2012年12月26日、中国で建設が進められてきた、京広(北京―広州

March 19 [Tue], 2013, 11:15
2012年12月26日、中国で建設が進められてきた、京広(北京―広州)高速鉄道が本日全線開通する
 中国が2006年から北京―広州高速鉄道の建設計画を進めてきた 
 京広高速鉄道の総延長は2298億キロに達し、現在世界で最長の高速鉄道路線である
 設計最高速度は時速350キロであるが、高速鉄道事故などの影響を受けて、初期運行速度は時速300キロとなった
 現在のダイヤでは最北部に位置する北京西駅から、最南部の広州南駅までの所要時間は7時間59分となる従来の電車では21時間ほどかかっていたため、13時間の大幅短縮を達成したことになる[PR] 地域のみんなでそなえる防災みんなでつくろう「NHK防災マップ」
東北
青森
岩手
宮城
秋田
山形
福島
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック
Facebook

若松市「八重の桜」盛り上げ 元日人物紹介の映像上映
福島民報 2012年12月27日(木)9時36分配信
 福島県会津若松市は1月6日に迫ったNHK大河ドラマ「八重の桜」の放送開始に向けて市民の機運を盛り上げるイベントを相次いで行う
 元日には鶴ケ城天守閣のシアターで新島八重をテーマにした映像の上映を始める6日には、ドラマ第1話のパブリックビューイングを行う
 映像は「会津の華〜ハンサムウーマン八重の生涯」と題し、八重、夫の新島襄、兄の山本覚馬役の俳優が登場する生い立ちや戊辰戦争での活躍、京での先進的な暮らしなどを資料とともに約5分間で紹介する当時の鶴ケ城の様子をCGで再現した映像も登場するという
 シアターは城の成り立ちを紹介する映像を流してきたが、平成26年3月までは八重の映像とする今月31日午後11時半から1月1日午前2時半までの元日登閣に合わせ、午前零時にお披露目する
 パブリックビューイングは6日午後6時からBSで放送される第1話を、會津稽古堂多目的ホールの大画面で楽しむ限定200人で15分前に集合する
 12日には旧会津図書館に「ハンサムウーマン八重と会津博 大河ドラマ館」がオープンする
 設計最高速度は時速350キロであるが、高速鉄道事故などの影響を受けて、初期運行速度は時速300キロとなったディオールサングラス
 設計最高速度は時速350キロであるが、高速鉄道事故などの影響を受けて、初期運行速度は時速300キロとなったグッチ 長財布 レディース
 設計最高速度は時速350キロであるが、高速鉄道事故などの影響を受けて、初期運行速度は時速300キロとなったプラダサングラス
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/fewngioae/index1_0.rdf