蟹を店舗で買う時、失敗しないには?

September 06 [Tue], 2016, 12:06
蟹を店舗(商店街などが廃れていく一方で、巨大な総合商業施設などが建設されることも多いですね)で買う時に失敗しないのでには、どのようなことに注意(頻繁に受けていると、信用を失いかねません)したら良さそうですね?実際に店舗まで足を運ぶと、蟹の良し悪しがおおよそわかってくるといいますので、出来る限り失敗しないようにするのです。まず、どれくらいの店舗(良くも悪くも店主の個性が出るものです)で買う方が後悔しないのでしょう?それにはやはり、蟹を専門に取り扱っている店舗(商店街などが廃れていく一方で、巨大な総合商業施設などが建設されることも多いですね)か、蟹を中心として扱っている店舗(良くも悪くも店主の個性が出るものです)が無難でしょう。営業年数が長いお店だと、さらに安心ですね。蟹の数が少ないよりも?多く陳列してあると、蟹を中心に取り扱う様子が窺えるのではないでしょうか?そして、蟹の産地(実際にその土地に足を運んで、その場で食べるというのが最も美味しいでしょう)がきちんと表記してあり、雄雌まで表記されていれば尚よいのでしょうか。それに、蟹を自分で選ばせてくれるお店がベストです。せっかく店舗(たくさんの商品の中から、好きなものを選んで買うというのが買い物の楽しさでもありますが、最近では通えるところにお店がない買い物難民も増えているそうです)まで買いに行ったのに、買った蟹の身がスカスカで、おいしくなかったらがっかりだと言われているんです。自分で選んだ蟹なら、それでも納得可能になりますが、お店の人が選んだものがスカスカであれね、怒りさえ感じると言われているようです。蟹を手にとり選ばせてくれるのならね、重さを自分で確認して選ぶこともできますね。大抵の蟹の専門店は、腹側を見せて並べているようです。これはちょっと見、雑に置いているように見えるのですが、甲羅(脱皮直後は柔らかいので、外敵に食べられやすくなってしまいます)を下にして置くのは、中のミソが台無しにならないのでなとなっているのです。また、腹側の色はおいしい蟹かどうかを見分けるポイント(効率のよさを追求するなら、知っておくべきでしょう)でもあるのです。腹側の色をみることは大切なことですので、必ず腹側を見せて並べているお店にしましょう
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ユイ
読者になる
2016年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/ffdcialftuci47/index1_0.rdf