★「反プーチンデモ」は【米国務省】の謀略?(本人談)

December 15 [Thu], 2011, 16:43
以下、より転載。
皆さん、ご存知と思いますが、ロシアで下院選挙の結果に抗議する反プーチンデモが起きています。
モスクワでは、いろいろな数字が出ていますが、万人万人が参加したといわれています。
ホント、モスクワに住んでいて、こういうのは久しぶりです。
今回は、この問題を考えてみましょう。
なにが起こったの月日日ロシアで下院選挙が行われました。
前々号で速報を出しましたが、最終結果が出ています。
位、統一ロシアプーチンの政党です位、共産党野党です位、公正ロシア中道左派の野党といいますが、実はクレムリンが作った政党です位、自由民主党極右ジリフスキーの政党です。
クレムリンに従順ですとまあ、こういう結果になったわけです。
プーチンさんの統一ロシアは、前回年の下院選挙と比べると、議席減らして、議席。
ロシア下院は全部で議席ですので、なんとか過半数は維持できた。
それでも、かなり減らしています。
ということは、他の共産党、公正ロシア、自民党はそれぞれ議席を増やしたわけで満足なはず。
でも、選挙の翌日日からずとデモがづいたのです。
最大規模のデモは、月日に行われました。
露下院選抗議集会拡大50都市以上に毎日新聞月日日時分配信モスクワ大前仁与党統一ロシアが過半数を維持した今月4日のロシア下院選で、不正が行われたと訴える野党支持者らが10日、ロシア全土で抗議集会を開いた。
ロシア全土とはAP通信によると、極東ウラジオストクから西部サンクトペテルブルクまで50都市以上に広がり、ソ連崩壊後で最大規模の抗議行動とみられる。
プーチン首相とメドベージェフ大統領の双頭体制下で、政治不信をかかえながら沈黙してきた国民が結集し始めた格好だ。
同上都市以上ってすごいですね。
ロイター通信によると、主催者側はモスクワの集会参加者を最大10万人と発表した。
警察当局は約2万5000人と見積もったが、それでも極めて異例の事態。
AP通信によると、サンクトペテルブルクでも約7000人が参集した。
一部の都市では警察当局と小競り合いに発展し、インタファクス通信は130人以上が拘束されたと伝えた。
同上モスクワにいては、ホントいろいろな数字が出ています。
万人、万人、万人、万人。
正確な数字はわかりませんが、興味がある方は数えてみてください。
これ見ると、確かに万人くらいいそうな感じです。
ちなみに月日のデモは、規模は大きいものの暴動などはなかったようです。
選挙の翌日のデモは、大量に逮捕者が出たとのこと。
まあ、モスクワ市も暴動が起こらないよう、万全の態勢で望んだのですね。
モスクワでは機動隊5万人以上が展開したほか、ヘリコプターも出動して上空から警戒した。
市当局は午後6時までの4時間、3万人規模の集会開催を許可した。
参加者には若者も多く、インターネットの交流サイトフェイスブックなどを通じて情報交換していた。
同上機動隊万人。
仮に万人参加者がいても、万人いればなんとかなりますね。
機動隊は武装しているのですから。
さて、これにいて、プーチンさんはどう考えているのでしょうかプーチン曰く大規模デモはアメリカ国務省の謀略さて、プーチンさんは今回の大規模デモにいて、自然発生的なものとは考えていないのです。
なんと、アメリカが扇動したと考えている。
ロシアのプーチン首相、デモを扇動と米国を非難月日金時分配信モスクワロシアのプーチン首相は日、先の下院選をめぐる不正疑惑に対する抗議デモを米国が扇動していると非難した。
クリントン米国務長官は同日、選挙のやり方に関する深刻な懸念がありしっかりした調査を求めるとの発言を行っていた。
日、国営テレビに出演したプーチン首相はこのクリントン国務長官の発言が米国務省の支援を受けた反政府勢力に対し、行動を促すシグナルを送ったと非難。
また、国内からの批判と外国からの批判は質が異なるとし、ロシアは外国からの干渉から身を守らなければならないと述べた。
どうですか、これバリバリアメリカがやったんだと考えているのですね。
こういうの、新規読者さんにとっては滑稽に思えるでしょういや、負け惜しみに感じるかもしれません。
いやいや、外国に責任をなすりけることで、自分を守ろうとしていると思うかも。
しかし、昔からの読者さんは、そんなこともあるかもなと感じるでしょう。
なぜアメリカは、革命をオーガナイズするメルマガ前号で、アメリカのフーバー元大統領が、ルーズベルトは、真珠湾攻撃を事前に知っていたルーズベルトは、対独戦に参戦するために、日本が先制攻撃するよう誘導したと断言しているという話をしました。
まだこの衝撃の事実を読んでない方はこちらこういう謀略をしていたアメリカですが、今だって変わってないんです。
この国は。
長くなるのであまり詳しくは触れませんが、旧ソ連諸国年に起こった革命。
この革命は、アメリカによる革命だったという証拠が山のようにあります。
少しだけ例を。
たとえば年末に起きた、グルジアの革命。
年月日付朝日新聞。
混乱の背景に外国情報機関シェワルナゼ前大統領と会見野党勢力の大規模デモで辞任に追い込まれたグルジアのシェワルナゼ前大統領は28日、首都トビリシ市内の私邸で朝日新聞記者らと会見した。
大統領は混乱の背景に外国の情報機関がからんでいたとの見方を示し、グルジア情勢が不安定化を増すことに懸念を表明した。
前大統領は、議会選挙で政府側による不正があったとする野党の抗議行動や混乱がここまで拡大するとは全く予測しなかったと語った。
抗議行動が3週間で全国規模に広がった理由として、外国の情報機関が私の退陣を周到に画策し、野党勢力を支援したからだと述べたシュワルナゼさんは、その他いろいろな媒体で、アメリカによって失脚させられたと断言しています。
そして、革命によって大統領になったサアカシビリさんは、アメリカの傀儡であることもよく知られています。
年に中央アジアキルギスで起きた革命にいて。
時事通信年月日付に、キルギス革命、米機関が暗躍邦人拉致事件で身代金を否定アカエフ氏とあります。
ここには、キルギスからモスクワに逃げてきたアカエフのインタビューが載っています。
アカエフ前大統領は何を言っているのでしょうか曰く政変では米国の機関が重要な役割を果たした。
半年前から米国の主導でチューリップ革命が周到に準備されていた時事通信年4月日どうですかさらに詳しい証拠を見たい方は、こちらをご一読ください。
世界一わかりやすいアメリカ没落の真実無料ダウンロードはまあ、現段階では、アメリカがやったかどうかわかりません。
証拠不足ですね。
ただ、、アメリカは、日本が先制攻撃するよう誘導したことがある、アメリカは、アルカイダと関係ない、大量破壊兵器を保有していないイラクを攻めた、アメリカは、旧ソ連諸国で革命を起こし、親米反ロの傀儡政権を樹立した等々の歴史的事実を見るにそんなこともあるかもねくらいに思っておけばいいのではないでしょうか目的は今回の大規模デモがアメリカ国務省主導だったと仮定すると、いったいなんのためにそんなことするのでしょうかそう、プーチンはアメリカのことを全然聞かないイヤな奴なのですね。
国連安保理でイラク攻撃に最後まで反対した。
シリアへの制裁エロゲーにも反対。
プーチンが戻ってくると、イランを攻撃したり、シリアを攻撃したりしずらくなるんです。
それに、プーチンは、中国と組んでドル基軸通貨体制を意図的に破壊してきた。
だから、アメリカはプーチンが帰ってきて欲しくないのです。
月日付産経新聞は、ヒラリーとプーチンの応酬で米ロ関係は悪化する可能性があるとしています。
インタファクス通信によると、クリントン長官は同日、自らの発言には確実な裏付けがあると重ねて懸念を表明。
対決姿勢が鮮明になったことで、米露関係は冷え込む可能性が強まった。
