地震について

March 22 [Tue], 2011, 14:13
自分は今回の地震は、アルバイト先で知ってそんな大きなモではないだろうとバイトも忙しかったらから、そんな風に考えていて家に帰って、ニュースを見てみたら地震のすごい揺れや、津波でいろんな所が飲み込まれてる所原発がヤバイって報道を聞いてこ乱交れは、すごい災害なのだと再認識させられました。被災された方々や原発周辺の方々の早急な復興を祈っています。そして、自分に出来ることは他の方の日記のコメントにも書いたのですが献血に行くことと円募金することそれと、川内原発号機増設に反対の署名をすること。それと、石原都知事が皮肉で言ったかもしれませんが蓮舫大臣が事業仕分けでばっさり切ったスーパー堤防は必要だったのではないかと言うことを声を上げること。今回の地震で、地震そのものもすごかったと思うんですが二次災害の津波と原発事故が、地震災害復興を送らせているのは明らかです。私たちは、地震大国に住んでいるのですから次のいくるか分らない地震に備えて、津波対策と原発を含めた日本の電気対策これをどうしていくかというと言うのが大切だと思います。津波の事はまったく分りませんが、やっぱり堤防とかで防ぐしか無いのだったらスーパー堤防を無駄のないように作るしかないのではないかと思います。原発の事は、原発が日本の発電量のどれぐらいを占めてるか分りませんが、福島原発異常で、関東と東北が計画的に停電しないといけないようになると言うことはある程度の発電量を占めていると言うことだと思う。だけど、今回の原発異常でやっぱり原発はヤバイって再認識しました。日本って地震大国なんですよっ早急に、原発をぶした上で、どうやって日本の電気を供給していくかと言うことを真面目に私たちは考えないといけないと思います。やっぱりクリーンエネルギーを使うしかないのかと太陽光やバイオエタールとかさ。それにともなって、私たちは原発使わなくても良いように節電しないといけない。東北、関東圏に送電するにも技術的な問題で限界があるようなので原発を使わないようにするために節電するんです。原発に何億かけられてるか知らないけどそのお金を各家庭に太陽光パネルをばらまくお金に使うとかこれは非現実的かもしれないけど太陽光パネルにもっと助成をすべきだと思う。自分の中では太陽光パネルは高いイメージがあるのでイメージしかないけどとにかく、上手くまとまって無いけど物理的な支援だけではなくて政治的な方面でこの国をもう一回デザインする事が被災した人々の最大の支援なのではないかと。だって歳以上の人ならみんな選挙権持ってるしとにかく政治にもっと首突っ込もうよって話。俺は突っ込んでるかって聞かれると選挙しかいってなしから何とも言えないけど革命のようにネットでも良いからこれからの日本はこうあった方が良いって声を上げようっ以上
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:fiq16blxjf
読者になる
2011年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/fiq16blxjf/index1_0.rdf