ネットゲームの概念として2008年には独特のホッ

April 30 [Mon], 2012, 14:48
国際投資銀行が強気にわが国のネットゲーム業界。2008年2月26日、盛大に発表した07年の業績、純利益が増え163.8% 13.96億元に達し、そこで、ナスダック市場に上場株のほとんどがオンラインゲーム提供liang麗の財務諸表。サブプライム危機の影響を受けてアメリカで経済状況の下で、オンラインゲーム市場の株式のパフォーマンスを驚かせる。モルガン?スタンレー指摘のネットゲーム企業に抗週期性。シティは強気のネットゲームの株を維持する「購入と評価。A株式上場会社のネットゲームのリストに参加する昨年半ば以降、ネットゲームのプレートは多くがケース整理状態にして、かつ一定の防御的表現。市場はかなり大幅な調整を経て、市場の当事者から理性的に考えて評価システムはどのように未来を取り戻す。最も経典のハイテクの代表として、ネットゲームの概念を独特のホット2008年として、その投資の価値をさらに発掘と発見して、ますます注目されるアラド戦記 rmt。また、創業板はまもなく、ネットゲームの株式相場はいつでも爆発アラド rmt。最近の総合株価は揺るがして底固め、まさにレイアウトネットゲーム株の好機。ほかに、ムール貝ホールディングス(000503)などの伝統的なオンラインゲームとして株、一定規模の顧客、投資家の注目に値する。グオマオ所属ネットルートの商との協力が、網通を電信業の再編をさらに広い空間、インターネットゲーム業界は急速に発展して、その高成長性と独特な題材用意し国内外の資本市場の注目株の投資の機会をオンラインゲームプレート、もっとはっきりと現れて、相場はいつでも爆発、投資家の注目に値する。9軒の上場企業の中で、一番つながるプレートの強さのオンラインゲームは中科エキス(600110)。の中で科エッセンスを通じ、100%子会社の株式保有久游網16.97%、久游網の主要株主。久游網は国内有数のインタラクティブ娯楽コミュニティ事業者と世界最大の音楽舞踏シミュレーションネットゲームの運営商。久游網、2月28日発表した仮想3D互動娯楽コミュニティ製品「GTOWN」を宣言して、互動娯楽コミュニティサービスに移行。久游網の戦略的な転換を提供する会社により広いと飛躍的な発展の空間、業績が大きく成長し、超法規的発展を実現タルタロス RMT。総合の各方面の状況を分析し、期待して久游網、短い時間内を再開する上場、融資の規模や評価は遠い前回より、その場合は多大な利益に科エキス。がオンラインゲームに科エッセンスを株式が上昇相場はプレートの蛇口から、私たちに「購入を科エッセンスと評価。
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/ffssfoofff80/index1_0.rdf