滝川クリステル 

2008年03月20日(木) 17時29分
ご無沙汰してました。
どうも、カヨです。

更新しないうちに受験が終わり、高校も卒業してしまいました。
それにしても高校の3年間なんてあっという間ですね!
友人に恵まれて、学校も放課後も本当に楽しかった。

えーと…試験は色々と大変だったけれども、どうにか自分も大学生になれそうで、心の底からホッとしています。
これでまた心置きなくライブに行けるぞー!笑


というわけで、もうすぐライブがやってくるAPOGEEの“Touch in Light”を聴きました♪

いやー、導入の1曲目からしっかりと期待を裏切らない出来ですね。
あとアルバム全体の流れがいいです。

ただ一つ気になったのは、歌詞が似てる曲が多いということ。
あえてやってるのかもしれないけど、個人的には歌詞にもバリエーションがあったらもっと良かったのになぁと思いました。

お気に入りの曲は
“Tell Me Why ”
“Who's your Enemy?”
“Creatures(What Are We?)”
なかでも“〜Enemy?”は、アウトロで駄目押しするようにポワポワキラキラするシンセの部分が大好き♪

ワンマンではアルバム曲の中ではこれを一番楽しみにしてるんですが、今までのレポを読むと、会場にやよってったりやらなかったりだそう…。
頼む、どうか渋谷ではやってくれー!!


ゆら帝のリキッド2daysが発表されましたね!
「受験が終わったら絶対行こう」と思ってたけど、まさかこんなに早くチャンスが巡ってくるとは…笑

これはワンマンなのかな?
けどこの値段なら対バンがあってもいいか。

しかし去年新木場に行こうとしたときも思ったけど、ゆら帝はチケ代が安いですね。
同じリキッドでも髭ちゃんは3500円したし、今度ある電気のライブだって5000円するのに…。
事務所が、プロモーターが、ジャンルが違うと言ってしまえばそれまでですが。笑

まぁでも値段が良心的なのはいいことだ!
頑張ってチケット取ろっと。



この記事は↓を聴きながら書きました♪
FLASHBACK DISCO/電気グルーヴ

溺れる猿がマカロニをもつかむ 

2008年01月21日(月) 19時13分






やっぱり代々木公園でした!

あまりにも呆気なく見つかったので正直拍子抜け。笑

でも自分がいつも通っている辺りで撮影が行われていたかと思うと、やっぱり嬉しかったです♪



この記事は↓を聴きながら書きました♪
Baby cruising Love/Perfume

カメラが彼氏 

2008年01月18日(金) 12時23分
Base Ball Bearの“十七歳”を聴いたんですけど、“FUTATSU NO SEKAI”って明らかに唄い方岡村ちゃん意識してますよね!
前に雑誌でも「いつかカバーする時のために“イケナイコトカイ”を練習してる」って言ってたけど、何ていうか…
いかに好きなのかが手に取るようにわかって、微笑ましいです。笑

でも思ってたよりも似てなかったのが意外。
というのも、岡村ちゃんの曲“家庭教師”に入ってるセリフ部分を初めて聞いたときは「おぉ、なんとエロいゲストボーカル小出氏!」と思っちゃうくらい声が似てたので、逆も相当似てるかも…と期待してたんですけどねぇ。
さすがに【岡村⇔小出】にはならないようです。笑


それからMEGの“BEAM”も聴きました♪

うーん…“甘い贅沢”や“GIRLY STEP”は好きだけど、英語の歌詞はないほうが良かったかなぁ。
“GIRLY STEP”に入ってる程度の英詞はノリで全然気にならないけど、全編英詞の“MODEL”はちょっと…
曲はかっこいいだけに残念です。

“BEAM”と比べたらやっぱり“room girl”の方が好きだなあ。
“光露”はすごくメロディが綺麗だし、岡村ちゃんプロデュースの“スキャンティ・ブルース”も最初は気持ち悪いと思ったけど怪しくて良いし、“GROOVE TUBE”はかわいいし!
フリッパーズ・ギターの元曲も聴いたけど小山田さんの声がダメだった私には、MEG ver.は最高です。


ただ、こうしてMEGとかPerfumeを聴いてると、中田さんは曲もさることながらつくづく歌詞もすごいと思いますね。
「すごい」と言ってもこれは後藤さんや坂本さんの詞の韻の踏み方や言い回しを見て関心する時の「すごい」じゃなくて、「よくこんな乙女チックな歌詞が書けるな」って意味なんですけど。笑

例えば後藤さんも“サイレン#”で「女の人」目線の歌詞を書いてるけど、中田さんの“SEVENTH HEAVEN”は完全に目線が「女の子」ですからね。別の意味で関心します。笑


あらー!
我慢できずに息抜きがてら“マカロニ”のPVを見たら、最初にのっちが歩いてる所は髭ちゃんの“溺れる猿〜”のPVで終わりに出て来る所と同じじゃないですか!

