WBCにイチローは仕方ないけど、ダルビッシュの辞退はどうなのよ?

February 18 [Mon], 2013, 1:12
どうもこんばんは。今日もいちにち終わりましたね。

2月も半分を超えてしまいました。時が経つのってとても早い。
ぼーっとしたらあっという間に年が経っちゃいます。

話題はなんといっても、 WBC侍ジャパンの練習試合の結果です。

今日はいきなり広島に完敗でした。結果はなんと7対0のシャッターアウト負け。
楽天田中が2失点、中日山井が2失点、、巨人内海が2失点の結果でした。

打線では、ほぼ侍ジャパンすてのメンバーが出場をしましたが、得点は取れませんでした・まあ野手よりも調整時期が早いので心配はしていません。

でも完封負けはちょっと意外でした。

前回の第2回WBCは、メジャーリーグから多くの選手が参加していました。

イチロー、松坂、岩隈、ダルビッシュ、日本人メジャーリーガーが今回辞退したというのは、日本人の応援側の士気が下がるという意味において、大変ショックでした。

MLBに入ってからイチローはWBCに連続2回参加してくれましたが、今回はと所属球団のヤンキースとの契約更改が遅かった(ヤンキース側の都合で)という事情もあって、今回参加は見合わせたようです。

まイチローなら、もう十分に日本人のために尽くしてくれたから許せる。

2回もヒーローになったし。これまでに最もwbcに対して熱い情熱を傾けた選手。
そして日本人の我々のののすさんだ心を救ってくれたヒーロー。だから今回イチローが出ないことが残念だけど、イチローのことを思えば仕方ないと思う。

侍ジャパンに入れない分、今年はヤンキースで大活躍を見せて欲しい。 BS NHKでしっかり見ています。

でもその他の選手、にダルビッシュはどういう意味?

前回、韓国との決勝戦において、 9回裏クローザーとして登板し、同点に追いつかれてしまったピッチングをしたある意味、流れを1度断ってしまった選手。
その後10回裏に抑えてなんとか面目を保ったけど、ホント9回裏は危なかった。

韓国にサヨナラ負けするかとヒヤヒヤしました。そして好投した楽天の岩隈のMVPも奪ってしまった選手(ダルビッシュが9回裏をしっかり押さえていれば、第二回WBCのMVPは岩隈で間違いがなかったという定説)

それなのに、早くも代表チームを辞退するなんてちょっとどうなのよ。

しかも、「テキサスレンジャースのワールドシリーズ優勝をぬぬぬぬぬぬぬ一緒に応援してください!」みたいなこと言ってたけど、そんなの筋違いだから。

てゆうか、あんたが所属している球団であるだけのことで、私たちには接点がないのよね。
だから、日本代表の名誉をあっさり捨て、そんな人気球団でもないレンジャースを日本人が応援するわけないでしょ。

なんか筋違いも甚だしいね。

来年、ダルビッシュはまぁそこそこ活躍をするだろうけど、もう日本人選手としてはあまり見れないな。

やっぱ日本人という感覚が彼からはあまり伝わらないから、適当にやればって感じかな。

あの松井秀樹だって、2006年のWBCの辞退した以降、ケガやアクシデントに見舞われた。
(あれは松井に憑りついた「WBCの呪い」のように感じなくもない)

これに関しては、意見は賛否両論色々あるけど、私はWBCに辞退する人を許せないという考え方のひとりです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:いおり5gjm
読者になる
2013年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/fhfew71i/index1_0.rdf