初ウィッグ体験

February 09 [Mon], 2015, 10:11
仕事上、髪をひとつに束ねることが多い私。きっちりひとつに結ぶのがルールです。
そのせいなのでしょうか。ある日、写真を整理していたら、あることに気付きました。
分け目の幅が明らかに広がっている(-_-;)しかも、前髪がだんだんペタッとしてきている(T_T)。なんだかヘアスタイルが中途半端で、元気がなさそうに見えます。
前髪の分量を増やそうとも思いましたが、切った後で伸ばしたくなったら面倒だし、かといって、おでこ前回は私の顔には似合わないし、さてどうしよう…ということで美容師の友人に相談したところ、「前髪用のウィッグがある」と聞き、試してみようと思いました。
付け方は友人に教えてもらい、バランスをみながら少しウィッグの毛量を調整。鏡を見てみると、あら、なんだか若返って見えるじゃありませんかヽ(´▽`)/。地毛とウィッグの質感がバラけるのではないかと危惧しましたが、ウィッグに合わせてダークブラウンにしたので、浮く感じはありません。
部分用ウィッグだと、気分やTPOに合わせて自由に使えるので、スタイルの幅も広がりそうです(*´∀`*)

夏場は日傘や帽子が鉄則

January 20 [Tue], 2015, 9:43
夏場は海水浴にでかけたり、レジャーにでかけると長時間外に出ますよね。
そうすると紫外線を長時間浴びる事になるんですよ。
そういう時は日焼け止めなどで、紫外線をカットしている人も多いかもしれませんけど、髪の毛の保護はちゃんとしていますか?特に男性は、日傘もしないですし、頭は日光の直撃をうけている人が多いような気がします。
でも、紫外線を長時間浴びると、髪の毛は相当なダメージを受けているんですよ。
ですから、長時間外に出る時は、帽子をかぶりましょう。
直射日光は、熱中症の原因になりますので帽子をかぶる事で、そのリスクを減らす事も出来ます。
女性は、紫外線がシミやそばかすの原因になる事を知っているから、クリームを塗ったりつば付き帽をかぶっている方が多いですが、男性も同じ用に注意するべきです。
紫外線から身を守る事が、健康な頭髪を守る事にもつながるのですからね。
帽子が苦手な人は、UVカットスプレーなどを頭に振りかけるだけでもだいぶ効果がありますよ。

頭皮をマッサージしながら洗うと効果あり

December 12 [Fri], 2014, 13:04
抜け毛予防法は色々あるんですが、今回は正しいシャンプーのご紹介をしたいと思います。
まず、シャンプーは何のためにすると思いますか。
髪の毛の汚れを落とすため?いえいえ、そうではないんですよ。
髪の毛の表面の汚れって、シャワーでほとんど流れてしまうんです。
ですから、シャンプーは頭皮の汚れを落とすためにするんです。

頭皮は、毎日でて来る皮脂や、フケで汚れているんです。
それらをシャンプーする事で洗い流すんですよ。
でも、ごしごし力を入れてすると、頭皮が傷ついてしまったり、健康な髪の毛まで抜けてしまう可能性があるので注意しましょう。

正しいシャンプー方法は、指の腹を使って、優しくマッサージするんです。
力を入れると、先ほどのように髪の毛を引っ張って抜いてしまう可能性があるので、力は絶対に入れてはいけません。
もし力を入れるとしたら、少し指の腹と腹で頭皮をつまむような感じで、皮脂をしぼる程度にしましょう。
このように頭皮を洗ったら、最後はシャワーで十分にシャンプーを洗い流す事も大切です。

薄毛予防のためには育毛シャンプーを使って切るのもいいでしょう。育毛シャンプーの効果は育毛を促進するというものとは違い育毛しやすい頭皮環境を整えるという事です。育毛シャンプーによって頭皮環境を整えたうえで育毛剤を使っていくことで薄毛解消の効果が期待できます。

