AR(拡張現実)、MR(複合現実)がゲーム、一般映像から医療などに大きく広がっていくだろう。
グッチiPhone7ケースLED、太陽光パネル、フラッシュメモリなどの需要拡大も続くとみられ、半導体に関する潜在的な需要は大きい。

 日本でも、村田製作所、TDK、アルプス電気など、電子部品セクターの中にはやや出遅れ感のある銘柄もある。
グッチiPhone7ケース長期的な成長性を考えると、ハイテク関連株は押し目買いのチャンスではなかろうか?

文■田代尚機(たしろ・なおき):1958年生まれ。大和総研で北京駐在アナリストとして活躍後、内藤証券中国部長に。
coachコーチ iPhone7 ケース現在は中国株ビジネスのコンサル ティングなどを行うTS・チャイナ・リサーチ代表。ブログ「中国株なら俺に聞け!!」、メルマガ「週刊中国株投資戦略レポート」も展開中。
ルイヴィトンiphone7ケースれているのが現実なのだ。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:fjkkud
読者になる
2017年07月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる