おしまい。 

2007年05月15日(火) 23時08分


こんにちは、アヤメです。

「はじまりはじまり」の次が「おしまい」じゃー、怒られそうだなー。
でも今回はいつも以上に怒涛の日々で、
大変だったけど、気付いたら終わってました。ハハ。
皆様お疲れ様でした。
そして、なにより観に来てくださったお客様、
本当にありがとうございました

さてさて、今回は個人的に何だかすっきりしません。
くやしかったり、かなしかったり、
マイナスの気持ちばかりが何故か残ってしまいました。
ダメダメです。

でも、何かを終わらせる時って、
(例えば誰かと別れる時とか)
好きなまんま終わるより、
とことん嫌になって終わる方が、
私にとっては楽なのです。
それって逃げてるだけじゃない?!と思われる方も居る事でしょう。
でも、「終わる」ことがとても苦手な私にとっては、
せめて嫌になって、未練が残らない方が
楽に生きていけるのです。

珍しくはまってしまったドラマとか、
大好きなマンガや小説が終わってしまう時とか、
そんな小さな事にでも、
私はいつも混乱して、パニックになって、アワアワアワアワしてしまうのです。
こんなことなら知らない方が幸せだったと思うくらいに狼狽します。
「終わってしまう」という事にどうしても上手く対処が出来ないのです。
好きだったり、楽しかったりが大きければ大きいほど、耐え切れなくなるのです。
もちろん誰でもそうだと思います。
皆はそれを受け止めて、乗り越える術を学んでいけるのだと思います。
私は弱虫なのです、きっと。
「終わり」に来られてしまう事がとても怖くて仕方ないのです。
だからせめてそれならば、自分のタイミングで「終わり」を決めたいと思うのです。

だから、きっと今回は、これでいいのだと思います。


兎にも角にも、とりあえず、
皆様、おつかれさまでした。
取り止めがなくなってしまったので今日はこれにて、
おしまい。

はじまりはじまり。 

2007年02月11日(日) 13時25分



アヤメです。こんにちは。

次の芝居の稽古がはじまりました。

いやー、とうとうはじまりましたね。

とは言っても、諸事情により全員揃って顔合わせは

まだ先のことになってしまうのですが。

でもとにかくはじまりました。


稽古をしていないと、当たり前のことですが、

鈍ります・・・いろんなものが。

自分にがっかりです。

そして自分にも相当の負けず嫌いなアヤメさんは

こっそり、夜寝付けない位悔しかったりします。

今回は時間もないので、本当にがんばらなきゃいけません。


新しく参加してくださる方々、どうぞよろしくです。

色んな色の新しい風が吹き込まれるのがとても楽しみです。

おなじみの皆様も、どうぞよろしくです。

いつも我が儘言ってすいません。ありがとうございます。


皆々様、どうぞよろしく。

やれることをひとつずつ、がんばりましょうね

イライラ = 貧乳? 

2007年02月09日(金) 15時05分



なんか最近ものすごーくイライラします。

今回の原因は仕事。
職場に着くとイラッとして、そのまま一日イライライラ・・・
原因が職種自体なので辞めるしかないのは入った時からわかってるんだけど、
課の人たちが良い人たちなのでなかなか踏ん切りがつかず、
でもこの仕事は嫌だっつージレンマを抱えて、いつの間にか1年半。
ああ、このままいたらどんどんダメになると思いつつ、毎日イライラ蓄積・・・。
んで、ストレスが溜まると過食傾向が出て
バカ食いしまくって、どんどん肥えていって、
それでまたイライラすんだよなー。
ウルトラハイパー悪循環



でね!ここからが本題!

イライラするとね、
なんと、

胸がちぢむんですって!!

