生源の『怪奇』家系図」という特集は「さん」付

July 14 [Mon], 2014, 16:56
「松本サリン事件」から20年 事件が残した教訓は? /早稲田塾講師 坂東太郎のよくわかる時事用語
[年表]オウム真理教めぐる動き
 長野県松本市で起きた「松本サリン事件」から27日で20年。事件はオウム真理教によるものでしたが、事件当初の捜査や報道はさまざまな教訓を残しました。携帯ケース コピー松本サリン事件とはどんな事件だったのでしょうか。

「謎の毒ガス」で多数の死傷者
 1994年6月27日夜、長野県松本市の社宅など数十世帯の住宅で「謎の毒ガス」とおぼしき物質を吸い込んだ結果、翌午後1時までに死者7人を出す大惨事が起きました。携帯ケース コピー他に50人以上が病院に搬送され、なかには後に亡くなった方もいます。生存者は一様に息苦しさなど呼吸器系統や神経系への打撃を訴えており、同じ効能がある有機リン系毒物がまず疑われました。ルイヴィトン携帯ケース

 炭素(有機)とリンの結合体を含んだ化合物は害虫駆除のため広く農薬に使われており、当初の見立てではそれによる中毒ではないか、でした。ただ当時までに用いられていた有機リン系農薬で半径約70メートルという範囲で、死者が多く出た窓の開いていた2階に集中する(つまり空気より軽い)ものは考えにくく、初めから有識者の多くが「症状は似ているものの農薬とは思えない」と発言していました。アイフォン5 カバー

 長野県警の捜査本部は事件の第一通報者であった河野義行さん(※)の自宅を捜索して多くの薬物を押収したと発表、毒ガスの発生がこの自宅であり、農薬を調合している際に誤ってガスを発生させたとの見立てを示して捜査を進めました。

河野さんを犯人視するような報道が氾濫
 この時点で入院中の河野さん自身への取り調べも十分でなく、毒ガスと押収品との因果関係も明らかでないまま、マスコミは「会社員」と匿名ながら河野さんが犯人であるかのごときタイトルで報道し出していました。iphone 4G/4s ケース

 6月30日、河野さんは弁護士に事件とは無関係と病院で告げ「私は被害者」と訴えます。3日、捜査本部は河野さんの自宅付近からサリンと思われる物質を検知したと発表します。エルメス携帯ケースサリンも有機リン化合物ですが、毒性は農薬などとほど遠い大量破壊兵器の化学兵器で化学兵器禁止条約(1992年署名)で開発、生産、保有を禁じられています。とてつもない毒ガスとわかり、焦点は農薬調合のミスなどで発生させられるかどうかという議論に移りました。シャネル iPhone ケース専門家も「あり得る」から「できるわけがない」までさまざまな意見がマスコミをにぎわせました。

 もっとも専門家とはいえ自身でサリンを生成した者がいるわけでもなく推測の域を出ず、これまたその専門家の知識に遠く及ばない報道陣が「復唱します。携帯ケース コピーメチルホスホン酸ジイソプロピルエステ(1)】サッカーW杯ブラジル大会で日本代表はなぜ1勝もできず惨敗したのか――。前評判は「史上最強」のはずが、1次リーグ3試合で1分け2敗。ケース コピー本来のパフォーマンスを発揮できず、日本中の期待を裏切った。本紙は短期集中連載で日本代表が崩壊した裏側を暴く。iphone 5cケース第1回はアルベルト・ザッケローニ監督(61)の“虚像”に迫った。

 ザッケローニ監督は2010年8月に日本代表の指揮官に就任。ipad2 ケースイタリアの名門ACミランで大成功を収めた名将だったが、その後着任したクラブでは失敗が続きすでに「終わった監督」との烙印を押されていた。

 そんななかで舞い込んだ日本からのオファー。携帯ケース コピー野心家のザックが再び復権するためには重要なステップともいえた。実際、同年10月には「私は2年以上、同じチームにいるべきではない。ipad2 ケースなぜなら2年ですべてを教えることができるからだ」と早期退任の意向を示していた。

