13回目のホノルルマラソン その弐

December 28 [Wed], 2011, 16:20
変わったことホルルの飛行機の到着が重なったか入国審査は混み混み指紋認証以前は、両方の親指だったが、今回は親指以外の四本指前に並ぶ人達まで、両手の認証をして顔写真も取り、質問もてんこ盛りだったのに、時間短縮に変わったのか私は片手だけだし、写真撮らないし、質問も一切なしそれで良いのか係官で、無事入国荷物をピックアップして、バスに乗るため外に出るいものシャトルバスに乗るべく、通りを渡ろうとすると、航空関係者か私にタクシーかと聞いてきた私男バスは向こう真っ直ぐ行く私いものシャトルバス乗り場を見ると、なる程バスも人もいないで、その男の人の指差す方向に歩いて歩いて歩いておいおい空港敷地から出ちゃうだろターンして戻る途中にポリスがいたので、聞いてみると乗り場まで連れて行ってくれた親切着いたら、なんと出口のすぐ脇あのおっちゃんは何を教えてくれたんじゃなんとシャトルバスは大型から、人乗りくらいのバンにそして料金は片道ドルドルに値上げありえませんでも、タクシーはドルはとられるから独りで乗るには勿体無いやはり、バスでホテルに向かいました方々回らない分、早く着けるって点は良いけどねと、こんな変化がありました今回の逗留先はインペリアルワイキキです一泊目は1人です受付でチェックインしますアーリーチェックインのもりでしたが、部屋の準備が無く、部屋は3時ねメイビーだって調子だけは良さげなホテルマンいまいち、心配今が、時過ぎだから時間以上あるトランクを預けて、第一日目を満喫すべく、3時ねメイビーの声に送られ、外に出ましたそうだ私にはバービー人形をゲットする使命があった元気にアラモアナに向かいます時間はたんまりあるし、天気は良いし、てくてく歩きでいきましたアラモアナに着き、メイシーズに簡単と思われた探索しかし、クリスマスと言う思わぬ障害が売り切れていた反対側のデパート、シアーズやアラモアナ内の玩具売り場、有るには有るが数が少なく、目的の人形が見からないやっと、一体だけ見け、選択肢すらなく購入任務完了肩の荷を降ろす後は、自分時間フードコートで、お昼を食べてロコモコじゃあ無料トロリーでワイキキの街に戻りDFSへDFSでは買い物しないで、外に出る後ろにあるパイナップルカウンティでシャツを買いあさりをしました昔ホマラに行き始めた、年頃は、こうして独りで遊んでいたことを思い出したしたそして3時半ホテルに戻り、本当にチェックイン部屋はなんと階シンザン記念 2012の最上階階から二下の部屋海も山も見えちゃうロケーション部屋も広い1人では、勿体無さすぎですで、部屋の眺めを十分堪能してから、食事にでましたお腹は余りすいてないのですが、近くのお店にまでアルコール$3となってましてそこに食い付かなきゃピカ姉じゃありませんハワイの風を満喫したいので外のテーブルに案内してもらい、まずビール鶏肉料理これも特別価格、アメリカサイズの量少なめの一品を肴に明るい内から酒盛りです枚目の写真日本で朝起きてからずーっと寝てないから、アルコールが良く回りますビールを2杯空けただけで気持ち良くなって、残りのおかずをテイクアウトにしてもらって、占めてドルチップで済みました部屋に戻り海に夕陽が沈むところ、お風呂に入り1日が終わりますアニマルプラネットを見ながら就寝です長い1日が終わりました明日はみんなが来ます続く
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:fi73e5zvis
読者になる
2011年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/fi73e5zvis/index1_0.rdf