しかもたしかのっちは髭ファン…。

これは地味に嬉しい。笑

しかし季節の影響もあるとはいえ、曲調が違うだけでこんなにも雰囲気が変わるとは…
“溺れる猿〜”では斉藤さんのライダーキックみたいなポーズに大笑いしてたよ、私。笑

“マカロニ”のPVはプライベートショットみたいで3人ともかわいくていいですね♪
光の加減もきれいだし、かしゆかの髪はサラサラだし。笑
のっちがカメラを捨てて走り出すところと、3人が手を繋いでぐるぐる回ってるところが好きです。
このPVも初回盤に入ってれば良かったのに!

ところでこの橋(歩道?)はどこなんだろう?
入ったことないからよく分からないけど、その後に代々木の体育館の辺りが映ることから想像するに代々木公園なのかな?
今度代々木公園に行って自分の目で確かめてこようっと。

ちなみに写真はアジカンの“君という花”のPVに出て来た富岡八幡公園に一昨年行ってきたときのもの。
あの団地を生で見たときは感動したなあ。
今回もそうなるといいんだけど!



この記事は↓を聴きながら書きました♪
ふたりのもじぴったん(fine c'e la mix)/ナムコ(中田ヤスタカ remix)

ららんらんららー♪ 

2007年12月13日(木) 8時20分
9/29のFACTORYの録画を今更ながら見たのですが…やばいね、ゆら帝。

“あえて抵抗しない”で坂本さんが「ホォッ!」と言った瞬間から心を持っていかれ、“空洞です”の曲がライブではこんなになるのか!と画面に釘付けに。
髭ちゃんが一番見たくて録画したのに、結局はゆら帝のとこばっか巻き戻して繰り返し見てます。

でも色んな感想を読んだら、このFACTORYはすごく雰囲気がアウェイでファンの間では微妙らしい…。
こんなに私は感動したのに、これでも「微妙」って…じゃあ最高のときは一体どんななんだー!

前にゆら帝のことを書いたときにはライブに「行きたいな」程度だったけどもうね、これは生きてるうちに自分の身体で確かめないと気が済まないです。笑
受験が終わったら絶対ライブに行くぞ!

3×3×3からそれ以降のアルバムを聴いていくと「色々削ぎ落として“空洞です”まできちゃうとこれからどうするんだろう?」と思っちゃうけど、次の作品が2年後でもいいから解散だけはしないで欲しいな。

ここんとこずっと脳内がカオス一色だったのにFACTORYで少し空洞が出来て、そのうえちょうどいいタイミングで(なぜかいつも借りられててた)“〜しびれ”“〜めまい”“なまなま”が聴けたものだから嬉しくてですね…。
今はほとんど頭の中はゆら帝が占めてます。笑

しびれのこの変態っぷり!
一方めまいのこの優しさ!
どっちのアルバムも好きだけれど、“ドア”の夕方の裏路地が似合いそうな暗さがツボにハマリまくりなので私は若干“めまい”に軍配があがっちゃうかな。

けれど3枚の中ではぶっちぎりでライブ盤の“星になれた”が一番好き!
スタジオ版も壮大で美しくて良いけど、ライブ版は終盤の「はぁーねをーみがぁーいてーるよぉぉぉうなぁぁぁ!!」の歌い方がたまりません。心の中で大泣きです。笑

どうでもいい話ですが、塾の帰りに夜道を気持ち良くライブ版“星になれた”を聴きながら自転車を漕いでたら、はねられそうになりました。
こんな曲名じゃシャレにならないわ!笑


APOGEEの初ワンマンツアーが発表されましたね♪
東京は渋谷クアトロで3/27にやるのかー、そのころには受験も卒業式も終わってるしこれは絶対行くわ!

…ってあれ?
3/27って髭ちゃん@Zeppの2日前じゃないですか。

いやーこんな短い間隔で2つもライブに行けちゃうなんて、なんて贅沢なことなんでしょう!
28日の私の頭の中は大変なことになってそうだけど、今から楽しみ♪

頑張れ自分!3月は明るく楽しい!



この記事は↓を聴きながら書きました♪
Twinkle Snow Powdery Snow/Perfume

衝撃のアコースティックLIVE!! 

2007年12月04日(火) 15時20分
土曜日に新宿タワレコへ髭ちゃんのアコースティックライブを観に行って来ました♪


◆セットリスト◆
1.髭は赤、ベートーヴェンは黒
2.MR.アメリカ
3.ハートのキング


この日は学校の都合もあって、集合時間にちょっとだけ遅れていった新宿タワレコ。
集合場所の階段に行ってみると、ギョエー!もうすごい行列!!
8月に行ったAPOGEEの時は30分前に行ってもわりと入場の列が空いていたから平気だと思ったのに!
髭ファンのお姉さん方の愛をナメてました。すいません。笑

整理番号がこれまた若い2●番だったので急いで列に入れてもらい、即入場!
もはや何の考えもなしに斉藤さん側に立ち(笑)、2列目というか1.5列目みたいなところで今回も観ることに。
ステージの上のセットを見てみると、キーボードだけでなくピアニカが置いてあるのを発見。
「一体誰が吹くのかな?」とわくわくしながらイベントの始まりを待っていたのでした。

もうすぐ始まる・・・!というところでタワレコのスタッフさんが出てきて注意事項を。

ス:・・・今日はなんと!
客:なんと(笑)
ス:(笑)・・・なんと!今日はアコースティックライブをします。
  皆さんこれはレアですよ〜
  ただ、後ろのほうも人が詰まってきたために今、
  前の柵が斜めに傾いてるんですね。
  で、この柵、あんまり強度が無いものですから、
  押して倒れたりすると雪崩…

客:雪崩(笑)
ス:雪崩が起きて危険ですので、皆さん今日は今、
  自分がいる位置でご観覧ください。
  分かった人ー!!

客:はーい!!

何だこのノリは(笑)

Booさんが出てきて、いよいよイベントのスタート。

B:じゃあ、一緒に髭を呼ぼうか!
  せーのっ、 ひーげー(Booさんだけ)
  ひーげー(Booさんだけ)
  ――…あのね、今分かった。
  髭って呼びにくいね!(笑)


そうこうしてるうちに髭ちゃんたちがステージに登場!
うひゃー 入場したときから分かってたことだけど、これまた近いねー…(笑)
もう手を伸ばしたら届きそうなくらいでビックリ!
キャプテントキオの時よりも、リキッドの時よりもメンバーが近かったです。

須:これ、後ろの人も見えてるの?
  (立ち上がって)どーも!

B:いや〜近いよね!
  俺さっきマイク取りに行こうとして、近すぎてどうしようかと思ったもん。


B:アルバム、どう思う?宮Tea。
宮:(°д°)
  あ あのね、俺宮Teaじゃなくて「みやつてぃー」だから。
  ちっちゃい「つ」が入るから。


次にコテさんに振ると意外にマジメに返ってきて、Booさんが軽く驚いた様子。笑
それから須藤さんに振ると

須:ちょっと待って、今日まだフィリポが喋ってないんだけど。

では、とフィリポに振ると(何て言ってたかは覚えてないけど)丁寧に返してくれたのに

B:あーなるほどねー…でさー…

おい!流されてるよ!笑

で、また須藤さんに振ると

須:もうね、キテるね。キテます。Mr.マリックですね。
  ってかBoo痩せた?(笑)

B:…それ一番答えにくい質問だから(笑)

B:ってか久しぶりだよね!
須:そうだね
B:こないだもMTVに出たみたいだけど…
  そういえば一緒に番組やることも無くなったね。

須:あ、それ俺たちが断ってるんだよね
  いや、話しすぎて番組にならないんだよ。
  ――本当のことを言うと会議の時にBooの名前が挙がらないんだよね。

B:――渋谷のトークのときは6人目の髭だって言ってくれたのに…(涙)
須:いいよ、じゃあBooも髭に入んなよ。
B:え、そんなに軽いものなの…(笑)

B:アルバムの話を聞かせてよ!

斉:そんなことよりBooの話を聞かせてよ。
B:え〜 こないだ初めて職務質問されたよ。
  そしたら後からもう一人お巡りさんが来て
  「あ!Booさんじゃないですか!」って…

須:(爆笑)
Bそれで「Booさんて色んなミュージシャンと会ったりするんですか?」って
  聞かれて、まぁって答えたら、「俺、ヒップホップ大好きなんですよー」とか
  「MTV見てます」って言われて
  「あぁお巡りさんでもヒップホップとか聴いたりするんだ」って思った。


B:もうツアー始まってるんでしょ?どうだったの、斉藤くん。
斉:うーん もう最高だね。こないだはクアトロ、昨日は札幌で…
  さっき帰って来たばっかなんだけど、最高でした。

須:昨日、フィリポが札幌で最高の笑顔を更新したんだよ。
  (お客さんがザワザワ)
  フィリポ、見せてあげなよ!

そしてステージの真ん中でフィリポさんが最高の笑顔を披露。
これが可愛くて可愛くて…!いい笑顔です。

B:まぁ、アルバムをもう一枚買って帰ってもいいよね。
須:ってかここにいるのはみんなアルバムを買ってくれた人だよ。
B:いや、今日初めて髭を見た人とかここにフラッと立ち寄った人で
  「お、髭アルバム出したんだ。じゃあ買ってくか」…みたいなね。

須:そうだね

B:じゃあね、そろそろライブをしてもらいましょうか

そう言ってBooさんが下がると、今度は「衝撃の」アコースティックライブのはじまりはじまり。

センターでボンゴを叩くフィリポさんが立ち上がるとなぜかお客さんから拍手が。笑

須:アルバムの発売イベントだけど、カオスからやる曲は一曲も無いよ
客:えー(笑)
須:ホントだよ
  まぁまぁまぁ、でも気が向いたら即興で何かやるから

須:じゃあまずはちょっと古い曲を…


と言って初めにやってくれたのは“髭は赤、ベートーヴェンは黒”
ロックンロールと〜に入ってる-Junk Food みたいな感じでした。

須:今日は何曜日だっけ?
客:土曜!
須:土曜か…じゃあもうみんなこのあとはウキウキだね!笑
  ってかこれ後ろの人見えてないよね!
  立てる人は立とうよ!椅子の上とかに乗ってさ
  宮川くんは立てないの?

宮:あ、いや 俺ストラップが無いんだよ
須:そっかー 俺もストラップ無いんだよね

と言いながらも一応宮っTeaは立ち上がり、椅子に片足を乗せて弾くことに。

須:斉藤くんはー――…ムリだよね
  コテイスイも(立って)!


一応立ったものの、椅子が回転するものだったのでプルプルしながら立つコテさん。
しかも椅子の上に乗ったことで後ろのスクリーンから頭がはみ出してしまい、お客さんの間からクスクス笑い声が。

須:? あ、これ後ろに映ってるんだ!
  (カメラが調整される)

コ:ちょっとトライアングルがチンチン鳴っちゃって…
須:チンチンしちゃって(笑)
コ:なんたって珍コテイスイですから(笑)

須:…でもさぁ、やっぱちょっとプルプルして危ないよ!
  倒れてきたら困るし、大丈夫なの?

コ:大丈夫!ホラ、今止まったし!
  (↑さりげなく椅子を支えるフィリポさん)
須:もっと安定の良い椅子ないの…?
  (スタッフさんが別の椅子を持ってくる)
  ちょっとなんかガタガタ言ってるけどまぁいいや、
  とりあえずこれでやってみよう
  んで倒れたらやり直そう!


そして“MR.アメリカ”へ。
原曲とはかなり印象が変わって、ゆるゆるで良かったです♪

須:これで最後の曲だよ
  (アンプがジーと鳴っている)
  ごめんね、ノイズうるさいね

と言ってアンプの電源を切る須藤さん。
なんかちょっと素敵!

