介護用ベッドの利用

October 09 [Wed], 2013, 18:01
尿意もわからずに寝込んでは仕方がない。

さらに、もう少し元気になると、この簡易トイレにも嫌になり、水洗トイレを使いたがった。

深夜3時、久方ぶりに地獄からのお呼び出しがかかって下りていくと、トイレの入口でお漏らしし、お尻丸出しで立ち上がれずにいるYさんがいた。

元気なほうがいいのか、寝ついてしまったほうが楽なのか、介護する身としては複雑な心境になる。

朝も起こさず、ベッドで食べさせる。

それでも野菜の蒸し煮と卵半分と牛乳をしっかり飲む。

これだけ食べられれば大大夫か。

タ方、今年最後の入浴サービスがきてくれた。

熱を計ったら37.2度ある。

看護士さんが「どうしましょう」といったが「大丈夫でしょう。

サッパリしたほうがいいですから」と強引に入れてもらう。

お風呂に入って気分が変わったせいか、少し元気が出てきたようだ。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ゴーヤ
読者になる
2013年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる