によるリコールで生産停止を発表した

October 31 [Mon], 2016, 13:55
 発熱の問題だ。

■これまでの熱対策

 ベースバンドプロセッサもアプリケーションプロセッサと同じく、著しい進化を果たした。
ルイヴィトンiphone7ケース当初数Mビット/秒(bps)の通信速度のHSDPAからスタートした通信速度もiPhone 7では450Mbps(LTE Cat.9)まで速度を上げている。こちらも100倍の速度アップを果たすために、回路規模は20倍程度に跳ね上がっている。
グッチiPhone7ケース処理速度も、集積度も著しく高まっており、熱を多く発するデバイスになっている。

 iPhoneでは歴代、こうした発熱デバイスを並べて配置せず、Aシリーズプロセッサをメインとする信号処理(+電源IC、メモリストレージ)の“島”と、ベースバンドプロセッサをメインとする通信処理(+トランシーバー+電源IC)の“島”という“2つの島”に分け、発熱箇所を分散し続けてきた。
ルイヴィトンiphone7ケース

 しかしiPhone 7では、アプリケーションプロセッサとベースバンドプロセッサを並べて配置した。

 当然ながらアプリケーションとベースバンドを1チップ化しているQualcommやMediaTekでは発熱問題を電源遮断技術や電圧変動技術で対策を行っている。
シャネルiphone7ケースしかしiPhoneでは、2つのプロセッサは、統合されておらず、離れた配置を続けることで島を分け、対策とされてきたと思われる。

■新しい熱対策

 iPhone7では、2つのプロセッサは1つの島に統合された。
Michael Kors iphone7ケース基板の反対側には電源IC(電圧の制御など)が1カ所に集まっている。すなわち今までは「アプリケーション島」+「通信島」であったものが、iPhone7では「デジタル系処理の島」と「RF系の島」という構造になっている。
エルメス iphone7ケースこうした島の仕切り方の変化によって、基板の端子位置を反転させることを実現できているのが「iPhone 7」ということになる。

 ちなみに発熱の大きいプロセッサ部では、発熱対策も三重に行われている。
シャネルiphone7ケースTSMCが開発したInFO(Integrated Fan Out)という、放熱性に優れるウエハーレベルパッケージ技術を用い、パッケージの厚さを25%ほど削減し、その結果として鉛シールや放熱素材をチップの上に置くことで発熱対策が施されている。大きな内部配置の大転換は、iPhoneのような大型商品で起こっている。
ルイヴィトンIPHONE6ケース今までの延長での改良ではない「iPhone 7」。次回は同じく大転換を起こしたApple Watch2を取り上げたい。
最新iphone7ケース

●筆者Profile

清水洋治(しみず ひろAppleは2016年10月25日に2016年Q4(2016年7〜9月期)の業績発表を行った。
売上高は前年同期比9%減の468億5,200万ドル(約4.7兆円)、純利益は19%減の90億1,400万ドル(約9,000億円)と減収減益だった。
エルメス iphone7ケース3半期連続の減収減益となった。

また、2016年度通期(2015年10月〜2016年9月)は売上高が前年度比8%減の2,156億3,900万ドル(約22兆円)、純利益は14%減の456億8,700万ドル(約4.6兆円)で、通年でも減収減益となったのは2001年以来初とのこと。
エルメス iphone7ケース

中国市場で減少幅が大

売上は前年同期比で比較すると欧州圏での売上が3%と微増で、日本市場が10%増で、それ以外の地域では減少している。お膝元のアメリカでも年々売上が減少しており、Appleにとって日本市場がますます重要になってくる。
エルメス iphone7ケースiPhone7からSuica対応や防水対応など日本市場でうけるような機能を搭載してきたが、これからもっと日本人が好むようなサービスや機能を搭載してくるかもしれない。

特に中国市場ではAppleの売上は年々減少しており、今期も30%減と減少幅の大きさが目立っている。
ルイヴィトンIPHONE6ケース但し、2016年9月から販売が開始された新機種iPhone7の売上は1週間分しか入ってないとのことなので、中国市場だけでなく世界規模でのiPhone7の効果は次の決算発表まで待った方が良いだろう。

▼地域別での売上高とシェアの推移
(Apple決算資料を元に作成)
(Apple決算資料を元に作成)
サービスの売上拡大を強調

Appleの売上高468億5,200万ドルのうち、iPhoneが281億6,000万ドルと60%を占めているが、売上の伸びでは2016年に入ってからサービス分野(AppleCare、Apple Pay、ライセンス事業など)の成長が著しい。
シャネルiphone7ケースAppleもサービス分野の売上が順調に拡大していることを強調していた。それでもまだAppleの売上全体の中ではサービス分野が占める割合は13%程度で、売上のほとんどを製品に依拠している。
グッチiPhone7ケース

サムスンの発火リコールは追い風?

クックCEOによるとサービス分野も順調に推移しているとのことだが、それ以外にも新製品iPhone7やiPhone 7Plusの売上も好調とのことだ。これらの端末がApple復活の本当の起爆剤となるかにかかっている。
ルイヴィトンiphone7ケース

世界規模で見るとiPhoneの売上は減少しているが、ライバルであるサムスンのフラグシップ端末「Galaxy Note7」が発火事故によるリコールで生産停止を発表した。日本ではサムスンの端末はほとんど売れないで、多くの人がiPhoneを利用しているが、世界のフラグシップ端末市場ではAppleとサムスンの2ブランドが競合している。
グッチiPhone7ケースサムスンにとっては今回の発火事故でブランドのイメージを大きく低下してしまい、フラグシップ端末市場でのiPhoneの優位性は高まっている。Appleとしては今までサムスンのフラグシップ端末を購入していた人を取り込める可能性は高い。
マイケルコースiphone7ケース

 Michael Kors iphone6カバー


 Michael Kors iphone6カバー


 Michael Kors iphone6カバー


cたという報道があり、Appleは原因を調査するとのこと。サムスンの発火リコール問題はAppleにとって追い風になるかと思いきや、決して対岸の火事ではなさそうだ。
ルイヴィトンiphone6ケース

▼製品別での出荷台数、売上高および売上高に占めるシェアはる)/技術コンサルタント

 ルネサス エレクトロニクスや米国のスタートアップなど半導体メーカーにて2015年まで30年間にわたって半導体開発やマーケット活動に従事した。さまざまな応用の中で求められる半導体について、豊富な知見と経験を持っている。
グッチiPhone7ケース現在は、半導体、基板および、それらを搭載する電気製品、工業製品、装置類などの調査・解析、修復・再生などを手掛けるテカナリエの代表取締役兼上席アナリスト。テカナリエは設計コンサルタントや人材育成なども行っている。
グッチiPhone7ケース
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:fhfgytr
読者になる
2016年10月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/fhfgytr/index1_0.rdf