0010の法則ダブルインパクトで人生が変わる!と2012年 第48回金鯱賞(GII)

March 11 [Mon], 2013, 4:59
こんにちは^^


今日も0010の法則ダブルインパクトレビュー特集中です(^^)
↓↓

優良教材0010の法則ダブルインパクトレビューはこちら




0010の法則ダブルインパクトは、実は全く効果が無い?
そんな評判も聞きましたが、実際には凄い効果です!


手塚 茂 さんが自信を持って世に送った情報教材0010の法則ダブルインパクトを
超お得な特典付きでお届けしています。



購入前はまあ色々でしょうけど、実際のところは・・・
詳細はこのページのリンクから、本サイトへ飛びご確認下さい。
↓↓
優良教材0010の法則ダブルインパクトレビューはこちら




て事で、あとはぐうたら日記です。
読み飛ばして下さい^^;


今朝のあさごはんはたきたてのご飯と、アジのひらきと鳴門産のわかめのお味噌汁

日本人ならこの組み合わせが一番!



ゆっくり15分掛けて完食、8時30分にマイホームを目を擦りながら出発です^^;



なじみのファミマに道草して、コカ・コーラをかいました。



ふーっと一息つける時間です。。



勤務先に着いたら、昨日と同じくnewsを確認すると

話題の事件は・・・

↓↓

ファッション衣料、スポーツ衣料など各種衣料用素材で先端ファブリックを開発・製造している小松精練株式会社は、今年2月から新素材「トピーレ2」の販売を開始した。

「トピーレ2」は、同社が09年5月に発表した独自の凸凹感を持つデコラティブ素材「TOSPO-N2」の加工技術と、立体染色「トピーレ」を進化融合させて創り上げた全く新しい立体素材。長年培ってきた合繊技術を駆使した薬剤と独自設計した「特殊3Dモールド機」による、自然な風合いのテクスチャー感、立体感、表面感などを特徴とする。

同素材は収縮のバランスを任意にコントロールできるので、ポリエステルやナイロン素材で、今までにない豊かな表情(形態)を創り出すことが可能。洗濯耐久性にも優れているので、家庭で約50回洗濯した後でも、風合いや形態がそこなわれることはないという。また、撥水加工やコーティング加工素材との組み合わせが可能なほか、製品染め専用「トピーレ2」晒しとしても展開できるので、最終製品のバリエーションは大きく広がりそうだ。

石川県能美市に本拠を持つ小松精練は、独自の製品を積極的に開発・販売してきた先端ファブリックメーカー。代表製品である天日干し風のナチュラルな表情を持つ「ビンテージ繊意」(02年)のほか、鉱物を使わずに高い形状保持性を確保した「テクノビンテージBJ」(06年)、“筋肉質な質感”を表現した「テクノビンテージBB」(07年)など、これまでに発表した素材は数多くのトップメゾンに採用され、国内外を問わず高い評価を獲得している。

「トピーレ2」は今年2月からのヨーロッパ販売を皮切りに、順次販路を拡大していく予定。初年度は15万mで1億円、3年後に60万mで3.5億円の販売を目指す。
(この記事はRBB TODAYから引用させて頂きました)



・・・どうりで。

限りなく怪しいかも^^;



話は変わって本日の作業予約。

予定表を確認するとサイトアフィリエイトに12時間と、せどりの仕入れに@所要時間

2@時間。



社員が居るから問題無いだろう



本日も稼ぎます(^^)



そういや、これこれ

↓↓





あれれ?関係ない?^^;

これは失礼しました。



さーて
夕食は何しよ?

からあげかお茶漬けが良いな〜



これも良いか?

↓↓





おそらく次の更新はがんばって今日中に・・・出来るかな?

ということで、一旦さようなら。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:fehimo03526
読者になる
2013年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる