プロベシアの有効成分

September 27 [Fri], 2013, 3:10
プロベシアまたは本品に含まれてレる成分にアレルギーのある場合
・妊産婦または妊娠の可能性のある女性。この場合は錠剤のコーティングがとれて
レるプロベシアを触ってもいけなレ。プロベシアの有効成分が体内に吸収された
場合、男性の胎児の生殖器に異常を与える危険性がある。
プロベシアの錠剤は、
通常扱っているだけでは有効成分に触れないようにコーテ
ィングされている。妊産婦が誤ってプロペシアを服用したり
、コーティングの破
れた錠剤を触った場合は、直ちに医師に相談すること
0
・女性、子供(プロペシアは成人男性のみ服用できる)
取り扱い上の注意
IB
涼しくて乾燥した場所に保管(却℃以下
)。
使用後は錠剤をそのまま保存。パックから取り出さずに、他の医薬品と混同しない
ニル」。
浴室や洗面台の近く
、車の中や窓際など、
熱などによって医薬効果に影響を与える
可能性がある場所には保管しなレ。
子供の手の届かなレところに保管すること。
プロベシアPART 3
−プロベシアは他の医薬品の効果を低下させるような特徴はないと考えられる。
プロベシアを服用してレるからといってシャンプーや散髪を変える必要はない。
プロベシアには中毒作用はない。
119
世界初の飲む育毛剤誕生
「フサフサした髪が取り戻せるなら
、喜んで命を五年犠牲にしてもいい」
最近のアメリカの調査では四人中一人の男性が、こう答えてかる。
頭髪はなくても生命にかかわる問題ではないが、精神的・心理的に人に与える影響は大
主」し

髪の悩みで最も一般的なのは、俗に「若ハゲ」ともいわれる男性型脱毛症で、早ければ
十代または二十代前半から起こり、頭の毛がだんだん薄くなり、額または頭頂部から毛が
120
故け落ちていく。アメリカでは男性型脱毛症の人は三十代の男性の四O%

五十歳以上は
半分以上だ。
アメリカの男性の四000 万人、女性は二000 万人がある程度の脱毛または毛髪が薄
くなるのを経験している。
アメリカでは発毛、養毛、植毛と合わせて一五億ドル産業を作り出してレる。アメリカ
では、毎年、七OO 万個のかつらとへアピl スが輸入され、植毛手術は三万件から六万件
にものほり、脱毛部分を覆い隠すために二OO 万個の帽子、ターバン、スカーフが購入さ
れている。また、脱毛が心理的に与える影響も大きく、それに対処するために年間、六五
万人の男性、女性、子供が集団、または個人でカウンセリングを受けるとレう。
このアメリカで、「育毛剤ブlム」が続いている。ここしばらく人気の頂点をきわめて
フアルマシア・アップジョン社が開発した「ログインいたのは、(
ROGAINE どだっ

育毛作用があるローションとしてF DA の認可を受け、九六年に市販されて以来人気を
呼んでいる。処方筆なしで薬局で買えるようになった。全米で一億六OOO 万ドルを売り
121
上げたとされる。
ここへ新しレ育毛剤として、「プロベシア」が参入した。初めての飲む育毛剤である。
プロベシア
「ログイン」は三0 ドル前後、これに対して「プロベシア」は七五ドル前後とされ、年間
数億ドルとレうマーケットになると考えられている。
PART3
ところで、日本全国で髪に悩む人は一五OO 万人おり、うち育毛剤や育毛トニックを常
時使用している人は五OO 万人程度。潜在ユーザーは一000 万人以上いる計算になり、
育毛剤マーケットはかなり有望な市場といえる。
毛髪は毎日六Oi 八O 本生え変わっている
髪には、発毛から脱毛、そして新たに発毛してくる「毛周期」と呼ばれるへアサイクル
がある。そして脱毛には自然脱毛と異常脱毛の二種類のケ!スがある。
頭髪は二i五年のサイクルで発毛と自然脱毛を繰り返してレる。その数は約一01一一一
万本あるが、
一H 六Oi 八O 本前後の髪が自然脱毛している。
一方、何らかの誘因や原因があり、
毛周期にかかわりなく脱毛する異常脱毛は、血行障
害による毛根への栄養補給不良、ホルモンのバランス不良、頭皮の汚れ、細菌汚染、かゆ
み、フケの増加

皮脂腺の肥大、頭皮のトラブル(かぶれ、外傷、やけど)の発生などに
よって起こる。
122
髪の毛に限らず、体毛が作られる「へアサイクル」の仕組みはみな同じだ。皮膚の奥に
ある「毛乳頭」とレう組織に毛細血管や神経が集まっており、ここに食物からの栄養や酸
素を取り入れ、毛のもとになる「毛母細胞」の分裂を促し、
毛を作らせると考えられてい
る。毛母細胞が分裂している聞が

毛の「成長期」だ。分裂が止まると、短レ「移行期」
を経て「休止期」に入る。毛母細胞は毛乳頭から離れ皮膚の表面近くに浮き上がる。こう
なると、毛はわずかな刺激で抜ける。休止期の終わりになると、毛乳頭の近くに新しい毛
母細胞が現れ、次の毛を作り始める。
成長期や休止期の長さは毛の生える場所で違うが、髪の毛は「テロゲン」と呼ばれる成
長期(四i六年)、成長が止まる退行期(二i三週間)、「アンチゲン」と呼ばれる休止期
(二i三カ月)となる。成長期には一日0・二1 0・五ミリという速度で伸び続けている。
少しの色素を持った細いふわふわとした髪が伸び始め、徐々に太くなり色も濃くなってく
る。そして毛麗はこのサイクルの最集段階に達した後、休止期間に入っていく。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ラーメンマン
読者になる
2013年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/ffsfsfsfs/index1_0.rdf