よかった 

March 07 [Wed], 2007, 23:57
私はひとりじゃないって思えるから。

だから、もっともっと頑張れる。

大丈夫。

大丈夫。

私はまだ平気だから。

大丈夫。

大丈夫。

でもちょっぴり怖いです。

けど、考えたって始まらないから。

だから私は前へ一歩進みます。

強くならなきゃ。

強くならなきゃ。

ここにいられるように・・・・。

無題 

February 23 [Fri], 2007, 2:19
仕方がないなぁ。
アナタが秘密をキライっていうから、教えてあげる(笑)

秘密って言うほどの秘密じゃないけど。
なら教えろってな。

ただね、本当に私ごとなんだよ?

アナタとは会って付き合って好きになってよかったって思うし。

でもね。

だからこそ分かったこともあるから。

アナタが私を好きでいてくれるなら、私は”いってらっしゃい”と”おかえりなさい”をいいます。

アナタと違って待つのは、苦痛じゃないから。

だから帰ってきてください。

極力は。

絶対なんてこの世には存在しないから、絶対とはいいません。

それは束縛だから。

なんだかんだいってね、好きなんだよ。

私も物好きだから(笑)

失礼かな?

アナタが私を好きでいてくれるなら、アナタが望むなら、私は何があってても傍を離れないよ。

泣いても私が強くなればいいこと。

何かあってもアナタだけのせいではないからね。

二人のせいだからね。

私は強くなるから。



弱さ 

February 13 [Tue], 2007, 2:22
人間には弱さが必ずしもひとつ存在するなら、私の弱さは別れ。
死ぬことよりも私は辛い。
永遠なんて存在しない。
だから、私は突き放す。
身体に受ける痛みなんて大したことじゃない。
だって、もっと痛い痛みを知っている。
だから、別に何があろうと大したことじゃない。
死ぬことよりも別れの方がずっと辛い。
だから、私はあまり言ったことがないと思う。
彼に対して
”ずっと一緒にいよう”
なんて。
だって不可能でしょ?
だから言わない。
そんなの気休めだから。
でも、本当は
「大丈夫」
って言葉を求めてる。
怖いんだ。
毎日、毎日。
私の周りの人たちは本当に素敵な人ばかりなの。
だから、みんなといても寂しい時はある。
みんなと騒いでいたってふと、現実に戻ったかのような錯覚がある。

彼に対してもそれ以上好きにはなれない自分がいる。
好きになってしまったら怖いから。
逃げだと分かっていても怖いから。
だから、消えたいと願う。
逃げたいから。
彼は優しいから、受け止めてくれると思う。
でもね。
私はそれを許さないよ。
これ以上の重荷を背負ってほしくないから。
今まで言わなかったのは、言ってしまったら、もう動けなくなるから。
頼ってしまうから。
今までフタをしてきたことがもうフタができなくなるから。
だから、言わなかった。
私だけじゃないというのも分かる。
でも、言ったら本当になりそうで怖いんだ。

ごめんね。
私は強くない。
何もしてあげれない。
アナタの寂しさの前に私は無力だ。
ごめんね。
離れたいと思ってしまった。
だって、好きだから。
ごめんね。

どっちみちもう限界だったんだ。

ただ、抱きしめて”大丈夫”だって言って。

そうしたら、もう少しだけ頑張れるから。

突き放してしまってごめんね。

大好きだよ。

なにも出来なくてごめんね。

おきてがみ 

February 04 [Sun], 2007, 2:58
好きな曲のひとつ

3月16日 午前4時30分
私は今日この街を出て行きます
借りてたままの本は机の上
オレンジ色のニットは妹に
魚のエサは1日2回です
ひとりで勝手に決めてごめんなさい
でも昨日でも明日でもなくて今日がその時だった
大好きな人に囲まれて愛されてきた
かけがえのないふたつとない
この街を私は今日、出て行きます
教会の鐘が鳴る前にもう行かなくちゃ
みんなお元気で・・・・

すごく懐かしい感じがする歌。
昔そういうことがあったなって、思う曲。
あの時の私とは大して成長していないかな。
今でも思う。
この場所から消えることを願う。

1年間は頑張るつもり。
明日「死ぬとしたら?」と考えると少し背中が軽くなる。
もともと長生きはしなさそう。
今はこんな時期だから。

神さまに願うこと。
”彼を幸せにして下さい。”
”寂しさがなくなるように・・・・”
ただ、それだけ。

もう少し頑張るよ。
だからもう少しだけ保ってね。
彼のために精一杯やりたいの。
ただそれだけだから。

頑張らせてね?
私。

私が消えたら探してくれますか?

・・・・そんなことさせてはいけないね。

ただ純粋に大好きだよ。
2007年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Yapme!一覧
読者になる