「京富庵」で食べられる鶏肉を使ったすき焼きに大久保佳代子が「斬新でおいしい」

October 15 [Sun], 2017, 15:33




(テレビに出たお店ニュース)



1月12日の「旅ずきんちゃん 〜全日本のほほ〜ん女子会〜」(TBS系、毎週日曜午後11時半)で京都在住の1000人にアンケートを行い、 “祇園界隈で冬に食べたい鍋”を調査した。その結果を基にお笑いコンビ「オアシズ」の大久保佳代子さんとお笑いタレントの友近さん、元「AKハイパーヴェノム3-アンダーアーマー バッシュ48」でタレント?実業家の川崎希さんと夫のアレクサンダーさんが「京富庵」(京都市中京区)を訪れた。



 4人は「牛肉ではなく○○肉が入った“京都ご当地すき焼き”」を出すという「京富庵」へとやって来た。さっそくすき焼きを注文すると、出てきたのはすき焼きに鶏肉を入れた「鶏すきコース」である。鶏肉は歯ごたえとうまみがあるといわれる近江黒鶏を使っている。



 大久保さんは鶏肉を食べると「斬新でおいしいし、飽きない。初体験だけど知っている味」とコメント。友近さんは「地元の食材を使っていて九条ネギもおいしい」と評した。九条ネギは緑の葉部分を食べる葉ネギで甘味とうまみが強く、友近さんいわく「しっかりしていてうまみもある」とのこと。4人は鶏のすき焼きに大満足だった。