13年 

December 18 [Sun], 2005, 19:43
 クリームシチューでお腹いっぱいの私です。

デモ、この後のデザートもしっかり用意してる私です(笑)

今日は地元の友達2人から絶妙なタイミングで電話がかかってきた。

相手2人に対して私は1人。いかに時間を持て余していたのかと言う話です。

すでに13年の付き合い。早いもんです。

もうずいぶん昔。

小麦粉を水で溶いてマヨネーズとソースをつけて食べる生活をしていた時期があって、

その時ダンボール一杯にお米や、ジュース。後は洋服まで入れて送ってくれたのがこの2人です。

あの時の食べ物は食べてしまったけど、今でもあの洋服は大切に保管しています。

時には親よりもチェックが厳しく、時には彼氏よりも近い存在で、対抗意識はお互いに多少あり?(笑)

家族みたいな(まぁ家族にはかなわなけど)存在。

ほんとね、いっぱい与えてもらってる。それは物質的だったり、気持ちの上であったり

例えば20歳の時に、牧場にバイトに行ったんだけど、ちょうど4月で誕生日の時期だったのね。携帯も繋がらない所で、おやつを買いに自転車で30分も走って買いに行かなきやいけない所。
あまりに寂しくて自分から誕生日に電話したのね「今牧場なんだけど・・・・」
「携帯が繋がんない」って叱られつつ、祝ってもらった。

地元に帰ったら絶対温泉に連れて行ってくれるし。

そうそう、交通誘導のバイトをしてた時に、スッゴイ運転の車がいきなり路上で止まるわけ。

「この車何者??」

って思ったら友達。おにぎり2つ持ってきて

「これ昼に食べて」

一言いって又爆走(笑)鮭のおにぎりでした。

(ちなみにこのバイトの時は家の父様がチェックに来ていて、後であんなに恥ずかしそうにしてたら、その方が恥ずかしいんだなんて渇も入れられてしまった)

まだまだ、沢山あるけど、いつまでも頼りない私に付き合ってくれる2人に感謝。

離れてからの方が、付き合いが長いよね。

これからも、淋しくなったらいつでも連絡ください。

私も淋しくなって電話した時(デモ淋しいとは決して言わないんだけど)

君らと話してると、いつのまにか笑っちゃってます。

あれ!?昨日と終わり方にてるかも(汗)


 

December 18 [Sun], 2005, 0:12
 父が東京に来た

仕事で会議があったらしく突然の上京。

久しぶりに一緒に食事を取る事にした。

父とは昔から「アメリカンファミリー」と友達に呼ばれるぐらい仲がいい。

どちらかと言うと母が姉をかまっていたので、私は相談と言えば父に良くしていた(今は家族皆にしてるなぁ笑)

今でもメールを良くするし、返事をしないと「返事が来ない」とメールが来る(笑)

わが父親ながらかわいなぁと思う。

久しぶりに会った父はやっぱりかわいかった(まぁ酒が先に入っていたせいでもある。酒が入ると父は饒舌になる。いつもは無口・・・)

丸の内の中華料理店で食事をしながら色々な話をした。

やっぱり親はいい。やっぱり家族はいい。

この年齢になって尚思う。そして、どうしたら親が幸せになれるのかを考える。

これはちょっとおかしいかもしれないけど、なぜなら家の親は進学したくても金銭的な問題で就職を余儀なくされた人達だから。

後3年で退職。

家の父は本当にすごいと思う。18で名の知れた企業に入ったのも、家族の為に休まずに働きつづけた、早期定年退職をし、新に関連会社に就職。父は根っからの仕事人間である。

「定年をしても、でも仕事はしていたいんだ、もとめられるなら」・・・・・。何も言えない。

今の自分みたいに、好きか嫌いかで選ぶのではなく、生活の為に働く事をしてきた父に、これから自分が楽しいと思える人生を母と2人で送ってもらいたい。

自分が生まれた意味、自分がこれから生きる喜びや楽しみを見つけて欲しい。

親がいて、自分が居る。自分も幸せになりたいが、親には笑顔でもっと幸せで居て欲しい。

だから私は・・・・・私がしてもらったように

しっかりと支えられる、そして一緒に楽しみを味わえるような、力が欲しい。

本当に笑う父の顔を見てそう思った。

いつまで元気で居てください。

家族の笑顔や元気な声が今の私の支えです。

あぁ、多分これを見たら家の親・・・親の心配よりおまえがしっかりしてくれるのが一番嬉しいと言うだろう(笑)
ごもっともです

行ってまいりました〜 

December 14 [Wed], 2005, 20:14
 夜も5時になると、もう日が暮れますね
今年も後残すところ2週間ちょっとです。
早いぃぃ・・・・。
今日は行ってまいりました!短期のアルバイト
仕事が始まるまで不安でしたよ
仕事の内容は知ってましたけど、実際行ってみないと分らないから
行ってみて「しまった」って思うことも過去にはあったし。

