はたらくねこたん 

March 15 [Thu], 2007, 22:34
ねこたん、会社を始めました。
「ねこ印ガス」というガス屋さんです。

最初の仕事はうさ山さんのおうち。
ねこたん張り切ってお仕事します。

ここでねこ印ガスをご説明!
当社では迅速・安心・丁寧な工事を心掛けております!
工事の方法でも他社のシステムを圧倒!気になるその方法はこちら↓
?ねこたんお手製ガスタンクを戸外に設置
?ガスタンクの管にねこたんが火を吹く
なんと、このツーステップのみでOK!とてもスピーディーなのでお客様のご都合に合
わせ24時間工事が可能!!
しかも経済性抜群!一度の工事で半永久的にご使用頂けます!!
後はご家庭のコンロ等とガスタンクをお繋ぎ頂けばいつでもガスがご使用可能!!
勿論アフターサービスも充実!安心ガスはねこ印に決まり!!


そんなこんなでうさ山さんのおうちに工事をしたねこたん。


その晩うさ山さんはお料理しようと鍋を火にかけました。

すると…

ゴーッ
メラメラメラメラ
ボーッ
メラメラメラメラ

おうちは燃え尽き
うさ山さん大火傷


ねこたんはもうどこへやら
すっかり遠くにおりました。




覚醒ねこたん 

March 13 [Tue], 2007, 16:54
じゃあ、またね!
ねこたんありがとう。また果物がなったら食べにおいで。
ばいばーい、ねこたんと師匠!

駆け付けてきたもくもく雲や、無事助けられたフルーツさん達はそう言ってそれぞれ
のおうちに帰って行きました。
それを見送りながらねこたんは呟きました。

…なんだよ、助けてもらっといて。なんかこう…お礼の品とかさあ…ねえ?そんなこ
とも出来ないのかなあフルーツさん。やっぱり木だしね…だから出来ないのかなあ。


…ねこたんがこんなことを言うなんて!しかも地面に唾を吐き捨てました。
師匠は呆然として声も出ません。

ねこたんは一体どうしたのでしょう…?



それから少し経ったある日
ねこたん電車に乗りました。

ぎゃーぎゃーわめいてべちゃべちゃ喋る下品な女の子達。
聴きたくもない音楽を垂れ流す男の子達。
ぶつぶつ独り言の酒臭いおっさん。
公共の場で怒鳴りまくる恥ずかしいおっさん。
喋り声が異常に大きいおばさん達。
いやだいやだいやだ…燃やしてもいいよねえ?むしろ燃やすしかないよね!

結論が出る前にねこたんは火を吹いていました。

満員電車で火を吹くねこたん。


毒りんごの効果は抜群でした。




毒りんご 

March 12 [Mon], 2007, 22:27
うわあっ!!!!

叫び声にはっとしてフルーツさんのほうを見ると、フルーツさんは大きな網に捕われ
ていました。
そのときぶつくさ声がしました。

うひひひ…フルーツの木はいただいた…
返して欲しかったら、そこのねこ一人で来い…
あひゃひゃ…

そうしてフルーツさんはあっという間に連れ去られてしまいました。

僕行かなきゃ!

と一言叫ぶと、ねこたんはすごい早さで走っていきました。

(フルーツさんが心配だなあ…あと、りんごも!)

そんなことを考えてねこたんは走ります。

そのとき、フルーツさんをさらった二人組は悪巧みの真っ最中。

りんごに特製の毒を注射して…と…
毒りんごの完成だ…
これであのねこもおしまいだね…
うひひ…
ふひゃひゃ…

そのときです!
ピューっと音がして…

ゴーっ!!!!!!!!!

あっという間に二人組は炎に包まれ一気に燃え尽きました。
そして跡にはあの怪しい毒りんごしか残りませんでした。

ふう…火吹いたら疲れちゃった。焦げ臭いしやだなあ…あ、りんごだ!…食べちゃお

もぐもぐ…。

と、ねこたんは毒りんごを食べてしまいました!







フルーツの木 

March 12 [Mon], 2007, 12:56
ねこたん!!
フルーツさんから便りがあったよ。

と、師匠。

フルーツさん、なんだって?

と、ねこたん。

果物がたくさんなったから食べにおいで…だって!りんごにキウイ、さくらんぼもあ
るって!
どうするねこたん?

と、師匠。

もちろん行くに決まってるさ!!りんごと聞いたら行くしかないもんね。

と、ねこたん。

そうと決まれば出発だ!!

と、師匠。

二人はうきうきとことこ歩き出しました。
…あれ?
怪しい影がふたつ…
ぶつくさこそこそ言っています。

フルーツの木か…
火吹きねこをぎゃふんと言わせるチャンスかもな…
うしし…
ひひひ…
ぶつくさぶつくさ…

ねこたん気付かず行っちゃった。
気を付けてねこたん!!!!


フルーツさーん!

と、ねこたん。

やあ、二人ともよく来たね。
好きな果物をお食べ…ただしひとつだけ、選んで食べておくれ。小鳥やちょうちょ、
もくもく雲やおひさまも食べに来るからね。

と、フルーツさん。

もっちろん!
うーん、でもどれにしようか悩むなあ…。

と、ねこたん。

そこへ小鳥やちょうちょやもくもく雲がやって来て、わいわいがやがや始めました。


どれもこれもとってもおいしそう!
フルーツさん、呼んでくれてありがとう。
おひさまの分ももらいに来ました!

と、めいめいフルーツさんに話しかけます。

その時、またぶつくさ聞こえてきました。

全部俺らがもらってやるぜ…
うししし…

ねこたんもみんなもお喋りに夢中。

あっ、危ない!





はじめまして。 

March 11 [Sun], 2007, 16:43
こんにちは。
僕、ねこたんっていいます。
趣味は冒険で、好きな食べ物は苺とかりんごとか…あとさくらんぼとか、赤い果物だ
よ。
そしてこちらは僕の師匠!!とってもすごいんだよ。
これからよろしくね。


ねこたん、上手に自己紹介出来ました。
が、ひとつ付け足しがあります…それは特技。
ここにいるねこたんとその師匠はただのねこと虫ではありません。

ぷーっとほっぺたふくらませ
ぴゅーっと笛の音聴こえたら
ごーっと炎で焼きつくす

こんなふうに、ねこたんとその師匠は火を吹くことが出来るんです。


火を吹き焼きつくしながら、ねこたんは今日も冒険です。




テスト 

March 11 [Sun], 2007, 15:47
(・ω・)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:火を吹くねこたん
読者になる
火を吹くねこたんとその師匠・火吹き虫の冒険のお話を文章とイラストで綴っています。
2007年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Yapme!一覧
読者になる