5月11日明け方 二本立て 

2007年05月11日(金) 16時11分
廊下に人。
ビデオデッキの時間表示が消えている。
廊下の明かりが半分翳ったり、消えていたり。
どうも人がいるようだが、確認のため起き上がり見に行くのも怖い。
布団をかぶってじっと待つ。


迷路のような家。
行ってはいけない道。三階。
2階の上に3段のベッドのような空間。布団をかき分けて四つんばいで進む。
同じく2階から外を見ると、窓がある。窓には貼り紙。墨で手書き。
外では行進。ドンチャン騒ぎ。オープンカーに楽器を持った人がいっぱい乗っている。
途中で行進が急停止。ひっくり返りそうになる道化達。

べぃびーりーふ 

2007年04月24日(火) 14時22分
最近気づいたのですが、イチョウの木に若葉が生えてきていました。
新緑が美しくなってきている今日この頃に、イチョウもご多分に漏れず、というところでしょうか。
しかし、この若葉。
小指の先ほどの小ささなのに、やはりイチョウの形をしているのです!!
なかなかのかわいさです。

そういえば、鴨脚という単語も読みは「いちょう」らしいですね。
確かに水鳥の足型に似てる・・・。

ただ散りもせで 

2007年04月16日(月) 20時35分
桜がそろそろ散り始めました。
今年は長く咲いていたせいか、散ってしまった桜を見ると例年にない喪失感を感じます。

そんな散り際、自転車で桜並木を走っていると
一枚の花びらがヒラヒラと自転車籠に入って来たのです。
風流に感じながら走り続けていると、
ふと強い風が吹いて籠から花びらが飛び立って行ったのです。

上から降ってくる花びらや風に舞う花びらしか見たことがない私にとっては、自らから飛び立って行く花びらを見送るのは新鮮な経験でした。

再開 

2007年04月14日(土) 17時51分
一日一歩。
三日で三歩。

三歩でも、進みましょう。

食べる喜び 

2006年11月04日(土) 15時55分
食べる喜びって、作ることの大変さを知って
つくづく思い知るものですね。

最近おいしいものを食べたときの喜びが大きい。。。

ゆうまぎれ 

2006年10月16日(月) 17時14分
秋の夕暮れって良いですね。
透き通る空の青と、夕日を反射した雲の赤のコントラストが美しいのです。
それも束の間、30分もすれば闇が迫りつつあるような景色に変わってしまう…。
儚きものは美しきかな、ですな。

interlude 

2006年09月05日(火) 13時32分

「あんた、猫のマッサージ師になれるわよ」
と猫村さんらしき人(猫?)に言われる。



明らかに漫画「きょうの猫村さん」に影響された夢。
しかも、机に向かいながらうたた寝していた時に見たもの。
他にもシチュエーションがあったと思うのだが、
上記のセリフしか覚えていない。。。

第4夜 

2006年08月31日(木) 12時46分
ショッピングセンターの駐車場。
家族で買い物を終えて帰宅の途。
運転したくないという父に代わり、
私が運転すると言い鍵を預かり車を取りに行く。

車を回すから、と家族を待たせて意気揚々と
駐車場に向かったものの場所が分からない。
このあたりだった気がすると思いつつ、
みつからないので駐車場をくまなく見て回る。
最後の列になってようやく車が見つかる。
しかし、車内には家族が既に座っている。
「何してたの?遅かったじゃない」
と言われ、がっくりくる私。

第3夜 

2006年07月28日(金) 14時30分
といっても、少ししか覚えていないのですが。。。

後輩と二人で、荷物用エレベーターを地階で待っています。
ドアが開く前に不思議なエラーメッセージが出たものの、
エレベーターに乗り込みます。
エレベーターはカプセルのように狭く、二人で乗るとキュウキュウです。
でも、無事エレベーターは上昇します。
しかし、目的階の直前でエレベーターはゆっくりと上昇しながら横倒しになり、
コンテナのように積まれてしまうのです。
困った私は、携帯が圏内であることを確認し電話しようとするのですが
なかなか電話帳の画面まで操作できない。

そんな夢でした。

寝付けない夜は。。。 

2006年07月14日(金) 12時52分
あんまりに暑くて、寝付けない日がありました。
2007年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
名前;arine
趣味;映画
独り言;季節がうつろうのは早い。。。
最近、身をもって実感しました。
Yapme!一覧
読者になる