須:これ終わったらみんな一人100枚ずつアルバムを買って下さい
  そうすればずっと休める――あ、100枚じゃ足りないね
  一人1千枚
(1万枚かも?)買って帰ってください
  そうすれば僕は1年ずっと仕事が休めるからね(笑)
  ――でもそれだと大変なことになりそうだから…

  金のことばっかじゃダメだね。
  こうして金のことばっかり考えてるけど、俺たちはハートのキングなんだ。
  金のことばっか考えてるんだけど、どうかな?
(どうかな?って…笑)

須:…じゃあこれはフィリポに歌ってもらおうか!
フ:え?!俺?台無しになっちゃうよ!
須:そうだね、だいたいフィリポ歌詞わかんないもんね!
  (フィリポさんうなずく)
  じゃあ僕が歌うよ!みんなに小石を投げられないようにね(笑)
  みんな小石を持ってたらそれは須藤に投げないで、
  手を開いて捨てるんだよ(笑)


そして“ハートのキング”を。
ここでやっとピアニカが活躍!
演奏していたのはフィリポさんでした。
またこのピアニカを弾いてる姿が可愛らしくて、コテさんのトライアングルもあいまってなんともほのぼのしていたのに、その雰囲気を「ガーッ!」と突然劈くような音が!
何かと思って見てみると、斉藤さんがテルミンを演奏していました。

このときの斉藤さんはおよそ「ほのぼの」とは程遠い姿でしたねー。
テルミンの1本のアンテナを両手で囲んで、瞬き一つせず演奏する姿はまるで「危ない科学者」のようで、それはそれは恐ろしくて…――とっても素敵でした

どうでもいいことですがこのとき斉藤さん、アンプのツマミを調節しようと後ろを振り向いた時に宮っTeaのベースに頭をぶつけ、再び前を向いたときもマイクに頭をぶつけてました。
背が高いって大変だなあ。
それとも調子でも悪かったのかしら?
何でもそつなくこなしてしまう印象の斉藤さんにしては意外な感じでした。

ハートのキングが終わると「決まった!」とでも言いたげにガッツポーズをする斉藤さん。
ライブも終わり、再びBooさん登場。

B:このあと髭は20日にAX出て、それから年末はCDJがあるんだよね
須:え?誰が?
B:いや、髭がさ…
須:あ、そうだよ!いや、Booが出るのかと思ってさ。
  何でBoo勝手に自分の告知始めてるんだろうと思って(笑)

B:俺が出て何するんだよ!年末に“抱きしめたい”歌うとか?
須:そうだね まぁ俺はBooを今抱きしめたいよ。
B:たぶん腕が回りきらないと思うけどね。
須:そうだねー。
B:抱きしめられるときにさ、「腕が回りきらない」って言われるんだよ。
須:早く手が回りきる女の子が見つかるといいね。
B:…いや、それかなり手長くなっちゃうからね!
  そんな子いないでしよ(笑) それとも俺が痩せるとか?

須:Boo痩せたらキャラクター契約切られるよ(笑)
B:そういうリアルな話やめてよ〜

B:3月にはZepp Tokyoもあるんでね…ちなみに3月行く人はどれくらい?
(たくさん手が挙がる)
須:ありがとうございます。
(宮っTeaにこにこ、斉藤さんは肘から下をぐるぐる回してガッツポーズみたいな動き 笑)

B:ところで次のツアーは?
須:んー、仙台かな。
B:今日のお客さんの中で仙台の人っている?
(一人手を挙げる)
一同:おー
須:じゃあもうすぐ逢えますね。逢えるのを楽しみにしてます。

B:では最後にもう一度大きな拍手を!

とBooさんが言うと、とうとうイベントはおしまい。
最後に須藤さんが斉藤さんのマイクで

須:今日は来てくれてホントにありがとね

と言ってくれたのが嬉しかったです。


あと二つ追記すると、この日の宮っTeaの服装が
・ピンクのリボンがついた黒いハット
・黒いジャケット
・濃い蛍光ピンクのシャツ
・最近よくしてる派手なネクタイ
・深緑に赤のチェックのパンツ
だったんだけど、これがすごく好みだったことと、トークの最中に椅子の上で膝を抱えて座っていた斉藤さんがちょっと可愛かったです。


もう本当にこの日は距離が近くて、直前にチョコレートを食べたせいか、メンバーが登場したら耳まで熱くなっちゃって(笑)バカみたいにドキドキしました!
でもおかげでお腹いっぱい、どうにか3月まで頑張れそうです。
Zeppが楽しみだなぁ〜



この記事は↓を聴きながら書きました♪
髭は赤、ベートーヴェンは黒 ー Junk Food/髭(HiGE)