聞きました?奥様!
こわいわね〜



・・・どこから聞いたか忘れてしまいましたが、恐ろしい噂です。
「なにをぅ?!うそつけ!」と思ったくせに、どうにも頭から離れないその噂。

そういえば、大学出て、就職してから、
それまでなかったのに、突如として白髪が一気に増えて、
当時好きだった男に
「・・・お前・・・実は結構苦労してるんやな」って
言われたりしたことを顧みると、
ストレスで白髪が大発生するのならば、
む、胸もちぢむのか・・・??? って思う今日この頃。
だってだって、若い頃に比べて着実に胸がちっちゃくなってんだものー!!


うーんうーん。どうしよう。
イライラで肥えてるのに、なぜかイライラで貧乳にも・・・。
ううう。恐るべし、イライラ。


あ、でも思った。
胸の豊かな人たちがストレスが無いわけないのに、
胸は豊かなままである。



やっぱストレスと縮乳は関係ないのかなぁ?
うーん、よくわからん。

・・・・。


はっ、わかった!
胸が縮んでんじゃなくて、背中の肉になってんのか!
だから縮んでるように見えるだけなんだな!

なーるほど、なるほど。




・・・・・・・・。




って、おーい!それじゃダメじゃねーか!!


はうう ・・・バカ


結局イライラと貧乳の関係は解明せず・・・。
イライラの原因も解決せず・・・。
胸の肉は背中の肉になったまま・・・。
ぐっだぐだです・・・。

ス、スマン。

散歩道楽 「くらい」 

2007年02月07日(水) 23時24分
こっそりあけましておめでとうございまーす。
・・・さすがにこれは怒られるな・・・もう2月だし・・・。

みなさま、ものすごくお久しぶりです。
こんにちは、アヤメです。
いかがお過ごしでしょうか。
私は比較的平和に暮らしています

去年、mixiで無駄に嫌な思いをしてから、
ブログからもすっかり遠ざかってましたが、
なんとなく久しぶりに書いてみることにしました。
ぐだぐだですが、今年もよろしく



さて、本題。
今年は年明け早々、知り合いが出てる芝居を見に行ってきました。
散歩道楽 という団体の 「くらい」。





これがねぇ、ものすごーーーーーーく、おもしろかった!!!

私は芝居やってるくせに、あまり演劇団体に明るくない・・・
ので、全然知らなかったのですが、かなり有名どころの人たちが出ていたらしい。
そのおかげかどうかは知りませんが、
最初から最後まで役者がその役以外の人間には見えず
(当たり前のことだけど一番大切。プロでも出来てないことありますもんね)
じわじわと、だんだんと、その世界が染み込んできて、
最初の違和感が馴染んだ頃には、どんどん雪だるま式に大きくなって
転がっていくチカラと集中の渦にすっかりはまってしまっていました。

どういう芝居だった、という説明をするのがなかなかに難しい芝居で、
決して分かり易くはなく、むしろ結論はない、のだと思う・・・
見終わって、しばらく経っても、うーむと考えてしまい、
一ヶ月以上経った今頃でも思い出して、うーんと思うことがあるという・・・
でも、そんだけ強いものを残せるってスゴイ!ってことなんだろうなぁ、と
思います。

ま、同じものを見て、全員が同じ風に感じることなんて絶対あり得ないし、
イイ!と思う人もいれば、最悪・・・と思う人もいるだろうし、
ましてや、少し変わった作風の芝居だったので、
「わたし、ぜーんぜん入り込めなかったし、理解できなかったんですけど!」って
いう人ももしかしたらいたかもしれません。


でも、とにかく、私は、おもしろかった!!!


あれくらい出来なければ、
芝居をする価値なんてないのかもしれないな、と思わされる位。


ホントに行ってよかった。はしばさん、ありがとう


ワタシもがんばろう。

そんな1年の幕開けでした。

ベタはじめましたっ 

2006年05月17日(水) 22時48分
皆様、お元気ですかー?
エッライ久し振りに書いてみます、アヤメです。
こんばんは。

こないだの日曜は母の日でしたねー。
私は色々悩んだ挙げ句、アジサイの鉢植えを買って、
マニキュアでも付けてげようかなーと思って
銀座のソニプラをブラブラして、
ついでに隣のAKARENGAに寄ってみたら、
おっ、入り口で水辺の生き物フェア(?)中のご様子。
ちっちゃい瓶の中にちっちゃい魚とか
ちっちゃいフグとかまりもとか色々売ってる!
スゲー、かわいー(^▽^)♪

