実はピアスの数は抱える不満を物語っていることが判明

May 21 [Wed], 2014, 11:38
シアリスシアリス


女性の中には、「ピアスをしている男性シアリスは嫌」という人もいますよね。そんな人は、「男性シアリスがピアスを外す仕草を想像したくない」と言います。

耳を傾けてピアスを外す仕草は、女性がやると「セクシー」「色っぽい」などの評価がつくことがありますが、それを男性シアリスがやると何だか違和感がある様子。

しかし、そんな女性も、ピアスをしている男性シアリスの特徴を知れば、苦手意識も減らせるのではないでしょうか。

そこで今回は、男性シアリス 通販のピアスに隠された心理学的な意味をお伝えしたいと思います。

 

心理学者の齋藤勇先生の著書『外見から心理分析ができる本』によると、なんと、ピアスをしている男性シアリスは何らかの不満を抱えているそうです。

ピアスの穴は、彼らにとっては「風穴」である。現状に不満を持っているものの、その不満を解消する術が見つからない。

だからといって、妥協するつもりも流されるつもりもなく、何とかして違う風を吹かせたいという意志を持っている。ピアスはその表現手段であり、いわば、反乱分子たちのバッチなのである。

そして齋藤先生は、
「ピアスの数はその人の“不満の数”とイコールである」
とも言っています。それは多くの場合、それは自分自身の内側に不満を抱いていることが多いだそうです。

そんな男性シアリスは、無意識のうちに自分と同じ志をもつ仲間を探しているとのこと。

そのため、
もし好きになった人がピアスをしていたら、相手に近づく一番の方法は、なんと相手と同じ数だけピアスをあけてしまうこと
なんだとか。

もちろん、必ずしもあけないといけないわけではありません。

ピアスをしている人を好きになったらその人が持っている不満を理解することからはじめるといいそうなので、あける前に、親身になってあげるとうまくいくかもしれませんね。

 

男性シアリスのピアスにこんなメッセージが込められていたなんて、ちょっと意外ですよね。というわけで、今まで苦手意識があった女性は、“不満を抱えていて可哀相に”と思うようにしてみるといいかもしれませんよ。

 

【参考】

※ 齋藤勇(2002)『外見から心理分析ができる本』 三笠書房

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:fhtjtrjtyjyt
読者になる
2014年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/fhtjtrjtyjyt/index1_0.rdf