<円形脱毛症の特徴について>

November 01 [Sat], 2014, 8:27
私達の身体に起こってしまうあらゆるタイプのトラブルや、アクシデントなどの症状などは、
人体が生命活動を行っている限り、必ず現れて来る現象でもあるとも言われております。
万が一の不測の事態に備えて、事前にしっかりとした予防策や対処方法などは、積極的取り入れて実行する必要などがございます。
私達の頭部に起こりやすいトラブルとして、薄毛や脱毛症状などが挙げられるかと思います。
その中でも1番多く頭を抱え込んで悩んでる方々の、代表的な髪や頭皮全体の症状として、円形脱毛症などが挙げられると思われます。
円形脱毛症の特徴として、頭皮の特定箇所の髪の毛が、知らない間に大量に抜け落ちてしまい、徐々に脱毛症状が酷くなって行く特徴があるそうです。
円形脱毛症の難点として、本人より先に周りの人間達が気付いてしまい、その現象の事を知らされて、
ようやく自らがこの脱毛症を発症してしまっている事を、自覚出来るのだそうです。
本人が気付いた時には、円形脱毛症が慢性化している状態である為、中々改善するまでが難しく、非常に厄介な点などもあるそうです。

整髪料を使っている人は、二度洗いしよう

September 29 [Mon], 2014, 11:33
ハードスプレーなど、強い整髪料を使った場合は、なかなか落ちないことがありますよね。
泡立ちも悪く、流してもギシギシする事があります。
でも、そのままにしておくと、髪の毛にもよくありません。
ですから、強めの整髪料を使った時は、一度目は髪の毛だけを洗って、二度目に頭皮を洗うようにしましょう。
一度しか洗わないと、髪の表面の汚れしか落ちず頭皮まで汚れを落とす事が出来ません。
ですから、一度目で表面を、二度目で頭皮を洗うようにしましょう。
そうする事で、ハードスプレーを使った時なども、問題なく落とす事が可能です。
また、それでも落ちにくい時は、シャンプーを使う前に、お湯で髪の表面の汚れをもみ洗いしてみてもいいでしょう。
その際も、整髪料がついているときは、突っ張った感じになりますから、なるべく力を入れずに洗う事が大切です。
整髪料がついた状態で濡らすと、ギシギシし抜け毛もおきやすくなりますので、あくまでソフトに扱うようにしましょう。

コーヒーは薄毛対策にもなる?

September 03 [Wed], 2014, 13:11
コーヒーは、眠気を取り除いてしまうという効果があるので、睡眠が絶対に必要な髪の毛にとっては天敵です。
なのでコーヒーによって薄毛になってしまうとも言われているのですが、実はいい部分もあって薄毛の対策にはいいとしています。
ではコーヒーがなぜ薄毛にいいとも言われているのでしょうか。
コーヒーに含まれているカフェインですが、これは利尿作用があると言われています。
これがAGAにはかなりの効果的になっているんです。
AGAの原因としているのがジヒドロテストステロンなのですが、これは尿そして汗によって外の排出することができます。
尿をよくすることによって体内中のジヒドロテストステロンを減らすことが可能としているので、利尿作用があるカフェインがいいとしているんです。
ただしカフェインによって眠くならなくて眠れないや眠りが浅いとなるとこれはかなりの問題となってしまいます。
夜眠れないことがないようにするためにも、夜飲むのではなくて、朝やお昼などに飲むようにして夜に飲まないようにしていきましょう。

なぜ最近になって女性の薄毛が増えてきているのか

August 04 [Mon], 2014, 9:24
ここ最近では薄毛は男性だけではなくて女性でもなってしまいます。
しかも最近になって女性の方の薄毛が増えてきてしまっていて、とても悩んでしまっている女性が多くいらっしゃいます。
そこでまず知っておかないといけないのがなぜ女性でも薄毛になってしまうのかです。
ではなぜ女性でも薄毛になるのかというと、それは栄養などの問題とヘアカラーなどのヘアケアの商品が関係してきています。
髪の毛には栄養と成長ホルモンなどがとても必要としています。
最近では食生活が乱れている人がとても多く、そして睡眠不足になってしまっている人も多くなってきてしまっています。
栄養がしっかりと摂取できていない、さらに遊ぶや仕事で睡眠がしっかりと出来ていない場合が多いので、女性でも男性同様で薄毛になってきてしまいます。
さらに毎日使用をしているヘアケアの商品も関係してきています。
ヘアカラーやパーマそしてヘアケア商品を使っているとどうしても頭皮にダメージを与える場合が非常に多いです。
今多くの女性が使っている物でさらに頻繁に使用をしているためこのヘアケア商品によって薄毛になる原因を作って可能性を高めています。
なのでまずは、生活習慣を改善してさらにケアケア商品を適度に使用してダメージを与えないようにすることをしていきましょう。

