2011年まで全体の市場規模は401億元に達する

April 30 [Mon], 2012, 14:36
また、記者は知って、足を踏み入れる業務のインターネット会社もオンラインゲームとネットゲーム会社の共同運営はこれまでに例。先日、盛大にすでに創始例、手を繋いで共同運営したオンラインゲーム『新浪MMORPG勇ましいボス天下》を共同運営オンラインゲームの先例がある。業界の専門家によると、ネットゲーム市場は最初からの激しい競争にまで発展してそれぞれ適応のモード。業界の競争は日に日に激化、統合運営形成ネットゲームの製品の新しいビジネスモデル。共同運営モデルの試みは、業界にはいっそう広大な発展の空間。業界の専門家として、各企業が次々と足がインターネットオンラインゲーム、オンラインゲーム業界から巨大な市場機会を育む。関係の研究報告によると、2007年にネットゲーム市場規模を128億元で、未来4-5年内に、その市場は引き続き20%以上の増加は、2011年全体の市場規模は401億元に達する。専門家は、まさにこんな広い市場空間に惹かれて、多くのインターネット会社に来てゲームにおいて「?ナゲッツ」、市場シェアは、優先74タルタロス RMT.5%覆われ近く90%ネットユーザーのバイドウの両方のブランド力、ユーザーの資源は製品の普及にも持っている能力、大きな利点に加え、その業界の公認の技術や「そうした正式サービス力に足を踏み入れるゲーム運営、バイドウが後発先から。」昨日、記者は一位から接近バイドウ高層の関係者からの情報によると、連日、バイドウは秘密をネットゲームの運営市場に進出し、まもなく従うと数項、その運営のネットゲーム。記者は一位から筋からの情報によると、バイドウを借りを自身のオンラインプラットフォームとネットゲームチャンネル、と1家の同じナスダック市場に上場のネットゲーム会社の共同運営オンラインゲーム。先日、騰訊ホールディングス取締役会長兼CEO马化腾記者の取材を受ける時は、インターネット業界見え成り行き―企業は努力に「全業務発展」をはじめ、騰訊、バイドウもそう。そしてネットゲーム市場は現在のインターネット市場で最大規模の業界。昨年ネットゲームの内地の市場規模130億元を超えて、今年の市場の伸びは40%-50%に近いアラド rmt。バイドウ(BIDUアラド戦記 rmt.Nasdaq)をインターネットに統治地位を占めた野望が加速が。昨日、上海証券報によると、続いて取りざたさC2C、IM分野に進出した後、またバイドウに目を向けネットゲーム領域に手を染めて、間もなくこの現在インターネット市場で最大規模のケーキ。
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/ffssfoofff73/index1_0.rdf