とはいえ、読者の皆さんは、ずっと前からこういう展開になることを知っていました。
たとえば、年月日号、第2ラウンド中国ロシア同盟がアメリカを滅ぼす日の最後にこうかきました。
嗚呼。
年間の休戦期間は終わりに近づいています。
プーチンが大統領に返り咲くとともに、中ロ同盟対アメリカの第ラウンドがはじまるのです。
今は、必死にプーチンが返り咲かないよう工作しているのかもしれませんね。
そして、なぜ米英は、プーチンを死ぬほど憎んでいるのかを知りたい方は、ぜひこちらをご一読ください。
陰謀論者も必見プーチンが大統領に返り咲く意味年月日というわけで、今回はプーチンがデモはアメリカ国務省がやってるのだと主張しているという話。
ところで超大国アメリカは何で没落したの新規購読者の皆さまは、無料情報ドットコムビジネス部門歴代位世界一わかりやすいアメリカ没落の真実をご一読ください。
山盛り資料証拠きです。
完全無料ダウンロードはところで、覇権を目指す中国はどうなるの没落した元覇権国家アメリカの運命は日本は米中どっちにくのがお得なの先回りして未来を知りたい方は、今すぐ国家の気概をご一読ください。
電子書店パピレスの週間ベストセラーランキングビジネス教育部門でカ月以上1位でしたダウンロードは、今すぐこちら。
おたよりコーナーへさまからのおたより北野様いもメルマガを楽しく拝読しております。
さて、日米開戦とルーズベルトをめぐる陰謀にいては、以前からによるとされる、いわゆる雪作戦が有名です。
たとえば、ご存知のことと思いますが、須藤真志ハルートを書いた男日米開戦外交と雪作戦文春新書などが刊行されています。
ようするに、スターリンに近親感を抱いていたルーズベルトを足がかりにして、独ソ戦で窮地に陥ったスターリンが対米参戦を実現するために、スパイであった米高官ハリーホワイトを使ってハルートを書かせたという話です。
たどっていくと、ソビエトとルーズベルト自身の関係がどうだったのかというアメリカ国家そのものを巻き込んだスキャンダルになりかねないテーマなのですが、独ソ戦の巻き添えを食った日本人にとってはかなり本質的な問題ですね。
このあたりの問題にいては、最近のロシアでどうなのでしょうか。
エリツィン時代にはの資料も見せ放題で、の関係者が札束を積んでごっそりと持ち帰ったとか、自民党の一部が分け前をもらったとかいう話を聞きましたが、プーチン時代になって再び非公開になったのでしょうか。
編集後記へ編集後記モスクワのデモは、年ぶりの規模だそうです。
年ぶりというと年。
ちょうどソ連の最末期です。
ロシアも、プーチンさんの期目くらいからすっかり安定していましたが、また騒がしくなってきました。
RPEジャーナル北野幸伯北野への応援激励新刊感想メールはこちら迷惑メール対策のために真ん中がになっています。
これをにかえてお送りください。
メールを書くまえに必ずご一読ください。
、メール多数で、ほとんどお返事できませんが、すいません。
しかし感謝して読ませていただいております。
、いただいたメールは掲載させていただくことがあります。
匿名希望の方はその旨必ずお書きください。
、広告に関するクレームにはお返事できません。
広告主さんに直接連絡するようお願いします。
、RPEの広告は、北野が実際に購入した製品とは限りません。
必ずHPを熟読され、自己責任で決定を下してください。
メールマガジンロシア政治経済ジャーナル発行者北野幸伯アドレス変更解除はロシア下院選不正疑惑で大統領が調査指示、政権に圧力強まる
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:fg1j6frn98
読者になる
2011年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/fg1j6frn98/index1_0.rdf