超毛むくじゃらの動物 

2007年11月13日(火) 22時02分
須藤さんのラジオでかかってた曲の入ったアルバムをいろいろ聴いてみました♪


●Cansei De Ser Sexy/CSS
これはよく考えてみたら以前借りようとした時、お金が足りなくて諦めたアルバムでした。笑
打ち込みの音がチープでかわいい!
ノリノリで、聴いてると楽しくなってきちゃいます♪
○お気に入り “This Month,Day 10”

●New Magnetic Wonder/The Apples In Stereo
PPGのアルバムが見つからなかったので、ポップの付いてたこれをチョイス。
(Voの見た目からか?笑)聴いてたら何となくGOINGを連想しました。
○お気に入り “Energy”

●At War with the Mystics/The Flaming Lips
たしかAPOGEEのルーツになっていたリップス。
聴いてみたらなるほど、シンセ多用の点や雄大さが通じるところがあって、聴いてて気持ち良かったです。
○お気に入り “My Cosmic Autumn Rebellion”

●Rings Around The World/Super Furry Animals
今回借りた中ではこれが一番良かったです。
どの曲もポップかつちょっとヘンで、歌詞も面白いし流れも良いしで最高でした!
これは買いたい。
○お気に入り “(Drawing)Rings Around The World”

ファーリーズを聴いてたら、久々に洋楽でアルバムを全部揃えたくなりました。
…とは言ってもまだ洋楽で全部揃えられたアーティストはいないんですけど。
とりあえず新しく出た“Hey Venus!”をそのうち買ってみようかな。
日本では知名度が低いらしいですが、こんなに楽しいのに何でだろう?


それから11/5の放送で流したElasticaのLine UpのPVをYouTubeで見てたら、横に表示された“Stutter”のサムネに見覚えが。

ハッ(゜д゜)
これは武道館で貰ったMVA07の冊子で斉藤さんが紹介してたPVではないか!

何だか点と点が線になったような気がして嬉しかったので、今度はElasticaを借りてみようと思います♪



この記事は↓を聴きながら書きました♪
Venus & Serena/Super Furry Animals

お砂糖、スパイス… 

2007年10月16日(火) 7時50分
そしてステキなものいっぱい!


10/7からFM802で、須藤さんがDJをするラジオが始まりましたね♪

残念ながら私は東京に住んでるので聞けないのですが、須藤さんのオススメでかけた曲を全部試聴してみたら…

(゜д゜)こ・これは…!

The Apples In Stereoの“SIGNAL IN THE SKY(LET'S GO)”というこの曲。

私が夏休みに見てたパワーパフガールズで流れてからずっと気になってた曲ではないですか!

曲名が分かったところで調べてみたところ、どうやらPPGのイメージアルバム(?)に収録されているそう。
しかもこのアルバム、参加者が意外と豪華で、DEVOやコーネリアスも入ってるみたいです!
とても子供向けとは思えない…笑(←いい意味で)

他に流した曲もどれも好きな感じだったのですが、残念ながらスウェディッシュのものはどっちも廃盤になってたので、PPGのこれとCSSと、Super Furry Animalsを借りてみようと思います♪

早くツタヤ半額セールやらないかなー。


それからこの前、ゆら帝の“空洞です”買っちゃいました!

買うかレンタルか迷ったんですけどね〜…
試聴して1曲目の“おはようまだやろう”のニュース番組のオープニングみたいなサックスに腰を抜かして、そのままレジに直行してしまいました。笑

これは音がすごく気持ちいいですね!
もはや気持ち良すぎて、そのままスーッと眠りに入れるくらい。笑
初めて通しで聴いたときは「?」と思ったけど、繰り返すと癖になって毎晩聴いてます♪

1番のお気に入りは“ひとりぼっちの人工衛星”かな。
“あえて抵抗しない”の最後のギターも大好き!

ゆら帝のアルバムを家に置いときたいけど、全部買うと2万円以上するんだよなぁ。
中古でもそんなに安くなってないし…
早く受験終わらせてバイトしたいです><



この記事は↓を聴きながら書きました♪
学校へ行ってきます/ゆらゆら帝国

雨が降る日は何もしない 

2007年09月30日(日) 20時14分
髪がべたべたするから〜♪

――というわけで、最近ゆらゆら帝国を聴き始めました。


ゆら帝の存在を知ったのは3年前。
当時はまだ全然邦ロックを知らなかったので、初めて写真を見たときの衝撃といったら…

『ゆらゆら帝国』といういかにも怪しげなバンド名、妖怪のようなルックス、『サイケデリック・ロック』というジャンルから
「絶対危ない人達だから聴かないようにしよう!」
と心に決めていました。笑

まぁそれから色々聴いて、ヘンなものに対してもある程度耐性は出来たし…と意を決して挑戦してみたわけですが、正直、もっと早くから聴いてれば良かった!