でもそんな不安も道程の綺麗さに吹っ飛んじゃいました。
青い空
広い道路
そして橋から見る隅田川がとっても綺麗だったぁ
久しぶりに見る水の流れはいいです
キラキラしていて、自然で癒される(大げさに聞こえるかな)ってまさにこのこと

これが見れただけでも、今回ここで働いてよかったなって思えるぐらいでした。
もちろん仕事も予想を裏切って楽しかった!

仕事って名前だけじゃ分らないものですねぇ
実際にやってみて実感して楽しいかそうじゃないか判断するものなんですね。

なんてね(ちょっと分った風に言っちゃいました)

ちょっと!!暗いぞ自分 

December 13 [Tue], 2005, 22:14
なんか、せっかくこっちに引っ越したのに、スッゴイ暗い内容2連発

まずいぃぃ!!それってまずいです。

とにかく明日からは短期のアルバイト2日間頑張る

そして、これから暖かいお風呂に入って、これからの計画を立てるよ。

1日1日大切に、いい思い出になるようにいきるよ

リアルゴール 

December 13 [Tue], 2005, 21:31
『誰かに助けて欲しいって言うオーラが出てる』
先生のいってる言葉がそう聞こえた。
当たってる
辛くなったら誰かに支えて欲しいって思ってる。
それを言葉に出さずに感じて欲しいって思ってる

自分がスッゴイ恥ずかしかった。
そうやって言われて、自分の殻になおも閉じこもってる自分が恥ずかしかった。

甘えてごめん。はっきり言えばいいのに何も言わないで
分って貰おうとしてばっかりで。

今の気持ちの中の恥ずかしい自分無くなったら。
自分だけの約束だけど、口だけにならなかったら電話していいかなぁ

今の自分はきっとすごく地に足が着いてないけど・・・
今日より明日、話したい事はこのブログを通じて、自分にシンプルになれたら連絡するからね

リアルゴール見つけるから

暗黙 

December 12 [Mon], 2005, 1:00
昨日夜中に友達から電話がかかってきた

「印鑑持ってる?本籍分る?」

あやしい・・

何なのか聞いてみた

『結婚する事にしたんだ!だから2人とも知ってる人に証人になってもらいたいの』だって

えぇーーーービックリ!!一緒に住んで半年!!結婚するのかぁ

旦那さんとも話して、気分はノリノリです。取りあえず年末に会う約束をしました。

なんか、友達だった頃からを知ってるからさぁ・・・お兄ちゃんも知ってるしさぁ

なんか、なんだか嬉しいゾ会う当日は小さい花束かブーケ持っていきたいなぁ。

なんて、考えちゃったりね。

そして、そのまま気分の高揚収まらず、先生に電話

話してたら、いつもならテンションあがるのに、昨日は全然・・・逆に落ち込んでしまった

まぁ、原因は多々あるけど、まぁ、メールのし過ぎだよね。

「誰か他にメールする人とか居ないの?」

なんて初めて言われちゃってさ・・・・

暇だからしてるんじゃないの、話したいからして
るのよって言っちゃったら楽なんだけどね。

電話で素敵な彼女の話を聞かされると、いえない。

それで嬉しそうだから、傷つくの嫌だし言わない。

迷惑じゃないとは言ってるけど、先生なんだかんだってやさしいから。

遠まわしに伝えてるんだよね。それって気のせいじゃないはず。

暗黙で、そんなに連絡したら駄目だよって言ってたなぁ

正直すごい寂しかった。

電話の回数が増えるたびに、どんどん欲張りになって

又一人で突っ走る所だった。

先生やさしいよ

昨日電話ずっと付き合ってくれてありがとう

ごめんね
2005年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:felicitarexxx
読者になる
Yapme!一覧
読者になる