現実を受け入れられない(>_<) 

2006年07月28日(金) 22時14分
  明日 もう夏休みだから実家に帰る
  もう しばらく彼と距離的にすごく離れる・・

 最近は メールしてる 時々は会ってくれてた

  前と同じように

 でも 私は すごく気つかってしまうし

 すぐ怒ってるんじゃないのかなとか 気にしてしまう

  やっぱり優しくされたら 期待してしまう

 冷たくされたら 現実に気づいて悲しくなる

でも 彼はもう 現実で 前に未来に向かおうと 頑張ろうとしてるんだ

     私が柵に なってしまってるんだったら
 
 それは嫌だ

         でもやっぱり 好き

    どうしようもないくらい 好き

  冷たくされても その後 笑顔 を見たら 好き

       って胸が苦しくなる

    はやく 気持ち切り替えなきゃね

 でも やっぱり 特別の存在なんじゃないかと期待してしまう

          だから この前 彼が困るって思ったけど

     好き っていった

  彼は笑顔で ありがとうって言って髪を撫でてくれた

 でも 返事は 2人とも 分かってる

        答えない


       やっぱりさ 好きだ


         伝えたい 好きになってほしい

     
        でも なんで できないんだろう

  彼に会わなければ あんなに泣いたり ぎゅうって苦しい思いをすることはないのに

       でも彼に会わなければ あんなに笑ったことも 温かい気持ちを知ることはなかった

  苦しい気持ちは まだ一人でいるときに 襲ってくる

   はやく自由になりたい でもきっとそんな日は来ない

 だって 彼の笑顔は 2人で過ごした日々を 思い出させるから

3日ぶりの再開に短パンって 

2006年07月15日(土) 0時13分
  今日 朝から 彼からメールがきた

 「テストがあるしバイトもあって その日の内に実家かえらないと忙しいよ」


 ん?急な 普通な感じのメールに戸惑ったけど
  
 嬉しくてスグ返しちゃった

 5回くらいメールしたかな  やっぱり会いたくなって

 彼がテスト終わるくらいの時間に学校に行った

 そして「会いたいから待ってる」って送った

 「もうテスト終わってバイト先に向かってる」って

 はずかしかった・・・

 夜 電話が鳴った
  
   彼から!!

 あんま時間ないんやけど(私の)マンションの下来てるって

 どうしよお風呂 入ってスッピンやし 短パンにTシャツ

 でも 駆け足で階段を降りた

 そこには 私が大好きな彼が 大好きな笑顔で待っていた

 付き合う前みたいに心臓がドキドキって 音してた

 別れる前の2週間まえくらいは ずっと笑顔なんてみせなかった

 彼が私に笑いかけてくれた

 なにげない会話だったけど

 涙がでてきそうだった

 今すぐにでも泣いて 彼に抱きつきたい

 彼の手に触れたいって思った

 でも もう私は彼の恋人じゃない

 そして彼は帰っていった 
 
 振り返らないで部屋に戻った

 そして彼に

 「時間を作って来てくれてありがとう」ってメール送った

 彼から6分後

 「いいよ☆でも 正直どう接すればいいかわからないって、自分のなかでニナを都合のいい女にしそう」
 
私は
「私は都合のいい子になってもいいよ!それでカズキと会ったり、話せたりできるなら。もし思わせぶりなことされて結局ダメになってもいい」

って 本当の本当の気持ちを送った

彼から「厳しくしてよ!でもこれからもいっぱいはなしかける」


複雑だった  彼は白か黒か はっきりしてる人

 嫌いだったらメールとか こんなこと言わない

 でも本当に付き合いたいってのは 相手のことを大切にしたいってことだよね

 彼はもう前みたいに付き合いたいとか思ってないのかな

 もう戻れないのかな

 あの時に

もうすっかり夏 去年は楽しかったのになぁ 

2006年07月13日(木) 21時56分
今日 昼間に家の近くを散歩してみた
すごく暑くて すっかり夏だった

去年の今頃は 彼とメールをするようになって

友達6人くらいで花火とかしたな

酔っ払って 何で自分はこんなんやろう

なんか成長できてないなぁとか愚痴ってた私に

彼は自分の話とかしてくれたな

ずっとやってきたことを最後までするんだ だから今も空手がんばってるよとか

将来は いろんな国にいって 大学にも行きたいんだって

意外と考えてる人なんやなって知って嬉しかった

そして お好み焼きを作ってくれたり 映画とか見に行ったり
花火大会も2人で一緒にいったなぁ

その時は すごく毎日ドキドキして 

夏が一番好きだった彼は

今年は付き合ってから初めて夏を迎えれるね

楽しみだねっていってくれてた

でももう 

彼と並んで浴衣を着て 花火を見ることも

行列に並んで カキ氷を2人で半分こで食べたりすることはないのかな・・・

勉強しなきゃ テストもあるし

今度の火曜日テストで久々に彼に会える

きっと変わらず 笑顔で話しかけてくる

彼と約束したんだ 強くなるって

だから 笑って彼に私から

あいさつしよう

失恋した 

2006年07月11日(火) 22時09分
  今日約11ヶ月 付き合っていた彼と別れた

  原因  彼が 私のこと好きかどうかわからなくなったから

  気持ちが曖昧なまま付き合ってるのは 私に失礼だからって

  一日中泣いた

  大学一年の4月に知り合って

  8月 から付き合って ほとんど毎日 一緒にいた

  本当 幸せだった

  毎日 バイクで色んなとこにいったり
  
  ごはん作って食べたり

  本当に気が合うから いっぱい色んなことについて話した
 
  でも 私がクラブをやめてからは
  
  生活の全てが彼中心になった

  自分でもウザいくらい

  でも やっぱり一緒にいると 楽しくて

  でも彼が成長する時間まで奪ってしまった

  彼は 幸せなはずなのに きついっておもってしまうっていっていた

  しばらく離れることのなった

  もしかしたら

  もう二度と彼のバイクの後ろには乗れないかもしれない
 
  本当に本当に大好きだから

  私は今
  
  がんばるよ
  
  自分も成長させるよ  
2006年07月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:fight711
読者になる
Yapme!一覧
読者になる