お菊さんで保田

June 23 [Thu], 2016, 10:57
健康のため歩くことによって痩せる時の注意点は、40分以上は必ず歩き続ける事です。



有酸素運動である歩く事で、体内の脂肪が燃え始めるのは、大体、開始から約30分たってからです。歩く事を10分や20分したくらいでは、脂肪が燃焼される事はなく、ダイエットをする効果はかなり薄くなってしまうので、気をつけましょう。



基礎代謝を計ることは大事です。どうしてかというと、自分の代謝量を知らずに、自分に必要な摂取カロリーの量を知ることはできないのが理由です。

若かったあの時のようなダイエットに無茶をするのが体に無理ができなくなった分、普段から穏やかに数値を見つめていたいと思う日々です。


出産をしてから、増加した体重とたるんだおなかを元にもどすために、ダイエットと合わせて生まれてこのかたしたことがなかった筋トレをしました。100%母乳で子供を育てていたので、大してダイエットをすることができなかったのですが、筋トレはたくさん熱心にしました。

そういったこともあり、半年ぐらいでほぼ元のスタイルになることができました。年齢を重ねるにつれて、運動を行う機会も減り、そのままにしていると、基礎代謝はぐんぐん下がっていく気がします。
そのためか、せっかくダイエットをしても、自分が思うように体重が減少しません。
やはり、体質を改善しないとダメですね。そのためには、まず、体を温かくするために、生姜湯から始めたいと思います。


冬には良い飲み物ですし、これがあれば代謝がアップするでしょう。痩せるためにはある一定の期間が必要ではないのではないでしょうか。



急激に痩せるということは身体に影響が出てしまいますので、長期的な計画を立てたダイエット法を選択し、それを試し続けて、徐々に体重を減らしていくのが基本です。
ちょっと体重が減ったからと言ってやめてしまうと、リバウンドが起きやすいので、少なくとも3ケ月は続けましょう。
ついご飯の前にお菓子を食べてしまうことが多くてどうしようと思っている方は是非、スムージーをお菓子の代わりにしてみましょう。

スムージーは自分好みの食材をミックスしてもいいですし、スムージー専用の商品を購入するのもいいでしょう。

おやつ代わりやご飯代わりに飲むことで、ダイエット効果が上がるんです。ただ飲み込むだけではなくスムージーを噛むと、よりいいですよ。

基礎代謝を良くする事は痩せることにも効果を発揮します。


普段汗があまり出ないという方は、体内に不要な汚れが溜まりやすい状態になります。老廃物が体内に蓄積されることによって基礎代謝が悪くなることに繋がるので、汗をかきづらい人は太りやすくなるのです。


基礎代謝を上げることで汗をかきやすい体へと変化させることが大切です。


ダイエットが継続できないという場合は、体重を減らすことに成功した方の体験談を聞くことをおすすめします。
インターネットの噂などは信じられない方も多いと思うので、実現できるならば友だちや家族などの体験談をじかに尋ねるのが良いでしょう。



成功例に触れることでやる気が上がります。


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:カナタ
読者になる
2016年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/fetn3er000dhni/index1_0.rdf