風邪や他の病気に似た症状が出るため

July 15 [Mon], 2013, 12:11
200以上の症例があると言われている月経前症候群。生理前のいらいらや憂鬱が代表的ですが、実は肉体的な苦痛を伴う症状もあります。生理前は体に水分が溜まりやすいって聞いたことがありませんか?月経前症候群の肉体的な症状は、ほとんどがここから来ています。


月経前症候群の症状が出る排卵から月経前までの期間(黄体期)は、体の排泄機能が低下するため、体内に水分が溜まります。生理前に体重が増えたり、むくんだり、乳房が張ったりするのはこのためです。月経前症候群では体内の水分量の変化が、様々な症状となって現れます。


月経前症候群の肉体的な症状としては体のだるさが挙げられますが、これは体の広範囲に水分が溜まるため。めまいは内耳に、目の痛みは眼球に、頭痛は頭蓋骨のすき間に、乳房の張りは乳房組織に、背中の痛みは椎間円板に水分が溜まるため引き起こされるのです。


頭が痛い、関節が痛い、体がだるいなど、風邪や他の病気に似た症状が出るため、月経前症候群だと気づいていない女性も多いのではないでしょうか。症状が出て内科や外科に行っても要領を得ない診察結果だったなら、次には婦人科に行ってみることをおすすめします。


気になるサイト>>元気の為の情報ブログ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:りょうこ
読者になる
2013年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/ferf3d/index1_0.rdf