に張り巡らせたネットワークの強固

May 30 [Tue], 2017, 15:16
2017年5月25日(木)発売の『サンデーS増刊』7月号で、『犯人の犯沢さん』の連載がスタート。『名探偵コナン』で“黒い人”“黒タイツさん”といった愛称で親しまれるあのキャラクターが主人公となっており、読者からは「公式が“黒タイツさん”にフォーカスを当ててくるとは…」「めっちゃ『名探偵コナン』を弄ってて笑ったwww」との声が相次いだ。
グッチiPhone7ケース

 『名探偵コナン』では、事件の真相が明らかにされるまで「犯人」を真っ黒な姿で描いている。つまり犯人の“仮の姿”としてのビジュアルで特定の個人ではないのだが、ファンの間では“黒タイツさん”などと名付けられキャラクターのように親しまれてきた。
ルイヴィトンiphone7ケース

 今回はそんな“黒タイツさん”を公式が「犯沢さん」として取り上げ、さらにコナンファンの間で話題になっていた様々なネタをパロディーにして読者の笑いを誘った。まず注目されたのは表紙の犯沢さんのポーズ。
グッチiPhone7ケースこれは一時期“コナパラ”などと呼ばれもてはやされた、アニメOPの振り付けとそっくり。ファンからは「これコナン君の黒歴史のやつ!(笑)」「そういえばコナン君パラパラ踊ってたな」「犯沢さんそのポーズやめてあげてwww」との声が上がっている。
ディオールiphone7ケース

 そして本編では、コナンたちの住む“米花町”がまるで魔境のように扱われ話題に。作品内では犯沢さんが電車から米花町に降りるシーンが描かれるのだが、それを見た他の乗客は「死にたいのか!?」「まともな人間はこの町には近づかんぞ!!」などと彼を制止する。
エルメス iphone7ケース半年しか経っていないといわれる作中の経過時間にもかかわらず、これまで数多くの事件が発生してきた米花町の治安の悪さはファンの間でしばしば話題になっており「米花町の事件発生率ヤバすぎじゃね」などと囁かれてきた。
 ほかにも、買い物難民支援のために新聞販売店をドローンデリバリーの拠点にしたいと、NTTドコモ、ドローンメーカーのエンルートと共に実証実験中だ。
シャネルiphone8ケース新聞販売店で託児所や塾の運営もしたいと考えている。

「新聞販売店を、地域の全世代のサポート拠点にしたい」(青木さん)

●ヤマトも地域をお助け

 全国に約4千カ所の集配拠点を持つヤマト運輸も、地域課題の解決に積極的だ。
ヴィトン iphone7ケース2010年から、地方自治体と連携しながら社会的課題を解決する「プロジェクトG」を全国的に進めている。

「地域の課題は、全国津々浦々、三者三様でどこも同じではない。
シャネルiphone8ケース課題を一番理解している自治体と協力しながら、地域の資源を活用し、さまざまなプレーヤーと連携してその場所に合ったサービスのモデルをつくっていくというスタンスです」

 プロジェクトGの責任者、山口直人さん(36)はこう言う。

 全国601の自治体でプロジェクトGを行っており、最も多いのは高齢者の見守り支援。
iPhone7ケース シャネル風高齢化率約55%の高知県大豊町では、地元商店と協力し、買い物の困難な高齢者向けに商品を配達している。高齢者の体調に異変があった場合に町役場に連絡するという見守り機能もある。
グッチiPhone7ケース

 都内では高齢者が増える多摩ニュータウンで、多摩市とUR都市機構と協力。買い物支援、家事支援、コミュニティーの拠点づくりなどを含む総合的なサポートサービスを提供している。
シャネルiphone7ケースその中心になっているのが団地内に新たにつくった拠点「ネコサポステーション」。

「人が集うような仕掛けをつくっている」という拠点は、単なる荷分けや梱包の場ではなく、高齢者を中心とした地域住民の社交の場にもなっている。
シャネルiphone7ケースコミュニティースペースを設け、交流イベントやセミナーを企画運営。住民の相談に乗るコンシェルジュも常駐している。
シャネルiphone8ケース

「住みやすい街づくりを複合的にサポートするモデルを、まずは多摩ニュータウンでつくりたい。この仕組みが地域のお役に立てるということと、社の事業としても成り立つということを確認したうえで、ほかの地域にも広げていけたらと考えています」

●郵便局も新サービス

 全国に張り巡らせたネットワークの強固さでは、2万4千強の郵便局が営業中の日本郵便も引けを取らない。
ヴィトン iphone7ケース13年からは郵便局員による高齢者宅の訪問見守り「郵便局のみまもりサービス」を行っている。蓄積したノウハウに基づき、同社はNTTドコモやセコム、日本IBMなど8社共同で近く新会社を設立し、高齢者向けの新たなサービスを事業化する方針だ。
シャネルiphone7ケース

 少子高齢化で全国各地で課題が噴出する中、高齢化で一度は打撃を受けた地域密着型の企業がさまざまな業態と組みながら地域を立て直す側に回る──そんな未来が始まろうとしている。
 そのため今回のパロディーには「米花町がまじで魔境になってて笑った」「まあ死亡件数とか考えたらこの扱われ方は妥当だよな」「本当にここ日本かよwww」「青山先生は怒っていい(笑)」とのツッコミが続出。
エルメス iphone7ケース

 魔境・米花町で犯沢さんはどのような活躍を見せてくれるのか、全く新しい主人公(犯人)の今後に注目だ。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:fghbm
読者になる
2017年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる