厳しいと慰める

August 29 [Thu], 2013, 17:07

これは私の友達の原則、あなたのように。私は初めての教訓を受け、私と友達はきっと「厳しい」というのは、もし何か欠点、きっと適時に出して、何でも話せる殘らず言い尽くすことは何もない、保留、矛盾は萌芽時解決し、「譲歩ばかりでなく」。

同時に相手を応援に奮闘努力し、相手に自分の計画を実行する監督。私は遠くは一意誌、真面目な人。特に「鞭撻が必要なので」。また、いくら要求、私もこの好意は理解できる。

一方、相手の欠点もあるはず。、エラーの胸や度量。諺によると:「十全瓜無まんまるい」、すべての人はすべて彼の弱点を求め、欠点のない友達がないに等しい友達、道理はとても簡単で。しかしに具体的なことは客意愚か。特に愛し合う人、彼は相手を考えていたのは碧玉暇がなくて、完璧な絶倫ので、一旦発見どんな欠点では、反事をしくじっていて、結果。世界の事のない純粋な、誰もが不足するところがあり、マルクスも引用「愛の人が持っている(欠点)私もある」という格言。だから、私たちは本当の弁証法的な思想を理解してこそ、真の妥協点を胸に。我々は見ているのはそんなに多くて、誰がちょっと問題があることは不思議ですか?私は自分を改造して決意を、私は進む勇気が、遠くない完璧な人、この点はあなたに注意しなければならない。あなたは容赦ない曖昧な私を批判するいかなる欠点(甚だしきに至っては本質)が、私もほしい象(原文作者言葉)的知識人のような敏感すぎる。今君はそうとは思わない、ただ予想)、多くのことをしたいの、あまり謹直で、一般的な気風、見解を要求する。私たちはそれぞれの経験を決めたこと私たちの方法と考え、私は信じて、今後は互いに理解と相互啓発、しかも基本点は一緻している。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:rthbngf
読者になる
2013年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/fghreg/index1_0.rdf