 当時、日本サッカー協会の原博実技術委員長も「ザッケローニが2年で辞める? 彼は最先端の欧州サッカーから取り残されることをすごく心配していて、いつかは戻りたいと考えている」とコメント。シャネル iPhone ケース就任当初から常に「欧州復帰」を意識していたのは明らかだった。

 指揮官は11年アジアカップ優勝など好成績を収めると、2年の方針を転換し、W杯まで指揮を執った。iphone 5cケースだが、チームの強化だけにまい進していたわけではない。自らの“価値”を高めるため、水面下で精力的に動いていた。グッチ iPhone ケース

 2年ほど前のことだ。ザックはJリーグで実力を認めたFWとMFの若手2選手の代理人を呼び出し、「早く欧州に移籍させろ」と迫ったという。シャネル 携帯ケースこの直後に、2人は日本代表に初選出された。

 ある在京クラブの幹部は「ザッケローニがいつも若手、若手と強調しているのも再就職を考えているからだよ。ガガミラノ 腕時計『自らが育てた選手』という実績を作りたいだけ。香川(真司=25、マンチェスター・ユナイテッド)だって、きっと『自分が育てた』くらいに言ってるよ。iphone5cケース 人気欧州クラブに売り込むには、誰を育てたっていうのは重要な部分だからね」。

 また、指揮官はインターネットでイレブンの記事をチェックするのが日課だった。iphone5cケース 人気「欧州サッカーの動向というよりも日本のことだね。報道機関のサッカー記事を見て、翻訳ソフトだったり、通訳に訳してもらったり…。ipad2 ケース特に選手の発言には注目していたね」(協会関係者)

 目的はイレブンが代表チームに批判的な発言をしていないかを確認するため。監督批判やチームバッシングに目を光らせ、自分の評価が下がらないように気をつけていたのだ。iPhone 5sケース

 本紙既報通り、ザックがコミュニケーションを取るのは、FW本田圭佑(28=ACミラン)やDF長友佑都(27=インテル)ら欧州組の一部選手だけ。欧州復帰に目が向いているからこそ、海外移籍が有望な若手を除き、Jリーグ組には最後まで冷たかった。iPhone 5c ケース

 ザックは海外視察の名目で欧州をまわることも多かった。この偏った傾向に「自分の存在を欧州に広めるためじゃないか」(在京クラブ関係者)との声もあった。ルイヴィトン携帯ケース協会幹部も「野心家で上昇志向も強い。ビッグクラブなら最低でも年俸で3億〜4億円はもらえるからね」とその姿勢を疑問視したほどだ。携帯ケース コピー

 とはいえ、日本代表の指導で手を抜いていたわけではない。W杯後のキャリアアップを考えるのは当然のことながら、問題はそれが露骨過ぎたこと。iPhone 5 ケースコピー選手や関係者があまりにその“腰掛けぶり”を感じ取ってしまったことから、チーム内にはどこか冷めたムードが漂い、ザックの求心力は低かった。


 この発生から7月3日までは河野さんを犯人視するような情報が氾濫。ipad2 ケーステレビのワイドショーや週刊誌が追随します。特に『週刊新潮』(7月14日付)の「『毒ガス事件』発生源の『怪奇』家系図」という特集は「さん」付けながら河野さんの実名で「有毒ガスの発生源は」「河野宅だった」と「警察の捜査で判明」と断定。ケース コピ ガガ 腕時計出身から今に至るまでの個人情報を詳細に報じ19世紀半ば(本文は西暦明記)生まれの先々代(同実名顔写真付)から「家系」を説き起こし「親戚の話」などでもめごとがあったかのように書いています。「専門家」が話したサリンは「風呂場でも庭先でも」できるという部分は小見出しにして読者を誘導しています。ガガミラノ 時計 レディース

 とはいえ「サリン」登場となってから、少なくとも一般紙の多くは河野さん犯行説を推認させるような記事を減らしていきました。しかし長野県警および捜査本部はその線を最有力視し続けたようで、関係者から多くの聞き込みをするなど大規模な態勢を緩めません。シャネル 財布捜査陣もまた化学の知識に乏しく一般の殺人事件の経験値の延長で犯人像を描いていたフシが大いにありました。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:fdgrdt
読者になる
2014年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/fdgrdt/index1_0.rdf