2012年 山梨の旅 @

October 22 [Mon], 2012, 21:30
先の土日に行ってきました。
一日目は気学の水採りと、昇仙峡、武田錘ミを観光。
二日目は母校で行われている、甲斐フェスティバルを見てきました。
高校3年間を過ごしたこともあり、山梨に行くと言うのは、私にとって特別なこと。
高校を卒業してから、これで2回目かな。
ほとんど行ってない。
最後に行ったのは、確か20代の終わりの方だったから123年前なんだろうな。
あの時も航空祭に合わせて行ったんだっけ。
さて一日目。
まずは水採りに。
場所は山梨市切差です。
中央道を走り、山梨に入りしばらくすると長いトンネルがあるんですよ。
そのトンネルを抜けると、パッと盆地の光景が広がる。
この光景、鮮明に覚えている。
夏休みとかで実家に帰るでしょう。
休みが終われば学校の寮に戻るんだけど、これが嫌で嫌でね。
甲府へは新宿発のバスで行くんですが、この光景をみるとあ戻ってきちゃったよと諦めの心境になるんだな。
懐かしいね、ホント。
勝沼で降りて、切差へ。
少し迷ったけど、まぁ順調に到着したと考えて良いかな。
水量も多く、とても良い水でした。
しかし勝沼ってところは、ホントにブドウ園ばかりですな。
途中にフルーツ公園とやらがあって、寄りたかったけど時間が無く今回はパスした。
そうそう。
高校三年間を山梨で過ごしたと言っても、私は寮から殆ど外出しなかったから地理に詳しくないんです。
甲府すら良く分からないんで。
水採りのあとは、昇仙峡に向かいました。
ここもまた思い出深い。
中学3年の時、学校見学のため航空祭に行きました。
そのあと昇仙峡に寄り車から眺めただけだけど、紅葉と渓谷の美しさに目を奪われましたね。
あれから26年ですかい。
トシを数えるのは嫌ですな。
紅葉の時期に、また行きたいと思った。
ロープウェイはもうイイかな。
山頂に何もなくて、物足りなかった。
次回はロープウェイには乗らず、先にある湖ムに行こうと思う。
そのあとは武田錘ミに。
ここは城跡みたいなところで、全面的な発掘調査したら色々出てくるでしょうな。
そばにある土産屋を見たら、信玄餅があった。
これも散々食べたっけ。
一日目はこれで終了し、ホテルに行きました。
まぁまぁでしたね、ホテルは。
山梨甲府盆地の県民性なんでしょうが、どこに行っても接客が悪いんですよね。
昔からですよ。
盆地と言う土地柄、ヨソとの交流がしにくいのが原因なのかな。
盆地は伝統が守られやすい反面、保守的で改善が成されない体質を生みやすい気がする。
他の関東各県とは、明らかなに県民性が異なる。
まぁ山梨が関東であるかどうかは、人によって意見が異なるだろうけど。
良い悪いじゃなくってね。
このニューハーフ 掲示板手の問題は、結局人の好みだから。
ただ変わってないな、山梨はと感じた次第。
これもまた懐かしかったです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:fep3a815s2
読者になる
2012年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/fep3a815s2/index1_0.rdf