ひとり 

2005年05月30日(月) 11時38分
私は ひとりぼっちだ

ひとりで
何もない ところで
ひとりで
動けない

なにもない場所で まっしろの 世界で
ひとり ただ泣いているような

たすけてほしい けれど
誰に なんて言って たすけを求めればいいのかすら

わからない

かなしい
さびしい
ひどい

うごけない ここから

2005年5月28日土曜日5回目 

2005年05月30日(月) 10時57分
また朝からSさんとHたんと3人でロケテに行った
5時間待ちだった

並んでる途中 メールのやりとりで、急に会うことになった
4時頃あと数人で順番が回ってくる頃になって時間が惜しくて列を抜けて会いに行くことにした
勘付かれたかな

5時頃やっと岡町に着いた
駅で 彼の姿を見つけてうれしくなった


彼の下宿先でだらだらしながら 暫くして、布団になだれこんで
Hして そうして まったりしとったけど

突然彼がぽつりぽつりと
言葉を紡ぎだした

こんな関係を迫ったのは自分だけれど
これから先のことを考えるなら
私たちは元通りの関係に戻った方が しあわせだと
彼は言った

許してくれなくてもいい
わかってくれとも言わない
嫌われてもいい
殴ってくれてもいい

でもこのまま進みつづけけたら
きっと辛くなるからと
そう言った


私はどうしたいのかな
わからなかった
どうしたいのか どうすればいいのか どうするべきなのか

未来のことなんてどうなるのか どうなってしまうのかわからない
ほんとはもっとしっかりと考えなくちゃならないことだ
でも実感が なくて
現実がこわくて 逃げている 出来るだけ見ないように している
でもきっといつかは考えて 向き合わなきゃいけなくなるんだろう

いやだな
つらいことなんて 逃げたい 逃げ出したい

私はよわい
何も出来ない
何も教えられなかったから 何も出来ない子になってしまった
誰か たすけてほしい

つよくなりたい



彼が東京に行ってしまって 何年も、すぐに会えない状況になったら
私はどうするのかな

会いに 行くのかな

わかんないな

でも、数年先も、未来も、一緒にいれたら

うれしい

2005年5月26日木曜日4回目 

2005年05月27日(金) 19時03分
4回目
ポップンのロケテの帰りに
彼は仕事の帰りに

一緒にご飯を食べた
漫画喫茶に行った
いちゃいちゃして帰った

まだ4回しか会ってないのに不思議とそんな感じがしない

2005年5月21日土曜日3回目 

2005年05月27日(金) 18時58分
3回目
早朝電車に乗って会いに行く

泊まってはいけないと言われていたのに体調を崩してしまい
どうしても帰れなくなった

5月22日日曜日
早朝の電車で帰った


いろんなことがあった

2005年5月15日日曜日2回目 

2005年05月27日(金) 11時40分
梅田で待ち合わせ
その辺りで売っていたシュークリームを買って
彼の家に行った

シュークリームとコーヒーでお茶の時間
その後

まんまと頂かれてしまった笑

私は 嫌がらなかった
それがうれしかったのか、どうか わからなかったけれど

帰り際帰りたくないとタダをこねて彼を困らせた
でも 一緒に行くから、と言ってくれたので私は
途中の駅まで送ってもらった

どきどきした

2005年5月14日土曜日1回目 

2005年05月27日(金) 11時32分
会って一日目

京都の三条駅で待ち合わせ
「レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語」を見た

京都は人が多くて はぐれてしまいそうだと言ったら手を繋ぐことになってしまった
恥かしかった

2人でぶらぶらした

生八橋ソフトを奢ってもらった

鴨川の川原で喋った

そうしていたらだんだんと日が暮れてきて
帰ることになった

でも何故か彼はなかなか帰ろうとしない
四条から三条までを手を繋いで歩いた
京都の街灯りがきれいだった

乗り換えの駅まで一緒に電車に乗った

そこでキスされた
2005年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:felix-haze
読者になる
Yapme!一覧
読者になる