実は私、生き物とか草とか買うのすごい苦手でして。
金魚は入れといた水槽が熱帯魚用だと知らず、茹だって死んじゃったし・・・
サボテンも水あげすぎるとダメっていうから、ほっといたら枯れちゃったし・・・
その他色々前科持ちで・・・・・・
(おそらく飽きっぽいのが原因)


でも生き物飼うの大好き(☆▽☆)!!(←危険)


つーわけで衝動買っちゃいました!
ベタ!!
ベタは空気呼吸もするらしいのでコップとかでも飼えるのです。
あんまりエサいっぱいあげなくていいし。
別名「闘魚」と言って、オス同士を一緒に入れると
どっちかが死ぬまで闘うんだって。すっごいね。
そんなこんなでベタです。

あんま見た事なかったのでピンク色で、
かなりいいガンの飛ばしっぷりで、受け口なトコが
気に入ったコイツにしました。



名前は「ももまん
職場で癒されるべく机の上で飼おうと画策中です。

も〜〜うちの子かわい〜〜い
(早くも親バカ全開)

失うということ、そしてリアル 

2006年01月26日(木) 23時58分



三日坊主で終わっちゃうとこでした・・・
危ない危ない。
というのも理由があって。


先週のあたまに、仕事の上司のSさんのお子さんが不治の病で亡くなりました。
私たちの班は3人だけで、それも家族みたいにとても仲が良くて、
距離が近くて、色々な姿を見ている分、痛さが伝わってきました。

お葬式や告別式のお手伝いをして、
関係ない人間があまり泣くのは失礼だと思いつつ
他の参列者同様、かなり泣いてしまいました。
それくらい、小さなお子さんのお葬式というのは
それだけで、ショック過ぎるのだな、と思いました。


全ての感情の根本にあるのは、ショックなのだろうな、とふと思いました。
予想して、準備していたはずの出来事だって、
実際に起こってみるとそのリアルさにショックを受ける。
それらのショックが色を変えたり、異なる重量を伴っているものが
感情と呼ばれるものなのかな、と思ったのです。
不治の病だといくら分かっていたって、いくら準備をしていたって、
実際に亡くなってしまって、もう触れることが出来ない。
その事実に言葉や想像などでは遥かに太刀打ちできないショックを与えられる。
その失うというショックが人間にとって一番耐え難いものだろうな、とも思いました。

私たちの芝居は、誰かが死んでしまったりすることが多いのですが、
現実に、私みたいな他人でさえ受けたショックは、全てを見てきた当人だったら、
どれだけの重量を受け止めなきゃいけないんだろう。
所詮芝居では、その再現は出来ない、
それくらい、現実は、有無を言わせない暴力的な力を持っているのだな、と感じてしまいました。

でも、芝居を見に来るお客さんは、きっと、「お芝居」を見に来るんですよね。
どんなにショックを受けても、見終わってしまえば、
あれは現実ではない、と安心することの出来る世界を。
だからやっぱり、思う存分ショックを受けて貰えるものを作りたいな、と思うわけです。

なんだか取り留めのない文章になってしまいました。
この一週間、ぼんやりと考えていたことでした。


どうか、Sさんご夫婦のショックが少しずつ和らいでいきますように。
あまりにも耐えられないようなショックが、これ以上、訪れませんように。
そして、麻友ちゃんのご冥福を、心からお祈りします。

