プロ野球元スターの韓日戦 ネクセンタイヤが後援

August 17 [Thu], 2017, 15:27





 【釜山聯合ニュース】韓国のタイヤメーカー、ネクセンタイヤは9日、韓日の元プロ野球スター選手がソウル?蚕室野球場に集まり20日に行う親善試合にスポンサーとして参加すると明らかにした。試合名は「2012ネクセン韓日プロ野球レジェンドマッチ」に決まった。
 韓国チームは、元在日で韓国プロ野球?ハイパーヴェノム3-アンダーアーマー バッシュKの監督を務めた金成根(キム?ソングン)氏が団長を務め、日本の中日でプレーした宣銅烈(ソン?ドンヨル)氏(現起亜監督)や李鍾範(イ?ジョンボム)氏、サムスン監督の柳仲逸(リュ?ジュンイル)氏らが出場する。
 日本チームは横浜(現DeNA)で活躍した佐々木主浩氏や西武、オリックスなどでプレーした清原和博氏、元巨人の槙原寛己氏らがメンバーに名を連ねた。

【関連ニュース】
?韓国プロ野球 きょう観客数が最速300万人突破
?往年のプロ野球スター 7月にソウルで韓日戦
?プロ野球アジアシリーズ 釜山で11月開催
?韓国プロ野球に新球団 来年から9チームに