がんの予防と過度のストレス 

June 12 [Thu], 2008, 13:00
がんの予防と過度のストレス



このように、ストレス→交感神経の興奮→活性酸素の増加→細胞のミスコピーの増加→がん、という流れがあることを考えると、過度のストレスを避けることは、がんの予防にも重要な役割を果たすと言えるでしょう。

私は、「お腹がすいた」→「おいしかった」、「眠たい」→「よく寝た」というサイクルがスムースに回っていくことが健康的な毎日を送るための基本になると考えていまが、ストレス回避という観点からも大切なポイントではないかと思います。

もし、今、ストレスを感じていらっしゃる場合には、様々なストレス回避の手法もありますが、まずは、今日、いつもより早く就寝してみられては、いかがでしょうか。煮詰まった毎日を変えてくれるきっかけになるかも知れませんよ。