増えた美容トラブルの背景は?

April 05 [Fri], 2013, 15:51
このところ増えた相談が、高齢者のためのいい病院探しと美容外科にまつわるトラブルや信頼できる医師探しです。
美容外科についての苦情や相談は、2、3年前までは年間数件に過ぎませんでしたから、年間数千件の相談件数から見たら、コンマ以下のほんのわずかなものでした。
それが近年30件相談がありました。数倍に増えたことになります。
この社会背景は、国民生活センターの利用関連トラブルが的確に指摘しているように思われます。
健康食品、痩せるという下着など様々な美容に関する商品やサービスが販売されています。
雑誌や新聞の広告、チラシなどでこの種のものを見ない日はないほどで、今美容について興味を持っている人はかなり増えています。
生活がある程度豊かになり、ゆとりが出てきた中で、日常的に体型の美しさ、スマートさに配慮するようになっているのがその背景ではないかと思われます
このような傾向は若い女性だけではなく、年齢、性別を問いません。
痩せたいのは女性だけではなく、太っていては自己管理能力に欠けるとみられる風潮を気にする熟年男性も同じです。
銀座カラー
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ferryn
読者になる
2013年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/ferryn/index1_0.rdf