あるイスラム教スン

January 14 [Wed], 2015, 23:07
【カイロ時事】エジプトにあるイスラム教スンニ派の最高権威機関アズハルは13日、銃撃テロの被害に遭った仏週刊紙シャルリエブドの預言者ムハンマドを題材とした新たな風刺画について、イスラム教徒の「憎悪をかき立てる」と批判した。AFP通信が伝えた。ルイヴィトンiPhone 5c
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/fdgedf/index1_0.rdf