判例における違憲審査基準

June 12 [Sat], 2010, 18:33
これは、経済的自由権の中でもどうやら頻出分野と思われる。

二重の基準…精神的自由権(厳しい基準)と、経済的自由権では基準が異なること

規制目的二分論…経済的自由権のなかでも消極目的規制(やや厳しい基準)と
        積極目的規制(穏やかな基準)では基準が異なること


〜判例〜
 薬局距離制限____ 消  極  _違憲(厳格な合理性の基準)
 小売市場距離制限__ 積  極  _合憲(明白性の基準)
 生糸の輸入制限措置_ 積  極  _合憲(明白性の基準)
 公衆浴場距離制限__ 積極消極 _合憲(合理性の基準)
 酒類販売免許制___        _合憲

公衆浴場距離制限は、近年は積極規制との見方になってきてるとか。。。
2010年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/fgyy17833/index1_0.rdf