「格安スマホダイヤモンド」について調べてみた。のんちゃんの無制限SIMぶろぐ

July 12 [Wed], 2017, 10:09
これまで規制のなかったSIMロックの解除が、2015年5月から義務化するということで、これからさらに格安SIMのユーザーが増えそうです。現在、大手キャリアと契約している場合、毎月平均スマホの料金は7,000円近くの支払いとなっているようです。ところが格安SIMと言われるスマホを利用すると、そんな月々の料金が約2000円から4000円ほどになるというから驚きです。イオンスマホと聞けば、なんとなくこの事実をわかる方も多いのではないでしょうか?大抵の格安SIMはドコモ・AUという大手キャリアの電波を使っているので安心して使えますね。それは、格安スマホだからといって決して電波の質が悪いということを意味しないということです。使っている電波は大手キャリアと同じなのです。また大手キャリアでスマホを持つ場合は常識となりつつある2年縛り契約も、格安SIMなら6ヵ月ほどの短い期間で済みます。おまけにデータ通信専用の格安SIMであれば、そういった縛り、または最低利用期間の設定などがなく、始めやすくやめにくいというのがメリットです。デメリットを挙げるとするのならば、キャリアメールのアドレスが使用できなくなる点くらいです。大手キャリアのスマホと格安SIM・格安スマホ、自分自身のスマホの使用状況や希望に応じてどちらの方がいいかを検討してみましょう。








プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Himari
読者になる
2017年07月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/finiegefnh1tt9/index1_0.rdf