高地での戦い バッバ・ワトソンだとこうなる

September 13 [Sat], 2014, 12:03
コロラド州のチェリーヒルズCCで開催中の米国男子ツアー・フェデックスカッププレーオフ第3戦「BMW選手権」2日目。バッバ・ワトソンが第2ラウンドで「66」(パー70)をマークし、松山英樹らと並び通算4アンダーの5位タイに浮上した。

標高およそ1600メートルのデンバー。気圧が低い関係でボールがよく飛ぶ高地での戦いは、選手たちに普段とは違う番手の選択を強いている。多くのプレーヤーが「約10%以上」という方程式を導き出しているが、パワーヒッターの飛距離が一層出ることは当然のこと。世界屈指のドライブを誇るワトソンの場合はやはり、驚くべきものだった。

インスタートのこの日、前半に迎えた17番(パー5=555ヤード)はティグラウンドからおよそ300ヤード地点にバンカーが3つ、フェアウェイを横切っている。

http://golfjpshow2.blogcu.com/-/19839175
http://blog.emachi.co.jp/njgisgood/diary_detail/00000943429/
http://njgisgood.blogcu.com/714-cb/19838993
http://njgisgood.on.omisenomikata.jp/diary/740724
http://blog.goyah.net/njgisgood/437873-msg.html
http://njgisgood.tencho.cc/e129251.html
http://njgisgood.cscblog.jp/content/0005781181.html
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:filipequ65
読者になる
2014年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる