まず始めに

February 20 [Sun], 2011, 14:20
まず始めに

心理学は政治、経営、経済、宗教、教育、犯罪、医学、動物学と人間に携わるあらゆるジャンルに適応される

自分がもっとも得意とする分野が経営についての心理

経営とは大衆の心理や消費者側の心理を知らなくてはならない

ビジネスの基本とは、欲しい物を、欲しい時に、欲しい価格で供給する事。

需要と供給と言い

人を使うにあたって従業員側の心理を知らなくてはならない


何かを学ぶためには、自分で体験する以上にいい方法はない。

人は経験してみなければ理解は出来ない


『名選手、名監督にあらず』と言いますが

いくら優秀でも、下を育てられなくては優秀とは言えない

『名将の下に弱卒あらず』『賢者能者を登用するに意を用いよ。』と言う言葉がある様に名将は優秀な部下で固める事を知り、経営者はそれを知らなくてはならない

『下に不平怨嗟の声なからしむる様注意すべし。』

適材適所に人を備え、部下が何を求めているか、不満が無いかを知る事は重要…

雇用の部分で、人は利益によって動くと言う事を経営者は知らなければならない


会社を船乗りで例えるなら社長が船長なら船の進む方向やスピードを決め、実際に舵取りをするのは右腕の役目。

右腕は「上司の想いを正確に理解し、実際の行動に落とす人」とならなければならない

クルー達は配属されたポジションを守り

クルー達に的確な指示をするのが、舵取りの役目


何より舵取りと船長は、信頼関係の構築が必要

信頼関係を構築出来ない限り、舵取り(右腕)になる可能性を持つという事にならない

会社のコンセプトは明確に、スタッフとのコミュニケーション、育成は大切

公私混同はしない

つづく…
家と仕事場を行き来の毎日・・・馬券 情報は面白いのかなー
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:fiesyxw174
読者になる
2011年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28
最新記事
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる