年少の子供たちは横浜twoバレ

January 06 [Fri], 2012, 13:12
年少の子供たちは横浜twoバレー◇、10歳の女性のラブラドール"ララ"を保つ参照よりも熱は、学校の登録から子どもたちをパトロールし続けた横浜市バレー(または2つ)、小(神奈川エリア)です。夏前に21日から、所有者は、氏持田H(70)、と笑顔を"が、一度ホットは、明らかに風化"。午前7時30分、天の絵の​​所有者は、"ララ"は、徐々に通学路を歩く。 "セキュリティパトロール"のバックに襟を着用する。 "おはよう"、"あなたの健康"と子どもたち"ララ"何を言って。午前8時半まで、日曜日の午前。議長持田通りは"7年前、10人が高齢者のパトロールで出会いから始まった。"ララは"静かな、より多くの子供に優しい犬であると考え、"彼は言った。老犬は、今、あなたが体調を停止することができますので、パトが、却下された。氏は天が保持している"暑い天候で10日以上前に、公園にすることができますが落ちた。"なぜ壊す"、家庭と学校の子供たち帰ってきた"と明らかに。広尾伊藤のテーマ"昨年、氏と持田らは、"ララ"は、教育の都市委員会は、善行、あなたに感謝したが、暑い"と名誉。 "私も"ララはティエン"とてもうまく高齢化は、それは7年。続けますが、どのような場合でも、これらの事件のすべて、"しかし、安堵の表現として。 2011年7月20日のローカルバージョン
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:fesexc
読者になる
2012年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/fesexc/index1_0.rdf