石川鷹彦でクロイトトンボ

October 24 [Mon], 2016, 4:06
様々な応対がクレジットカードにはついていますが、中でも客受けはポジショニング体系だ。しかし、ポジショニングの機能や、金銭に換算した場合のバリューが、クレジットカード会社によって違っていますので、比較検討に手間取ってしまう。そもそも近年どれくらいポジショニングが貯まっているかなど、全然気にしていない人も多いかも知れません。どうにかためたポジショニングなのですから、上手に使っていくようにしたいものです。クレジットカードのやり方によって、ポジショニング応用の大小は大きいですから、うまく使っていくようにください。ポジショニングをたとえ元金のバリューに換算したとして、クレジットカードの行動値段に対してどれくらいのポジショニングバリューが付与されるのかを、還元率と呼びます。大づかみな左右だと記録がしづらいというヒトは、ナンバーに直してクレジットカードの還元率を割り出しましょう。例えば、カードで1000円分の買い物をすと、1ポジショニングがたまると想定します。ただ、これだけでは還元率は算段できなく、千分のはじめだから0.1%だという算段にはならないのです。ギフトカードなどの金券に交換したところ、1ポイントはいくら分け前と交換するかなどで審判をします。例えば、500円分の品券と交換するためには100ポジショニング必要だという時折、1ポジショニング=5円と考えます。1000円の注文を通じてアクセントが付いて5円本当にとなるので、こういうクレジットカード0.5%の還元率であると算段できます。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:リオ
読者になる
2016年10月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/fisuessetrlufp/index1_0.rdf