遠くへの道

May 23 [Thu], 2013, 13:18
いつも時間の流れの中で感無量で、歳月が流れ、世事がうねり、しかし私達は忘れる忘れ、涙の昨日、忘れ羇旅苦悶の孤独を忘れ、漂泊の辛酸無力、忘れることを身には、正しい人生学会。失敗と挫折を計算できない何かを、誰に出会うことはないだろうか。でも楽しい平常心を持ち、挫折に直面して、笑迎失敗、痛みは全然できない何かを、楽しい気持ちで、実は自分の手に。

心が思いどおりにならないことが、リスナーが身近にいないとき、もしこれらのことを心の中でしか徒をロック、自分の悩みをするより一つの現代の方法詩的な生活は、文字では自分の悩みは瑣事の、草花に語り合って愁思一般、草花のない言葉が、これらの「花」は自分の心の中の代わりに、解決の不愉快速い消え……

私も憧れ朱自清の蓮の池で、彼は羨ましい綺麗な月にと向き合ってあれらの暗い夜の中の精霊、心が楽な理由は、私たちの年齢に、おそらくこれはいくつかの「賦新語が強いと愁」が、それらのステルスの圧力も確かに私の生命の中で塗り付ける少し淡い憂いと悲しみ。

魂の純粋な空間に、細い観の間のすべての普通の物は、生命に一度の飛ぶ蝶を探して、有限に無限の。安寧という意味で、人生の様々な試練後に経験して帰の落ち着きや淡远、更に本当の経験で、安らかにと楽しみを楽しむ。心の清らかさを保つ湖、??もが持っている方はい空。

しかし私はずっと信じて、人に到着しなければならない暗と痛みを先に経験、まるで一人の生活態度、これは簡単に悲観と楽観的、退廃と積極的な問題は、それは一種の過程で、1種の人生険しく楽しいて過程。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:楽しい気持ちがいい
読者になる
2013年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/fionnds/index1_0.rdf