私も若いころはつやつやし・・・

June 13 [Sat], 2015, 0:11
お元気ですか?私も若いころはつやつやした黒髪が自慢でもあったのに、おばさんになった今となっては、白髪がぽつぽつ交じってきて、そのうえボリュームも減りました。そんな女性も数多くおられるのでは、と思います。育毛効果が期待できる食べ物は何か?なんてネットや雑誌などで話題になりますが、私は、いろんな種類の野菜を中心に食生活をバランスよいものに保つことが育毛のためにもベストなのでは、と考えています。育毛を試みているのであれば、体内に入れるものに意識を向けなければなりません。特に、塩分を大量に摂取すると、抜け毛が多くなることがあるようです。しっかりと塩分を摂る量を調節し、髪を育てる効果がある食べものや成分をとり込んでいく必要があるでしょう。

ハゲは遺伝すると頻繁に耳にしますが、予防を行っていくのは可能だと言えるようです。M字ハゲの家族がいますので、ネット、書籍で様々に調べてみたら、禿げる前にヘアケアをすれば、多少なりとも予防が可能だというようなことが分かりました。石油系のシャンプーでなく、アミノ酸系の石鹸がオススメみたいです。


薄毛を改善しようと、育毛剤を利用している方も多くいるでしょう。早く効能が出てくれるようにと願ってしまうのはごく普通のことです。でも、焦ってはいけません。精神的なストレスが結構関連してくるので、長期的な視点で性急に結果を求めないようにしてください。


抜け毛の原因に、亜鉛の不足が考えられます。日頃の食事だけだと、亜鉛の一日分の必要量を摂ることはとても困難で、日常的に不足してしまいがちな栄養素なのです。ですから、亜鉛が含まれている食べ物を食べるだけではなくて、亜鉛のサプリなどの栄養補助のための商品を上手に利用して、補うことが重要になってきます。青年の頃はなかなかの富士額でチャームポイントでもありました。ところが30代前半になると、髪の毛をかき上げた際の富士の裾野のラインに変化が起こりました。一旦薄くなり始めるともうあっという間で、ご自慢の富士額はカナシイM字はげへと変貌してしまいました。やはり遺伝が原因だと思われます。お父さんの髪はふさふさですが、母の祖父が僕と同じで30代からM字はげでした。

年齢を重ねると少し、髪が薄くなってきましたので、何か簡単な頭皮頭髪ケアができないかとネットをいろいろ見てみると育毛には亜鉛が効果的だというページを見つけたのです。亜鉛はサプリメントになっていて簡単に手に入ることはドラックストアで見たことがありましたからすぐに買いに行きました。まだ始めたばかりですが、どれだけ育毛に効果的か楽しみにしています。40代を過ぎた頃から大量の髪の毛が抜けるようになり悩んでいます。そのため、女性専用育毛剤の花蘭咲を試しました。花蘭咲の一番の特徴としては、スプレー型になっていて、すごく使いやすくて、気になる部分に直接吹きかけられるのです。柑橘系の爽やかな匂いなので、頭皮ケアがリラックスタイムになりました。

このあいだのテレビ番組で、まだ中年にも差し掛かっていないのに男性型脱毛症の症状に悩まされている男性の植毛についてを実録でつづったレポートを見ました。途中までは高いお金を投じてまで髪の毛が多いほうがいいものなの?と否定的に感じる部分もあったのですが、満足気な表情を見ていると、髪の毛は人にとって大事なものなんだな、とつくづく思ったのでした。では、また明日( `・∀・´)ノ