wise selfish

May 21 [Fri], 2010, 14:02


また躓いて
誰かのせいにしてる

志高く連ねる絵画
誰も見てくれやしないから

孤独な人装って
誰かにすがりついている

雑踏の中、自分晒せずに
震えている振りだろう


大切なもの 履き違えて
また僕らは 恋をする


思い込みを 瞼に重ねて
そうやって いい子ぶる


君は何一つ見えちゃいないだろう

また誰かに愛撫して
猫なで声で媚を売る

何度も繰り返すだけ
そろそろ 解ってみようか

全て受け入れたなら



大切なもの 履き違えて
また僕らは 愛を囁く

何もかも知っているつもりで

またその翼汚し
価値を売り払う

何度も咲き枯れるだけ
そろそろ 瞳に映してごらん

明日を受け入れたなら


subculture

May 21 [Fri], 2010, 13:47


テンプレートで飾られた返事

顔文字で済まされる愛情なんて

そんな容易いものだった


幾千万の日常的ワンプッシュ

意味なんて要らなかった

リンク切れしていた君と僕

気付かなかったボクの罪だね


然り気無いウワベのデコレーション

痛みを知らない君が可哀想

強がりよりも今は優しさを


見知らぬ誰かに切り囲まれた

バーチャルに居るつもりはなかった


遠くで君はまた仮面を好んで

アンリフレクション


差し伸べられない手に悔やむ

知らぬ間に離れている自分に嘆く



ただ一つ

無駄ではなかったと

出せない手紙

今日もまた下書き保存



虚空に君の笑顔

思い出して またぼやけた

that logic close anything

May 21 [Fri], 2010, 13:45


渇いてる

浚われる 感情は酸化されて

伝わらない

無理矢理な 笑顔に全て陰る


正しさと 説き伏せて

振り返る程 何が真実?


曖昧の 鳥かごで

優しさの翼に 眠りを託して

生きあがくとに

今は讚美を


僅かな交じり 疑う程に

視界を遮る

愛することに気付けないまま

小さな無垢を飾った雨


mind crow

April 26 [Mon], 2010, 23:57
さよなら言いたい

さよなら言いたくて

また逃げている


胸の中、君は居なくなって

二人歩いた想いで通り

弾かれて

笑い合った日々は嘘だった

閑散と閑寂一夜

運命を信じなくなった

左手が悟る


忘れたい

忘れられない

逃げたくはないから



募り募って 心は死んだ


開けない蕾を残して

messy

April 20 [Tue], 2010, 22:43


探しもの 失くした 森の中で

疲れ果てて 眠ることも出来ず

あの日に重ね 空に泣いた

強がりだった自分 悔いた

変わりない毎日に 明日を願う



裏返る イコール 幸いな毎日

生憎に 土砂降りの雨 PM 23:47

素知らぬ顔で 腕の中 Tightly

待ち伏せていた 現実 Loneliness 


雑踏で あの日の僕が死んでいる


グライダー 流星を切り裂いて

繋いだキャンパス 色を生み出して

変われない 変わらない毎日も

打ち砕けば 創世記の白


変わらない 変わりたい毎日さえ

手を伸ばせば 声が届けば


morrow morning, mew-mew wrapping


屋上で 明日の僕が笑っている
2010年05月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
Comment
Yapme!
読者になる
Powered by NINJA TOOLS