町の本屋さんに行こう

June 04 [Sat], 2016, 22:24
本屋さんが好きで、気が向くとあちこちの書店をはしごすることがある。店員さんの好みなのか、店によってディスプレイの仕方や品揃えに差があって、なかなか面白い。平積みのベストセラー本をトランプタワーのように重ねている大きなチェーン店や、何故かいつも花のようないい香りのするジャズの流れる店。特定の作家の小説にばかり力を入れている不思議な店もある。新刊が出ると、オリジナルの可愛らしいポップを手作りして作家を応援するコーナーを作ったり、楽しんでる様子が微笑ましい。併設するカフェでお茶を飲みながら、優雅に読書を楽しむようなオシャレ店には実はそんなに興味がなくて、紙のニオイが鼻をつくような、店主の顔がよく見える昔ながらの小さな本屋さんが一番好き。
いつも自分の横に鳥篭を置いて座ってるお婆ちゃんがいる店がある。息子さんとやってるみたいだけど経営努力なんて微塵もなくて、新刊はいつでもお取り寄せ。そんな商店街の本屋さんに頑張って生き残って欲しくて、雑誌は定期講読せずに、せっせと通っています。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:カイト
読者になる
2016年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/fhentgragsarmc/index1_0.rdf