まず坂本さんの声がいい!
低音もいいけれど、私はちょっと暑苦しい高音のほうが好きですね。
“発光体”の「バカだろ」のところが好きすぎてどうしようもありません。

それから曲もわかりやすくノれるような勢いのあるのもあれば、ポップでかわいいの、ぐらぐらと酔ってくるようなサイケなのもあって、バラエティ豊かで聴いててすごく楽しいです!

ライブ映像を見たらもう圧倒されるようなステージで、「間奏が見せ場!」とでも言わんばかりにどれもえらくカッコいいし、ギターもベースも手の動きがすごく速いんですね!
受験が終わったら何としてでもライブに行きたいです。

あとゆら帝はバンドTも結構好きですね。
いつだったか電車で見かけたアンプとエフェクターのプリントがかわいかったなぁ。
ゆら帝のTシャツは街で着てる人もたまに見かけるけど、値段も安いし、気に入ったデザインがあったら私も欲しいです♪



この記事は↓を聴きながら書きました♪
EVIL CAR/ゆらゆら帝国

まるでジャンボステーキ 

2007年09月19日(水) 20時25分
しばらくぶりの更新…(汗)


髭ちゃんの新譜“黒にそめろ e.p.”を昨日フラゲしてきました!

優柔不断でジャケを自分では選べないから店員さんに選んでもらおうと思って予約したのに、渋谷HMVは親切なことに予約者にも全種類から選ばせてくれました。笑

Chaos Kong-TongとJimiとですごく迷ったけど、結局NiKEに。
でも多分1番人気なのはJimiなんだろうな。
渋谷タワレコでは既に売り切れてたし。

どうやら今回は歌詞カードの中と、ディスクの色がそれぞれ種類ごとに違うみたいですね!
手が込んでるなあ…。

肝心の曲を聴いた感想は…

まず、“黒にそめろ”はAメロのギターがどっちも変態じみてて素敵(笑)

“集中できない”は、タイトルが発表されたときからずっと陰鬱な曲を想像してたので、メロコアのようなギターと底抜けに明るいメロディにびっくり!
…しかしこれ、MR.アメリカにそっくり過ぎやしませんかね、須藤さん。笑

“ワンモアタイム ワンモアチャンス”は昔からのお蔵だしなだけあって、良い曲ですね。
“ココロとカラダ、日曜日”みたいな感じかな?
これはライブでやってほしいなー、やってくれたらまた鼻の奥がツーンとしちゃうかもなー。笑

そして“I'm so sick.”は個人的に、発表時に最も「?」な曲だったのですが、これが意外にもツボでした…!
「だーんだーん♪」とか、コーラス可愛いな〜と思いながら聴いてたら、最後に本気で疲れてるコテさん(笑)
ここで一気に気に入ってしまったのでした。笑

アルバム特設サイトで試聴もしてみましたが、聞くのが勿体なくて何回も試聴出来ませんでした><

とりあえず、“マヌケなクインテット”は“せってん”や“ハートのキング”を超える名曲になる予感!

CDでーたか何かで宮っTeaが「今回のアルバムはベースを重くしました」って言ってたし、今から“Chaos in Apple”の発売が楽しみすぎます♪

ピーナツの髭に引き続き、また今度も面白い特典が付くといいなあ。笑



この記事は↓を聴きながら書きました♪
黒にそめろ/髭(HiGE)

真夏なのに涼しくてでもやっぱり熱い 

2007年08月05日(日) 20時09分
昨日、タワレコ渋谷店で行われたAPOGEEのインストアライブに行ってきました♪

セットリストはこちら↓↓

1.流星
2.GIRAFFE
3.Reflection
4.新曲
5.夜間飛行
6.ゴースト・ソング
7.Route Another
8.Just a Seeker's Song
9.Program



客電が落ちるとシンセの上に置いてあった地球儀がパッと光り、マイクスタンドに巻き付けてあったクリスマスツリーの電飾が色とりどりにキラキラと輝く様子が幻想的なステージ。
そこにメンバーが静かに登場し、いよいよ初のAPOGEEライブの始まり!