薄毛になる前に予防するのが正解なんです。

July 13 [Sun], 2014, 9:11
薄毛になってから「どうしよう…。毛が少なくなってきた(;O;)」と悩む人がたくさんいます(><)
しかし、薄毛になってから悩んだのでは遅いんです(ToT)だって、一度薄毛になってしまったら植毛などをしないと元の髪に戻るのが難しいからです。

しかもそれはいきなりどーん!と髪の毛が増えるわけでなく、少しずつ、根気強く病院やクリニックに通わないといけません(ToT)
そうなると通院の費用や薬などの費用で、かるくボーナスくらいは飛んじゃうんじゃないかと思います(/_;)
ボーナスがなければ、日々の生活費や貯金から切り崩していかなきゃいけませんよね…(><)
じゃあ、薄毛のままでいいよ!となったら、寂しい髪の毛を公衆の面前にずっとさらさなきゃいけないワケです(/_;)

それも嫌ですよね(T0T)

だからこそ、薄毛になる前に普段から気を付けていなきゃいけないんです。
シャンプーは優しくする、紫外線に気を付ける、タバコやお酒は控えめにする…。
こんな事で本当に薄毛の予防ができるの?と思うかもしれませんが、確実にイエスとはいえません(><)
薄毛になってしまう原因は様々だからです。
しかし、そういう小さな積み重ねが薄毛を少しずつ回避できるんです(^^)

薄毛に悩む女性の味方

June 29 [Sun], 2014, 10:42
今男性だけではなく女性も仕事のストレスや食生活で薄毛に悩む人が増えているそうですが、私自身も薄毛に悩んでいます。
私の場合昔から髪質が薄く細いのですが、髪を結ぶとすぐに地肌がみえてしまったり、パーティーなどで髪を盛りたいときもなかなかボリュームがでず、逆毛をたててスプレーで固めてもすぐにぺちゃんこになってしまうんです。

このままだったら歳をとったらさらに薄くなってしまうと今から恐ろしいです。やはり髪の毛はボリュームがある方が若々しく見えるし、かなり印象が変わってきますよね。
食生活や睡眠時間に気をつけるのは日課にしていますが、他にも今は年配の人だけではなく、若い人達の間でもウィッグが流行っているのでちょっと嬉しいですね。
隠して使っていると恥ずかしいけど、堂々とウィッグかぶってます!と言ったら逆におしゃれだし強い味方ですよね。
気になる部分だけつけることができたり、色んな髪質のものもあるようで、流行っていることもあり値段も安く手にいれることができるのがありがたいです。

色々ウィッグも進化し続けていて、つけているのがわからないくらいナチュラルでお手入れ方法も簡単になってきているらしいので、私も今からおしゃれとしてウィッグに挑戦してみようかなと思っています。

シャンプーが一番大切です(*゚ー゚)

June 20 [Fri], 2014, 11:19
20代後半になってから、髪の毛が薄くなってきたんです(´_`。)それを感じたのは、以前はきまっていた髪型が決まらなくなってきたからです。
以前だったら髪の毛を真ん中から分けても、形は崩れなかったんですけど、その頃には真ん中から分けると、サイドが少しすかすかになったんですよね。

前髪の量が少ないから、横から見るとおでこが丸見えになっちゃって。
以前決まっていた髪型がきまらなくなるとかなりショックです。

それからと言うもの、おでこの隙間が隠れる髪型を試行錯誤しましたけど、そうなると七三しかありません。
まだ20代で七三は嫌ですよね。
なのでどうにか髪の毛を増やす方法はないかを考えたところ、シャンプーが大切って事に気がつきました。
シャンプーを適当にやってると、頭の汚れが落ちないので抜け毛の原因になるそうです。
それからと言うもの、頭皮を優しく洗うようにしました。

それまでは、髪の毛の汚れを落とすようにしてたけど、頭皮だけを洗う方が効果的らしいんですよね。
この方法に切り替えてからは、前よりも抜け毛が少なくなった気がします。
まだ、毛が増える所まではいってませんけど、シャンプー方法をかえるだけでも抜け毛予防にはなるので、これからも実践しようと思います。
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/fj5az680/index1_0.rdf