植物の色素は、活性酸スッテンコロリン((

September 22 [Sat], 2012, 15:34
"光合成をするとき、紫外線を浴びたときなど、いろいろな場面で発生する活性酸素に対して、しっかりと電子を与え、細胞を傷つけられないようにする有力なディフェンスとしても働いていたのです。
これまでの活性酸素に対するスカベンジャーの研究によると、植物の色素は活性酸素迎撃に相当に有効な力を発揮するといわれています。そしてその色素の中でも、スカベンジャーとしての機能が最も高いものの一つが、ブルーベリーの色素なのです。
もちろん、これらの色素は私たちの身体の中で作り出すことはできません。だから積極的にこれらの植物を取り込むことにより、活性酸素に対抗するチカラを高める必要があるのです。
天はいろいろな病気を私たちに課してきますが、それを救う手立てを自然の中に、それも目立つ色をつけて、「早く気づけ!」といわんばかりに示されているのではないでしょうか。

準備段階B左指の”頁めくり”で活性化するC
その次に、右頁の左端の行と左頁の右端の行、つまり綴じ代周辺の行は、注意しないと充分に開かれないで、視野に入らなくなる可能性が高い。
一頁ずつ確実にめくる、綴じ代周辺の行も完全に視野に入るように、大きく充分に開く、この二点に気を配りながら、左手の親指の腹でしごくようにして、頁をめくっていく。
慣れれば、ゆっくりとなら、比較的短時間で、できるようになるはずである。
確実にできるようになったら、次第に頁めくりのスピードをアップしていく。
@どのくらいまでスピードアップするかというと、最低でも一秒間で最初から最後までめくってしまう。
誤解のないように念を押すと、一秒につき一頁、ではない。
二百頁の本だと仮定して話を進めると、一秒間で全二百頁を最初から最後までめくり、それを一ラウンドとして、できれば二ラウンド行う、ということである。"
佐藤式視力回復にハマる!?
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:fhguujn
読者になる
2012年09月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/fhguujn/index1_0.rdf