最初にやってくれたのは“流星”だったのですが、まず思ったのが

うまっ

これはもちろん演奏もそうなのですが、それより何より歌が上手くてびっくりしました。

というのも流星はいきなりキーが高いから少し大変だったりするのかなと思ってたんですけど、全然余裕で歌えてるみたいで、「あぁ本当にこういう声なんだな」と思いました。

“GIRAFFE”の次は“Reflection”
これはアルバムで一番好きな曲だったから、聴けてとても嬉しかったです♪

続いてやった新曲はシングルというよりはアルバム曲のような雰囲気。
間奏でサンプラー?から流れてたサイレンみたいな音がえらくかっこよかったです。

永:シェイクハンドって…何だろうね
内:知らないよ
永:あ、そうですか
  
  いや、最初に事務所にね、タワーさんから「握手会はどうですか」
  って言われたみたいなんですけど、
  「ちょっとAPOGEEは握手会って感じじゃないんで――
  そこは“シェイクハンド”でお願いします」
  …ってことでシェイクハンドになったそうです(笑)
  というわけで、皆さん最後に握手してくださいね(笑)


その後は“夜間飛行”から“Route Another”までを連続で。
“ゴースト・ソング”の最後のファルセットのスーッと抜ける開放感がものすごく良かったです!

間:サマソニ来て下さーい!
  あの、もうチケットは売り切れてるみたいなんですけど、
  今の世の中はヤフーオークションという便利なものがあるので…笑
  去年は俺達もそれで行ったんだよね?

永:そうそう、ちょっと高いけどね!
間:と、まぁそんな気分で――
永:いや、まだ待って(カポを付けながら)
  あともうちょっと喋っててよ

間:え…あ、アポジーでーす!(スティックを振りながら)
客:(笑)

間:そういう気分で次は…
永:Just a Seeker's Song

コーラスと間奏のところが音が濃くて、思わずうっとり。
最後にやってくれた“Program”も音に包まれるような心地がして、ホントに気持ち良かったです。

ライブのあとはメンバー全員とのシェイクハンドとお土産に直筆サイン色紙が渡されたのですが、もうこの頃はライブの良さに圧倒されてたり、手汗をかかないように気をつけたりでテンパりすぎてて正直何も覚えてられませんでした。笑



まぁ欲を言えば“Waltz”とか(音源化されてないけどライブではよくやるという)“Grayman”も聴いてみたかったけど、CDのおまけで1ドリンクに握手・サインがついてる上にこの曲数と濃厚さだったら文句なしで大満足、お腹いっぱいのライブでした!
今度は是非ワンマンで行ってみたいです!



この記事は↓を聴きながら書きました♪
Just a Seeker's Song/APOGEE
2008年03月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
アイコン画像カヨ
» 滝川クリステル (2008年04月06日)
アイコン画像くろ
» 滝川クリステル (2008年04月06日)
アイコン画像カヨ
» 衝撃のアコースティックLIVE!! (2007年12月07日)
アイコン画像くろ
» 衝撃のアコースティックLIVE!! (2007年12月07日)
アイコン画像カヨ
» "The date of Bonnie and Clyde"@SHIBUYA-AX 0523B (2007年06月04日)
アイコン画像お鵺
» "The date of Bonnie and Clyde"@SHIBUYA-AX 0523B (2007年06月04日)
アイコン画像カヨ
» WHITE SHOES (2007年05月08日)
アイコン画像くろ
» WHITE SHOES (2007年05月08日)
アイコン画像カヨ
» 一筋縄ではいきません その2 (2007年03月30日)
アイコン画像
» 一筋縄ではいきません その2 (2007年03月30日)
プロフィール
★なまえ
 カヨ
★趣味
・音楽を聴くこと
・ラジオを聞くこと
・カラオケ
・お菓子の新製品チェック
★好きなアーティスト
・APOGEE
・Arctic Monkeys
・ASIAN KUNG-FU GENERATION
・Base Ball Bear
・BEAT CRUSADERS
・GOING UNDER GROUND
・Kasabian
・Kula Shaker
・LOST IN TIME
・Oasis
・POLYSICS
・Perfume
・Super Furry Animals
・クラムボン
・スピッツ
・チャットモンチー
・髭(HiGE)
・ゆず
・ゆらゆら帝国  ....and more!