オーディション 

2006年01月15日(日) 23時12分
はい、こんにちは、アヤメです。

今日は武蔵小金井で芝居の稽古でした。




食べよう食べようと思っていたサンクスのうさぎまんをゲーット♪

かわいい♪どうせ食べちゃうんだけどさ。




と、思ったらどうにも体調が良くないらしい。
あんまり食べられなかった・・・

で、オーディションです。

あー、今日オーディションだってわかってなかったよー
なーんて自分の中で言い訳しつつ、サクサクと進んでいくオーディション。
今回はなぜか配役が投票制になったので、
自分なりのキャスティングを考えなきゃいかんらしい・・・。
むー、色々むずかしいのねぇ。

本来なら、自分のやりたい役に自分を入れればいいのよね。
それはわかってはいたんだけどね・・・。
ついつい、全体のバランスとかを考えようとしてみちゃったりして。
そんなの演出の役割で、私なんかがしなくていいことだったのですが。
どうも自分で自分のやりたい役に入れるのって気後れしちゃって。
ったく、何をかっこつけてんだか。ねぇ。

まぁ、そんなこんなで、配役大モメ。
演出悩みまくり。
残りのメンツは子供が産まれるのを今か今かと待つお父さん状態


そして、モメまくった挙げ句、決定です。
どうやら票が割れまくったらしい。
・・・それって誰がどれやってもいーんじゃん?てことか・・・?

ま、とにかく決まりました。
初めて挑戦するタイプの役なので、すっごい不安。
でも、精一杯、力いっぱい、がんばらなきゃな。



でも、思ったの。次はやっぱりやりたい役に入れよう、自分。
何度も同じことで反省中のアヤメでした。

アフリカン飲み会 

2006年01月13日(金) 23時50分
こんにちは、アヤメです。

今日は歓送迎会でした。
仕事がアフリカ関連のため、今日のお店は


アフリカン料理!!キャー!ステキー!(≧▽≦)


ドキドキドキ・・何が出るんだろーキャー!
やっぱあれかなダチョウとかワニとか虫とかサルとか出ちゃうのかなー?!ドキドキワクワク・・・



お店は浜松町から徒歩30秒!駅からすっごい近い!
・・・くせにタクシーで微妙に迷いました。が、なんとか到着!
あれ?なんかすごいキレイじゃない?

アフリカンレストラン カラバッシュ
http://www.calabash.co.jp/


何か普通にオシャレだわー



あ・・・でも良く見たらうちの職場にかざってあるやつみたいのがあるじゃん。
これでこそ、アフリカだ!



さて、乾杯です。金曜のビールはうまい!で、料理が色々来る。
うーん、想像してたより、というか全然普通!
クスクスとシチューとか、パンダ豆のコロッケとかね。普通においしいんですよ。
地域としては、セネガルとかマリとかコートジボワールの料理らしい。
ちゃんとアフリカンなおねーちゃんやおばちゃんが
オープンキッチンで作ってました。



しばらくするとなにやら日本人のお兄ちゃんたちが
アフリカの太鼓とかを演奏し始める。
かなり大音量。そしてスゲー主張してくる。
と思ってたら、踊りに引き込もうとする。
最初のうちは拒んでたけど、そのうち力ずくで引き込まれる・・・
キャー!!逃げられなーい(><;)!
仕方ないので、職場の人をみんな引き込む。
なんだかんだ言いながら、みんなで踊る、踊る。



いやぁ、楽しかった
お店もステキだったし、料理もおいしかったし、
プライベートでも来たいな♪と思いました。
アタシは、絶対カブトムシの幼虫とかが食べたいのよ!とかいう
ハードな感じを求めてない方は是非お勧めです。

・・・実は頼んだら出てくるかな?カブトムシ・・・。


実はちょっとそういうの期待してたアヤメでした。

はじめました。 

2006年01月12日(木) 23時59分
どうも、アヤメでございます

筆不精でメールも苦手。
継続することが苦手で日記も書けない。
そんな私が、なぜーかブログなぞ書いてみることになりました・・・。
世間様に読んでいただくようなことなんかないんだけどなぁ。

まぁ、無理せずゆっくり書いていこうっと。

まぁ、ゆるゆるとお付き合いくださいまし
メロメロパーク
2007年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Yapme!一覧
読者になる