福士と光永

January 31 [Tue], 2017, 22:40
葉酸の効能には色々あり、胎児が発育する際に脳や神経を作り出すという事で、妊婦さんの場合は母親の分だけではなく、2人分が必要となってくるので不足すると言われています。特に葉酸は特定保健用食品で、子供の二分脊椎などといった神経間閉塞障害の予防などの効果もあると書かれており、できるだけ積極的に摂取すると良いでしょう。妊娠中の女性は、望ましい葉酸の摂取量が妊娠する前に比べて増えます。480μg、妊娠前の約2倍の量を摂れば母体にも胎児にも良いとされます。葉酸の重要性は知られていますが、過剰摂取も問題があります。
上限を超える葉酸の摂取が続くと身体症状である発熱やかゆみなどを起こしてしまうこともあります。過剰摂取にも配慮が必要です。葉酸の摂取によって赤ちゃんの先天性神経管異常といった障害を発症させにくくするという効果が科学的な研究によって、明らかになっています。



そのために、普段より多くの葉酸を意識的に摂取することを厚生省が推奨しているんです。



今では葉酸サプリや補助食品の充実も、葉酸の効果を裏付けているものだと言えますね。



また、こうした食品の中には特定保健用食品の認定を受けているものもあり、私の周りでも、実際に妊婦さんが利用しているというケースがよく耳にします。


一般的に女性は妊活中の飲酒は避けるよう注意されることが多いです。それはどうしてかといいますと、妊活中はいつ妊娠が発覚するか分からないので妊娠しているという認識がまだない時期に、アルコールがお腹の中の赤ちゃんに影響しないようにするためです。
また、飲酒が原因でホルモンバランスが乱されたり冷えを引き起こす原因となるため、妊娠の確率を上げるためには避けた方がよいでしょう。

葉酸は体に不可欠な栄養素で、ビタミンB群の一種です。

野菜の中ではほうれん草あるいはブロッコリーなどに含まれている事で有名ですね。
妊娠前から妊娠3ヶ月ごろまでの妊婦さんにとって、特に摂取を心がけてほしい栄養素で、摂取することによって、赤ちゃんが流産してしまったり、あるいは先天的な障害を負ってしまう可能性を下げる効果が認められています。厚生労働省が推奨するように、妊娠初期の場合は400μg(一日当たり)の葉酸を摂ることが良いとされていますので、葉酸サプリで摂取するのも賢い方法だと言えます。

一人目から6年経っても二人目ができず、不妊治療に通いました。
長女が生まれているので夫は夫婦二人での受診には消極的で、言い出しにくい感じがしたので、生理周期は順調でしたが、通院でタイミング療法を受けることにしたんです。料金は1回2800円で安価でしたが、そう簡単には妊娠できず、不妊を改善するという葉酸のサプリメントも取り入れました。

幸い、全部飲み切らないうちに、二人目の妊娠が判明。

やったぁ!と思いました。嬉しかったです。不妊治療そのものに違和感を感じるご夫婦もなきにしもあらずです。さらに、不妊治療には不安がなかったとしても、治療に必要な費用が重荷となって始められなかったり、あきらめざるをえないこともあります。タイミング治療を受けるにあたり、それほど費用がかかりませんが、人工授精や体外受精を受けるとなると、かなりの治療費が不可欠となります。



不妊症が分かって妊活に入っていくケースでは、なかなか結果が出ないと、心身ともに耗弱してしまいます。

そこで、期間を定めて、徹底的に夫婦で力を合わせて頑張ろうという感じで最初の段階で話し合っておくのがいい形かもしれません。
妊活の期間を設定しておくことで、二人で悩みながらも決めたことなので腹をくくってやっていこうというポジティブな気持ちが持続するのです。

サプリは不足しがちな特定の栄養素を抽出し、体に吸収しやすく加工したもので、健康的な生活をサポートしてくれる効果が期待できます。
妊活中の女性において、体調を整える働きが望めるものは様々にありますが、中でも、葉酸を含んだサプリを選ぶことが大切でしょう。妊活中に不足しやすい葉酸には、赤血球を造ってくれる効果がある為、貧血を予防することが出来ます。それに、胎児の正常な細胞分裂に働きかけ、先天的障害を発症しにくくするという効果があります。

ほかにも、意外かもしれませんが、精子の染色体異常を防止してくれる効果もあるりますから、赤ちゃんを計画しているご夫婦にとって大切なサプリであると言えますね。妊娠するために努力を始めたその時に私(女性)に効果があるという事で葉酸とマカを主人はマカと亜鉛が効果があるという事でサプリを飲み始めました。
葉酸という栄養素は妊娠した場合に、妊娠初期の赤ちゃんの神経を育てるのに役立つ大切な栄養素で、マカは生殖機能を助け、活力を増進させ、亜鉛を取り入れることによって男性の生殖能力が(精子の数)アップしたり、活性化させるのに役立ったので、スタートしました。
これを続けて6か月で、妊活の効果があったのです!
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ホノカ
読者になる
2017年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる