紫陽花が咲いた頃に残る部屋の散らかり

June 19 [Sun], 2011, 0:36
短い短い初夏前が終わった。
夏に入る前の前。

あの二人は幻だったかもしれんと、冗談でいった言葉は今、過去になってみて実感する。

もちろんこれで終わりではないけど、ここでの日々は終わった。

つらいことも悲しいことも楽しいこともうれしいことも毎日訪れては去り、一瞬のようだ。



ある日突然、二人は騒がしく呼び出してきた。俺はうれしく思いながらも、距離を置きたいと思った。
短い決められた期間のそれも仕事の間柄だから、仲良くなると問題も起きる、別れもつらくなる。
全部わかってたんだよね。
でも無理だった。全部予想どおり起きた。二人に迷惑をかけた。自分の心の弱さを感じてそれに甘える自分も指摘された。

仕事と私事は分けなければならないとわかっている。立場的にも問題になるのがわかっている。けどあの二人の前では無理だった。二人のほうが気を遣ってくれた。
こんなにも毎日を楽しくしてくれる二人がいるなんて!
他のみんなも楽しそうになっていた。二人が楽しそうだから。

俺だけその時間をちょっと長くもらって申し訳ない。でも何故か二人が三人になった時の相性も特別なものだったと思ってる。

年齢、立場、性別、関係なく。それは社会的には伝わらないし他の人にはわからない。

だからやっぱり色んなことを言われるし、それはしょうがないこととも思うけど、このつながりはそうなってでも守りたいと思った。
自分のエゴで。二人はどう思ったかわからない。

結果今はつらくてこれを書いている。反動はしょうがない。
それだけ楽しい日をおくったんだから。

あぁ、まったく毎日余裕なくてそれでも人間らしく生きれた日々だった。

ありがとう。またね。

言葉の往来ですべてわかる。これで良かったって。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:feyitsts
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1985年
  • アイコン画像 血液型:O型
  • アイコン画像 趣味:
    ・温泉
    ・ハンドメイド
    ・温泉
読者になる
2011年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる