スペシャリティーコーヒー(SPCJ) 2006 その1 

2006年08月11日(金) 11時00分
スペシャリティーコーヒー(SPCJ) 2006 に行ってきました〜。

まだ勤務2回なのにもかかわらず大塚社長が連れて行ってくれました

場所は有楽町にある国際フォーラム。
外観は何度も見たことあるんですが入るのは初めてです。
中は↓



会場入り口が


中はみんなスーツ…明らかに場違いなかっこう
一通りみて大塚社長と合流。

一緒にまわったんですが皆さんに声かけられていてビックリしました
それも専門用語が飛びかう×2、私聞いてて全然わかりませんでした(涙)
でも皆さんに私を紹介してくれて嬉しかったです

たくさんの会社が出展して機械の説明やコーヒーの試飲を勧めているんですが、
色んなの試飲をして分かった事があります。
コーヒーってフルーツの香りがしたり酸味が強いのがあったりするんです!
初心者だからなのかもしれないんですがかなりカルチャーショックでした。



だいたい一通りまわって大塚社長からお話がありました。
今回の展示会は1年に1度で豆を作ってる海外の人もわざわざ来ているそうなんです。
確かに民族衣装来た方が結構いました。
自分が作った豆に誇りを持ってて、少しでも多くの人に知ってもらいたいという熱意で
遠くの国から日本に来てくれるなんてありがとうです。



今日の分からない用語

スペシャリテーコーヒー:良く分からないので大塚社長に聞いてみます(おぃ…)





しどろもどろ〜初めてのドリップ☆ 

2006年08月07日(月) 9時49分
今日で2回目の勤務です。
1勤務3時間という短い勤務の中でがんばって覚えようと思います

前回やった焙煎機の使い方のおさらいとはじめてのドリップをやりました。
…小心者の私は焙煎機のスイッチひとつ押すのもビビッてしまって、
教えてもらった事が真っ白なってました

この焙煎って日常暮らしてると見る機会がほとんどなく
豆専門店と書いてあるお店でも焙煎してある豆が売ってるんですよね。
私はカルモに来るまで「豆は始めっからこげ茶色の色」をしているんだと思ってました。
初心者もいいところです!!

焙煎って気温と密接に関係していて
高い日と低い日では機械の速度やレベルが違ったり、
珈琲を入れる方法(ペーハーを使うとかドリップの機械を使うとか)が違うと
挽き方を変えたり…色々気配りが必要なんです

ドリップなんですが、これも気配りが必要で
始めにを温め、ドリッパーにペパーをセットし
落せる状態にしてから豆を挽きます。
これぞこだわり!

大塚社長が淹れ方を教えてくれたんですが
美味しかった〜

これらを自分でできるようにがんばらなくては
でもまずはスイッチをためらいなく押せるようになろうね自分☆

初めてのコーヒー 

2006年08月04日(金) 9時12分
はじめまして管理人『オカラ@オカダ』

8月から昭島にあるcafe do carmoで働く事になりました
珈琲の事全然知りませ〜ん
こんなんでいんでしょうか…いけません!ってことでこれから少しずつ勉強しながら
お店のことも紹介できたらいいなと思います

どうぞ宜しく。

☆5秒で分かるオカラ@オカダ☆

住んでる地域:昭島市

好き:犬(球体)、珈琲ゼリー、アイス、昼寝、PC、犬いじり、相方、お金、ケンタロー

嫌い:キュウリ、熱帯夜、湿気、支払い、ガソリン高騰、無関心な人
2006年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像想ふ壺店主
» スペシャリティーコーヒー(SPCJ) 2006 その1 (2006年08月14日)
アイコン画像つな
» 初めてのコーヒー (2006年08月13日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:first-coffee
読者になる
Yapme!一覧
読者になる